無料ブログはココログ

« 静岡県韮山町の史跡 韮山城跡 北条早雲の関東進出 | トップページ | 旧東海道五十三次を走る (6)戸塚宿から藤沢宿 »

東海道 五番目の宿場 戸塚宿 日本橋よりほぼ40kmです

戸塚宿は相模国に入って最初の宿場で、日本橋からの距離40Kmほどで昔の旅程では一泊目の宿です。
東海道が整備されたときにはなく川崎宿とともに1604年に出来ています。設置にあたっては次の藤沢宿がかなりの抵抗をしたようです。宿場間の距離が開きすぎるので当然のような思うのですが、文献を見ていないのでまたにします。

現在は宿場の中央にJR戸塚駅があり街道をを分断しています。駅前の再開発や有名な開かずの踏切解消でこれからもっと変化するでしょう。宿場としての戸塚は本陣が二つあり小田原に告ぐ旅籠数がある大きな規模でした。

戸塚宿地図

Photo
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

(1)江戸方見附跡
    Cimg0459_2
味わいのある建物がありました
Cimg0462_2
(2)戸塚一里塚跡
 少し進むと吉田一里塚の標柱が登場します。日本橋から十番目の一里塚ですから約40kmです。
Cimg0467_2
(3)吉田橋
 広重の五十三次には吉田橋がとりあげられています。今もある吉田橋の袂に浮世絵がありました。川の手前の道は鎌倉につながっています。
Cimg0470_2
私が好きタイプの銭湯がありました

Cimg0471_2
すぐ左折すると戸塚駅の西口に。私は直進し開かずの踏み切りを超えます。今日はすぐ開きました。但し半分進んだら警戒音がなりだしました。東口は駅ビルの完成で大きく変わりました。

(4)駅前すぐの場所に「内田本陣跡」があります。
  写真奥の建物が駅ビルです。少し進むと脇本陣の解説版が。
Cimg0478_2
(5)澤邊本陣跡
  澤邊家はこの場所にありました。
Cimg0484_2
公認されるのに当時の澤邊家当主は努力されたようです。本陣はボランティアですからえらいものです。
Cimg0485_2      
(6)富塚八幡宮
 八幡宮らは戸塚の発祥伝説があるようです。古墳があるようですが確認できませんでした。
Cimg0496_2

Cimg1024_2
(7)上方見附跡
 通りを挟んで左右に解説がありました。左車線のもの
Cimg0489_2
右車線のものです。

Cimg0492
残念ですが、戸塚宿も残っているものが少ないですね。

さてここからは大坂を登っていきます。

       (2012年9月15日・9月2日撮影・訪問)

« 静岡県韮山町の史跡 韮山城跡 北条早雲の関東進出 | トップページ | 旧東海道五十三次を走る (6)戸塚宿から藤沢宿 »

東海道五十三次」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/47062176

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道 五番目の宿場 戸塚宿 日本橋よりほぼ40kmです:

« 静岡県韮山町の史跡 韮山城跡 北条早雲の関東進出 | トップページ | 旧東海道五十三次を走る (6)戸塚宿から藤沢宿 »