無料ブログはココログ

« 第4回鴨川エコマラソン 走ってきました | トップページ | 国史跡 紫香楽宮跡 宮町遺跡 »

国史跡 紫香楽宮跡 甲賀寺跡

Photo_3
聖武天皇の御世は藤原氏の台頭や天災、疫病の流行などが重なり不安定な時期でした。こうしたトラブルから避けるためか天皇は平城京から度々都を移されました。その離宮の一つが紫香楽宮です。

■甲賀寺跡

長く宮そのものの遺跡とされていましたが近年の発掘によって宮町遺跡が政治の舞台で、甲賀寺跡とみられるようになりました。

Cimg9959

Cimg9964
中門に至る参道です。いい味を出しています。
Cimg9963
南大門は発見されておらず中門のみが知られています。
Cimg9966
Cimg9967
金堂跡。社は本尊のあった内陣の跡のようです。
Cimg9969
Cimg9970

Cimg9971

Cimg9974
Cimg9975
鐘楼跡です。奈良時代の遺構では数少ないとのこと。
Cimg9976

Cimg9977

Cimg9978
塔跡。おそらく五重塔だと思われる。
Cimg9979
Cimg9980
講堂跡と僧坊跡。しかし小ぶりです。
Cimg9981
Cimg9982
経楼跡。倉ですね。
Cimg9986

Cimg9987

Cimg9988

Cimg9991
さて、次は宮町遺跡に向かいます。
Cimg9993

◆国史跡 紫香楽宮跡 甲賀寺跡

所在地 滋賀県甲賀市

                                                  木村嘉伸

« 第4回鴨川エコマラソン 走ってきました | トップページ | 国史跡 紫香楽宮跡 宮町遺跡 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/65411051

この記事へのトラックバック一覧です: 国史跡 紫香楽宮跡 甲賀寺跡:

« 第4回鴨川エコマラソン 走ってきました | トップページ | 国史跡 紫香楽宮跡 宮町遺跡 »