無料ブログはココログ

« お花見RUNしました 鷺沼→たまプラーザ→あざみ野 | トップページ | 米軍根岸地区親睦イベント『 フレンドシップデー』と根岸森林公園 »

祇園暴走事件と「てんかん」

    4月12日の昼に祇園の大和大路から縄手通りで起こったこの事件。私は関東にいるので

    北朝鮮のミサイル事件などが同時に起こったため若干情報の優先順位が落ちています。

    京都では大きな取り扱いになっているのでしょう。

    当初、容疑者の「てんかん」に注目が集まっていました。昨日あたりから事件の直接的原

    因ではないかもしれないという状態になってきたようです。

    最近、てんかんが原因の事故が登場するようになりました。主に交通事故です。

    私は脳腫瘍を患い、今もてんかんにおびえながら生活をしています。それだけにこの件に

    は関心が高い。

    てんかんが“病気”と扱われるようになったのは医学の進歩によるものです。昔は子供の

    病気とされていたし、狐憑きなどともいわれていました。

    自分がてんかんになってわかりましたが、本人が気付いてないことが多いのも特徴です。

    難儀な病気です。

    但し、薬でほとんどの症状を抑えることができます。慢性病にありがちな患者本人の怠け

    心と金銭的な問題さえクリアできれば。

    偏見で見ないほうがよいですが、昨今の事件をみると服薬していないことで事件・事故を

    起こしたものが目に付きます。慢性病だから完治には至らないわけで通院はし続けないと

    いけないし服薬は止められない。難儀なことだが、これも個性やからとうけとめないといけ

    ない。せやし「てんかん」が原因の事件・事故はなんともいえない気持ちになるけど、結構

    重罪やないかと思います。論点が行ったり来たりしていますが数日思っていたことでした。

    やっと花粉が終りかなぁ。来週くらいから薬が減りそうです。

                                                 きむらよしのぶ

« お花見RUNしました 鷺沼→たまプラーザ→あざみ野 | トップページ | 米軍根岸地区親睦イベント『 フレンドシップデー』と根岸森林公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/44884695

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園暴走事件と「てんかん」:

« お花見RUNしました 鷺沼→たまプラーザ→あざみ野 | トップページ | 米軍根岸地区親睦イベント『 フレンドシップデー』と根岸森林公園 »