無料ブログはココログ

« 京都市の史跡 史跡御土居3(北区紫竹上長目町・堀川町、上京区寺町広小路) | トップページ | 静岡県韮山町の史跡 蛭ヶ小島 源頼朝流刑の地 »

滋賀県野洲市の史跡 平氏最後の地(平宗盛胴塚)

1185年壇ノ浦の戦いの勝利で源氏の世が始まる。政治の主体が京から地方に移り(鎌倉)、武家が中心の政権が成立する。

それまでの平清盛政権は朝廷に入り込んで従来の枠組みを活用したが、頼朝は朝廷の制度を活用しつつも、新たな統治体制を持ち込みました。それは別の機会に。

壇ノ浦では安徳天皇、二位の局、大将平知盛など平家の主だったものは入水し命を絶ち自ら平家の栄光を閉じました。

この時期平家の棟梁は清盛の三男宗盛でした。宗盛は息子の清宗と海上をさまよっているところを捕虜になります。この絵柄、美しくはありません。一旦京で大路を引き回されまずか、義経に連行され鎌倉に送れます。この際命乞いをする姿を吾妻鏡、平家物語は伝えています。

恐らく死罪は決定していたと思います。再び、京に送られた宗盛・清宗親子は現在の野洲で斬首されます。

夏休みに近江八幡でオートキャンプをした帰りに立ち寄りました。よく通るのですがつい忘れます。
場所は源義経の元服の地、鏡の里のすぐそばです。
    (過去の投稿:http://c-forest.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-df88.html)

○地図
        Photo_2
○中仙道からの入口
Cimg9111
○こんなとこを通ります。さびしげです。
Cimg9107
○胴塚です
Cimg9104 
○平家終焉の地とは言い過ぎですが 解説版
Cimg9101
○こんな伝承もあります
Cimg9106

■平宗盛胴塚
  住 所  滋賀県野洲市大篠原
  アクセス  JR野洲駅下車 バス 「大篠原」下車、徒歩20分
         車 名神栗東ICまたは竜王ICから15分  駐車場 普通車3台分あり
  
                  (2012年8月12日撮影)

                                                      きむらよしのぶ

« 京都市の史跡 史跡御土居3(北区紫竹上長目町・堀川町、上京区寺町広小路) | トップページ | 静岡県韮山町の史跡 蛭ヶ小島 源頼朝流刑の地 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/46853984

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県野洲市の史跡 平氏最後の地(平宗盛胴塚):

« 京都市の史跡 史跡御土居3(北区紫竹上長目町・堀川町、上京区寺町広小路) | トップページ | 静岡県韮山町の史跡 蛭ヶ小島 源頼朝流刑の地 »