無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

赤穂事件史跡 大石内蔵助他十六人忠烈の跡

Cimg1164_2
元禄15年12月14日、世界に日本人のなんたるかを印象づけるできごとが起きました。

赤穂浪士の吉良邸への討ち入りです。

12月15日の朝4時ごろ四十七士は吉良邸に討ち入り、吉良上野介の首をはねるまで約2時間を要しました。

冬の早朝6時頃、寒かったでしょうね。一行は高輪の泉岳寺に向けて2時間程度歩きます。約10kmの道のりです。

映画やドラマほどではなかったでしょうが、一行の通過を聞きつけて人々が集まってきました。

突然、訪問された泉岳寺は驚きとともに、冷静にまた称賛をもってもてなします。

泉岳寺に向かう途中、大目付仙石伯耆守に報告し、幕府の沙汰を寺で待ちます。

幕府の首脳は江戸城に集まり、とりあえず四十七士を四家に分割して預けます。

四十七士にとって泉岳寺で過ごした時間はどんなものだったのでしょう。


浪士が切腹するのは2月4日です。

大石内蔵助が切腹した細川邸の跡の写真です。

Cimg1162

Cimg1165
◆大石内蔵助以下十六人忠烈の跡

Photo

国史跡 荻生徂徠の墓

Photo
江戸時代中期。赤穂事件に対して、四十七士の処刑を主張した学者です。彼は柳沢吉保に仕え、幕府にも出入りしていました。最後まで江戸府内に身を置いたようです。八代吉宗は幕府に出仕させようとしたようですが、至らず病で死に至ったようです。

Cimg1190_2

◆荻生徂徠の墓

所在地 東京都港区三田4-7-29

アクセス 地下鉄白金高輪駅より徒歩5分
Map

天然記念物及び史跡 国立科学博物館附属自然教育園

Photo
今年はできるだけ初めてのところを散策しようとしています。国立科学博物館附属自然教育園に行ってました。 JR目黒駅から10分弱歩きます。 都会の真ん中にある不思議な場所です。国史跡です。
Cimg1043
Cimg1044
Cimg1048
Cimg1049
Cimg1053
高台に土塁と城郭跡がありました。
Cimg1057
Cimg1056
晩秋から初冬の時期、最後のあでやかさです。
Cimg1084
Cimg1092
小さな館跡のように思いました。情報がもっとほしいものです。Cimg1070左右が土塁です。
Cimg1072
Cimg1109
Cimg1122

◆国立科学博物館附属自然教育園

所在地 東京都港区白金台五丁目21-5

交通  JR目黒駅徒歩8分

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »