無料ブログはココログ

スポーツ

第93回 箱根駅伝 芦ノ湖 観戦記

Dsc_0038_2
箱根駅伝を観てきました。観戦記みたいに紹介します。

1月2日
6時20分  鷺沼を出発
8時12分  箱根湯本に到着

箱根湯本駅
Dsc_0033_2
8時30分  箱根湯本駅でトランクサービスに荷物を預ける

駅前には箱根町(芦ノ湖折り返し)までの直通臨時バスが待ってました。
バス会社のスタッフがたくさんいらっしゃるのですぐわかります。
10分程度で満席になり出発です。
箱根新道を通るので駅伝ルートではないですし、温泉街も通りません。
Dsc_0034_2
約30分で芦ノ湖に到着。
なんども見た往路ゴールのすぐ横にバス停があります。
Dsc_0035_2

到着したのは9時すぎ
既にかなりの人でした。

普段見ている往路ゴールの先にはスポンサーや地元の観光支援のテントが並び様々なグッズを無料配布していました。
Dsc_0044_2

かなりの人ですし案内があるわけではないので人の波に押されながら自然に並ぶと
トヨタ自動車さんのグッズやら読売新聞の小旗やら湯河原のみかんもやってきてご機嫌です。

時間を忘れさせる工夫で感心します。

広場の奥には大型スクリーンがあってキャンピング用の折り畳み椅子でじっくり観戦している方が多い。

慣れておられる印象です。
結果的にスクリーン前が一番いいかもと最後に思いました。でも好みですけどね。

10時すぎ
そろそろゴール前を眺めると既に場所取りのシートが多数。
Dsc_0049_2_2

ゴールをみるという魅力に勝てず、そのまま場所取りすることを決めました。

ゴール前の通路は狭く、申し訳ない次第です。

11時頃には私のような方ばかりで通路はいっぱいです。

テレビでみていたゴール前はこんな裏側だったかた感心しきり。

何回も何年もこの位置に来られている方もいてじわじわと周囲と駅伝コミュニティが出来て盛り上がっていきました。

先頭の青山学院が5区に入るとまわりのスマホでテレビやラジオの情報がはいります。

この頃になると場所取りをしている方が戻りゴール前がやっと落ち着いてきました。面白いもんですね。

テレビカメラのセッティングも終わり、ゴールテープを切る撮影タイミングを計るためTVスタッフが何回かゴールを試していました。
Dsc_0057
準備が終わると関係者が観戦されてる方に話しかけてこられました。

私のような前に座っている方は前日から席取りをしておられてビックリです。

我々も大津から来ていますから変わってるのかもしれませんが。

レースは下馬評通り、青山学院がトップでゴール。
Cimg1272_2
あっという間のゴールで"ワア"となったのもいっときでした。

少し観戦の方もバラけ出したので私たちも表彰式会場に移動しました。
Dsc_0061_2
しかし、あっという間に人が移動します。すぐ動かないと混むからでしょう。

14時40分
我々は強羅泊まりなので海賊船で桃源台に向かいます。
とはいえ、港は長蛇の列です。ツアーの方が優先されるので2便待ちで乗船

桃源台からロープウェイにのり何度か乗り換えて上強羅に到着しました。
16時半でした。

かなり堪能したので復路はテレビ観戦と決めてゆっくりしました。

かなり面白かったです。

第4回鴨川エコマラソン 走ってきました

ゴールデイウィーク中の5月4日、鴨川の河川敷を走る10kmコースです。出雲路橋をスタートし丸太町を超えた折り返し、御園橋の手前まで登って折り返してスタートに戻ります。2.5km下って5km登って最後は2.5kmを下ってゴールです。

参加はわずかに200名程度のようでした。こじんまりしていて楽しめました。スタートにウォーミングアップもないのはいかがなものかと思いますが。

Img_7496

正面に見えるのが出雲路橋です。

Img_7502
集合地点から五山の大の字が見えます。
Img_7503
これがスタート地点。事務局が用意中です。
Img_7505
コースです。

Photo
天気もよくて気持ちの良いランでした。しかしタイムは10km51分31秒と厳しい。50分を切るのも大変そうです。ぼちぼち走り出そうと思います。

川崎多摩川国際マラソン ハーフを走りました

個人のハーフ最高タイムが出ました。かなりうれしいー

フラットなコースなので出やすいらしいのですが。5分強の更新でした。

この大会等々力競技場を使用します。更衣室で着替えて荷物をあずけようとしましたがほとんどの方が観客席を利用されていたので私も。広々としていて集合場所にも近いので便利です。

ハーフは9時15分に競技場フィールドに降りて、エアロビの時間。終了後スタートラインにつきます。この間が寒い。トイレに行く間にスタート場所が後方になってしまいました。同タイムのグループにいないとタイムが上がらない。

