無料ブログはココログ

« 滋賀県大津市の古墳 木の岡古墳群・高峰古墳 | トップページ | 『水戸黄門』が終了しました。 »

テレビ番組が面白くない 

テレビをよく見ます。

BGMかわりにしているかもしれません。

今は時間があるので、家にいると朝から晩までつけっぱなしです。

しかし、「見たい」と思う番組がないですね~

私は比較的興味・関心の領域は広いと思うので、こだわらずに手を出すほうですがほんとうに見たいものが少ない。

視聴率がほしい為に、目先のうけ狙いの企画が多い。それがパターン化して新味を出すことが出来なくなっている。

本質論をやらないとそろそろダメになる。

総人口の減少、高齢化  この意味するところは大きい。

成長が止まるだけでなく、これまでの価値観が否定されているわけだか真剣に振り返らないといけない。

成長している時期は勢いがあるので、問題があっても“調整”で対応できる。

しかし、停滞が始まると本質、土台のようなものをチェックして評価する必要がある。

修復した土台の上に新しい設計でものをくみ上げないといけない。本質論が必要。

「子ども手当」の与野党の調整が行われているが、財源論になっていることが悲しい。

この政策は家計を助けることが目的ではなく、次世代育成のメッセージでなくてはいけない。

「○○な人材を育成したい」というメッセージが必要なのだと思う。

本質的なメッセージがあるところに心が集まるから。

テレビからへんなところになってしまったが、マスメディアが作り出す“世の中の声”は大きだけに物思うことが多い。

木村嘉伸

« 滋賀県大津市の古墳 木の岡古墳群・高峰古墳 | トップページ | 『水戸黄門』が終了しました。 »

テレビ番組・映画・エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/43431267

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組が面白くない :

« 滋賀県大津市の古墳 木の岡古墳群・高峰古墳 | トップページ | 『水戸黄門』が終了しました。 »