無料ブログはココログ

« 東海道 五番目の宿場 戸塚宿 日本橋よりほぼ40kmです | トップページ | 東海道 六番目の宿場 藤沢宿 遊行寺門前の宿場 »

旧東海道五十三次を走る (6)戸塚宿から藤沢宿

(6)戸塚宿を出発 平塚駅で終了   2012年9月15日

Photo_2     
    
戸塚宿上方見附跡から「大坂」を上ります。江戸時代はもっと高い位置まで上っていたようです。今はなだらかな長い坂になっています。
Cimg1026_2
登り初めに地蔵さんたちが集まっていました。
Cimg1028_2

松並木が登場し始めます。
Cimg1032_2
Cimg1057_2
今の景色 やや雲が多いのが残念
Cimg1036_2 

坂を上ると「原宿」という大きな町名に入ります。坂之上の平らな土地で、間宿がおかれていました。
例えて言うなら高速のPAです。このあたりからはフラットで走りやすい。藤沢宿まではしばらく平地、最後に下ります。

・原宿一里塚跡  既に撤去されています。
Cimg1042_2

「俣野」は平安時代に関東に展開した平氏の武将の本拠でした。
Cimg1058_2
街道筋の古い屋敷が楽しみになってきました。街道にはまりだしたようです。
 Cimg1062_2
鉄砲宿 こちらも間の宿
Cimg1065_2
お花畑好きですからほっとさせていくれます
Cimg1067_2

緑ヶ丘の旧東海道松並木跡
Cimg1073_2
Cimg1071_2
松並木は今日の私にも木陰をくれました。
Cimg1078_2   
遊行寺坂を下ります。
Cimg1079_2
すぐ先に一里塚の跡が登場します。標柱が上りで、解説版が下り。やめてほしいわ。道は渡れへんのに。
Cimg1081_2
さて江戸方見附につきました。遊行寺の車の入口に近いところでわかりにくい。
Cimg1145_2
少し暑さはましになりました。今日はこの後どこまでいけるかな?

■日本橋 → 藤沢宿 12里18町(49.1km)

« 東海道 五番目の宿場 戸塚宿 日本橋よりほぼ40kmです | トップページ | 東海道 六番目の宿場 藤沢宿 遊行寺門前の宿場 »

東海道五十三次」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/47089084

この記事へのトラックバック一覧です: 旧東海道五十三次を走る (6)戸塚宿から藤沢宿:

« 東海道 五番目の宿場 戸塚宿 日本橋よりほぼ40kmです | トップページ | 東海道 六番目の宿場 藤沢宿 遊行寺門前の宿場 »