スタートともに前を追いました。

コースは時々走っていますので目新しさはありません。給水所が7つとハーフにしては多く、使い勝手がいい。

Img_4807

Img_4800

競技場フィニッシュは気持ちいいものですね。時々走るコースですから呼吸は知っているつもりでしたが、タイムをを狙うと違うものです。かなりこたえました。

                                           きむらよしのぷ

第32回三浦国際市民マラソン ハーフを完走しました

 
3月2日、神奈川県三浦市で開催された三浦国際市民マラソンのハーフマラソンに参加しました。
陸連公認コースで私は初です。前日から降り続く雨は小雨になりましたが冷たい。

5時に起床し、サンドウィッチと野菜スープで軽い朝食を済ませて6時に出発。
横浜から京急の臨時列車に乗ります。座れたので睡眠も取れました。8時前に三浦海岸駅に到着。
 

 

 Img_3166_2

ホームからは河津桜が見えました。駅で20分ほどトイレ待ちをして、更衣所の小学校体育館に着きました。
Img_3147_2

体育館は狭くて、着替えどころか足の踏み場もありません。雨なので滞在する方も多かったのでしょう。
ウェアはロングティシャツに半袖をあわせ、タイツとパンツ。勿論キャップ。そして100均で買ったレインコート。シューズに防水スプレーをし忘れました。

海岸の集合場所までは10分程掛かります。着いたのが9時。アップ場所が見当たらずあきらめて並びました。 到着が遅く、2時間越えのスタート位置に落ち着きました。

Img_3154

スタート!
ゲストはまたも千葉真子さん。先月の京都マラソンにも登場されてました。

 

道が狭くてランナーがびっしりで順位が上がりません。 肘が当たって謝ってばかり。

2.5kmあたりから内陸部に入ります。2km程の緩やかなのぼりが続きます。
幸いに3kmあたりで雨が止みレインコートを脱ぎ身軽になりました。 このあたりでやっと体がほぐれました。

 

登りに入りばらつきが出て、前に進めました。70mほど登りますが普段多摩丘陵を走っているので苦しいさもほどほどです。

もっと景色を楽しみたかったのですが、天気が悪いだけではなく、周りのランナーに気を使いながら走らないといけないので、景色どころではありません。

それでも城ケ島に出たあたりからは海岸線の美しさが目を引きました。

17km過ぎ 剣崎の下りがきつい。

ゴールに近づくとまた雨、レインコートを着用してゴール。

タイムはネットで1時間48分台。残念ですが無事なゴールを一人で喜んでいました。ただ、寒い。

 

Img_3163
参加賞はTシャツと大根です。だから大根マラソンとも呼ばれるらしい。
Img_3170

 

けっこう大きな大根です。

 

仲間からのメールをもらったが、早く湯に浸かりたかったので食事もとらずに引き上げました。雨じゃなかったら初めての三浦海岸をゆっくりしたかったのですが。また来年。

 

帰宅後の夕食は大根です。
Img_3171
大根と豚ミンチを甘辛く炊いて、生姜を入れてあんかけにしました。月曜も大根です。たぶん。

◆三浦国際市民マラソン

 

http://miura-marathon.com/

「この三年間は惨めで苦しかった」 阪神金本選手の引退

    野村元監督が去り際の難しさを話されているのを聞いたことがあります。一流の選手は難しいのでしょう。

    私のような人間には頭ではわかるけど感覚では受け止められない。

    44歳、金本知憲選手が引退を表明した。広島・阪神ファンにとっては忘れ得ない選手です。

    特に阪神ではチームを変えてくれた過去にない功労者です。

    記者会見でタイトルの言葉、「この三年間は惨めで苦しかった」 を吐露されました。

    これだけの選手にこんな思いをさせたことを阪神球団・阪神ファンは大いに反省するべきだと思った。

    重いことばでした。忘れません。
                                                         きむらよしのぶ

ジャパン対サモア戦 IRBパシフィックネーシヨンズ・カップ2012

Cimg7881_2_2

Cimg7886_2_2

    今日の秩父宮ラクビー場はサモア戦。このクラスではサモアのラクビーが好きです。粘り強くディフェンス
    でしのぎじりじりと追い上げる感じなんです。秩父宮はこの映像が大好きです。

Cimg7926_2_3

    選手登場。今日は楽しみはこのあとです。

Cimg7936_2
     サモアのウォークライです。後姿でごめんなさい。興奮しました。

Cimg7939_2
    前半はジャパンがリードする展開。

Cimg7949_2
    いつものパターンでじわじわとサモアが出てきました。フォワードが走らないととめられないのだか。
Cimg7952_2

     両チームとも小さなミスであり攻め切れていない感じだが。

Cimg7961_2

    1点差。ジャパンとしては惜しい結果でしたが、後半はやっぱりサモアの圧力に押されてましたね。
    でもいい試合でした。    

Cimg7998_2

    先週はなでしこリーグでした。スタジアムはいいですね。

                                                    きむらよしのぶ

なでしこリーグ 日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサ みてきました

    なでしこリーグをはじめて観戦。というよりプロサッカーを見るのは初めてです。こういうのがなでしこ人気
    なのでしょう。私としては国立競技場が近かったというのが大きかったのですが。

