無料ブログはココログ

« 史上最大の決戦地 天下分け目の関ヶ原古戦場 | トップページ | 滋賀県野洲市の史跡 平氏最後の地(平宗盛胴塚) »

京都市の史跡 史跡御土居3(北区紫竹上長目町・堀川町、上京区寺町広小路)

豊臣秀吉がつくったお土居。平安京遷都以来、京都の町を公式に変化させたのはこのお土居だけです。
今となっては京都の町を土塁が囲んでいる絵柄は想像できません。お土居は史跡指定箇所が9、指定外が2箇所残っています。既に3箇所訪問済みで今回新たに2箇所訪問しました。

    以前の記事 京都市の史跡 史跡御土居(中京区西ノ京)
             http://c-forest.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-3ac1.html

              京都市の史跡 史跡御土居2(上京区馬飼町·平野鳥居前町)
             http://c-forest.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-7f90.html

○上京区寺町広小路上ル 京都府立病院医大前何度も通っていますが全く気がつきませんでした。

Cimg9135
    解説版
    隣接する廬山寺にも残っていますがよりませんでした。

Cimg9131
    この日も当然、ランニングですのでこのまま河原町通りを北上していきます。

    ○北区紫竹上長目町・堀川町
    北東隅にあたり角であることがよくわかります。

Photo
    解説版

Cimg9143
    川端沿いの面です。かなり削られているのでしょうね。
Cimg9137
    角を曲がって北西に折れた部分です。
Cimg9144
    堀川通りに面した石柱
Cimg9149
    堀川通り対岸に残るお土居

Cimg9154
    埋まっていますが、、、石柱 趣きありますね。
Cimg9157
当時の京都は小さい町だったんですね。御園橋が入らないとは。今回はこれだけ。

アッブするのに手間取り今頃です。(2012年8月13日訪問:撮影)             きむらよしのぶ

 
   

« 史上最大の決戦地 天下分け目の関ヶ原古戦場 | トップページ | 滋賀県野洲市の史跡 平氏最後の地(平宗盛胴塚) »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/46854029

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市の史跡 史跡御土居3(北区紫竹上長目町・堀川町、上京区寺町広小路):

« 史上最大の決戦地 天下分け目の関ヶ原古戦場 | トップページ | 滋賀県野洲市の史跡 平氏最後の地(平宗盛胴塚) »