Cimg7696_2
    昨年のワールドカップ優勝で“なでしこ”に関わる多くの人生が変わりました。それまでのリーグ戦は無料
    試合がほとんどでした。有料試合だと試合会場のレンタルフィが跳ね上がりとても対応できなかったと
    いいます。今日は私のようなミーハーもいれて、入場者数1万6663人。Jリーグの平均入場者数を超えて
    いるとのことでした。
Cimg7685_2
    こんな感慨を持ちながら、選手入場が始まったら興奮しましたね~

Cimg7698_2
    サッカーは詳しくないし、Jリーグもあまり見ません。どちらを応援するわけでもありませんが、読売系は
    応援しないから神戸かな

Cimg7714_2

    中央は澤選手。隣は近賀選手ですね。

Cimg7704_2_2
  
    
Cimg7716_2
    川澄選手。彼女が左サイドを駆け上がってファールを得ました。

Cimg7723_2
    後半15分 川澄選手のフリーキックで神戸が得点し逃げ切りました。

Cimg7760_2
    試合終了後、選手はサポーターに挨拶に向かいますが、澤選手と川澄選手はプレスの対応に。
    その後、両選手がサポーター席に向かいますが、黄色い声が上がってました。この二人はやっぱり特別
    なんですね。

Cimg7789_2
    いい天気で、日焼けでひりひりしています。
                                                     きむらよしのぶ   

bjリーグ 2011-2012 プレイオフファイナルズ

    ウエスタンカンファレンスチャンビオン 琉球ゴールデンキングス
                  vs
    イースタンカンファレンスチャンピオン 浜松・東三河フェニックス

    会場はおなじみの有明コロシアムです。昨年優勝の浜松がやや実力は上かなぁと思いながら健太郎と会場へ。

Cimg7419_2
    ちなみに応援するのは琉球ゴールデンキングス。健太郎は開幕戦を見に沖縄まで行くほどのファン。私はそこ迄
    ではない。第一Qスタート。お客さんもよく入っています。
Cimg7424_2
    第一Q終了 浜松が4点リード。ゴール下のディフェンスか厳しいゲームになっています。
Cimg7429_2
    第二Q 終了 琉球が逆転に成功。点差は3ポイントの差かなぁ。内容は接戦です。
Cimg7431_2
    第三Q 終了 やっぱりディフエンスのいいゲームはしまります。 
Cimg7433_2
    そしてゲーム終了。琉球が勝利。4Qは琉球の並里がトリッキーなプレイで見せ場を作りました。
Cimg7437_2
    最後は点差がつきましたが、いいゲームでした。こんなゲームだとファンが増えると思います。
    淡白なプレイがまだまだ多い。見ててしんどくなるぐらいいゲームでした。
Cimg7440_2
    三社祭から歴史散歩RUNして有明でゲーム見て、今日は疲れました。会場で少々食べ過ぎたし。
                                                   きむらよしのぶ
   

鎌倉・逗子・七里ガ浜 トレイルラン してきました

    歴史散歩メインでハイキングコースをランしてきました。天気は抜群で、桜の時期よりは人出も少なく楽しめました。
    コースはジョグノートに。(http://www.jognote.com/user/131076/classic)

    ●七里ガ浜

Cimg7032_2_3
    ●江ノ島(稲村ガ崎より)
Cimg7045_2_2
    ●七里ガ浜(稲村ガ崎より)
Cimg7046_2
    ●極楽寺駅にあったサイン入りポスター
     いいドラマでしたね。前クールでは抜群だった。
Cimg7068_2_2
    ●江ノ電 乗ってもないのにプレートが撮影できるのは江ノ電らしいとこ。

Cimg7071_2
    次回は6月になりそう。見所が多くて今年いっぱいかかりそうです、鎌倉。
                                                  きむらよしのぶ

プロバスケットbjリーグ 滋賀vs琉球

動きのあるものは酔うのですが、回復を確かめる意味でも会場に足を運びました。

一試合終わって、眼はかなり疲れましたが2時間試合を見ることができました。ほっとしました。

東京に戻ったら人の動きは凄いからね~

ちなみに対琉球戦はいいゲームだった。

○試合前の会場  野洲市立総合体育館 

Cimg2763_2_2

○前半のタイで折り返し

Cimg2772_2 

○ハーフタイム

Cimg2775_2

○後半は琉球がつねにリードだがディフェンスのがんばりで徐々に流れがやってきた

Cimg2790_3

○1分を切って逆転逃げ切りでした。

Cimg2793_2

琉球の選手は個人技も凄いねぇ。楽しめました。かなり疲れました。

より以前の記事一覧