無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

三条大橋から北山方面を眺める

水のある景色はバランスが生まれて、眼に鮮やかな印象になります。

三条大橋上からの写真です。橋は御池橋

Cimg0169_2

東海道の入り口です。

また、京都に入った人はこの景色を見て「王城三千年」の地を考え深く眺めたはずです。

平安京が鴨川に近い左京が中心になっていったのは理由がわかるように思います。

京都は地下水が豊富で鴨川の水が必要だったのではありません。

木村嘉伸

京都市の史跡 『此附近 名和長年戦死之地』

公園になっています。

名和長年の事跡は知っていますが、最後の地は通りかかって始めて知りました。

Cimg0209

公園になっています。

Cimg0211

一条院跡でもあります。長年の最後はどんなものだったのでしょうか。

Cimg0212

この時期に史跡をおとづれると雑草が茂ってよい写真がとれません。

Cimg0213

ではこれで、帰宅。明日からはしばらく投稿できへんかも

木村嘉伸

京都市の史跡 太閤秀吉の古跡 聚楽第址 1

聚楽第の場所をイメージしたくて行ってみました。

太閤秀吉が政権をおいた、政庁の址です。

期間は10年弱。それだけに資料に残っていません。

跡を継いだ秀次の没落と共に聚楽第は徹底的に破壊されましたので、

遺物もありません。

縄張りはいろいろと調べた上の推定図です。

以下の地図の青囲みの部分が聚楽第の址です。

Photo

想像していたより規模は小さい。天守があがっていたとの記録もあるが、小さなものだったのでしょう。

今日は自転車でおおまかにまわってみました。

史跡の石柱を2箇所確認しました。

地図上① 西側の濠のあたり。自転車はレンタルしました。珍しい。

Cimg0178

地図上① 東側の濠のあたり。

Cimg0181

 「此附近」 という石柱が大正時代からありますが、好きな表現です。はっきりしないし、細かいことにはこだわっていないうなスタンスで、京都人らしい。

Cimg01852

ちなみに、この地は平安京の初期の平安宮の跡でもあります。

平安京は比較的早く、右京が衰退していきます。

太閤が京都に入った頃は野原だったかもしれませんね。

ちなみに此の地に向かう途中に、聚楽第前の政庁跡を見つけました。

Cimg0214

Cimg0215

□妙顕寺城跡

所在地 押小路油小路西入る

時間かけて調べてみます。

木村嘉伸

京都四条縄手 壱銭洋食

京都に帰ると食べたくなる壱銭洋食。

Cimg0166

朝はるみちゃんとランニングしてから立ち寄りました。

Cimg0164

ぴりっと辛いソースとこんにゃくの食感がうまい

京都らしい食べ物、お店をきかれると必ず紹介しています。

だんだん独特のものは減ってきてるからなあ~

□新門前

Cimg0161_2

三条に出て、今日は平安京の遺跡をぶらぶら

□鴨川の床

Cimg0167

まだまだ熱い

木村嘉伸

ラグビーワールドカップ2011 日本対フランス いいゲームでした

序盤は劣勢でねばってしのいで、後半にはフランスがあせりはじめました。

ジャパンは外国人選手も増えて、体格でも勝負できるようになってきました。

4点差まできたときにはひょっとしたらと思いましたが・・・

ただ、まだまだ突進をとめるのに人数がいるので、フランスボールになって早い攻めに対しては密集できない。

21対47 

いいねばりだったですね~

おしかった。

木村嘉伸

日吉大社の門前 日吉そば

坂本では鶴喜そばの方が人気は高い。

鶴喜はメニューも豊富だし店舗展開もしている。

鶴喜そばの二軒隣りで文字通りの門前にあるのが日吉そば。

門前のいい味わいがあり、落ち着いたたたずまいなのです。

Cimg0107

近くにあるのにうかがうのは始めてです。

鶴喜は並んでいましたが、日吉は席を選べる状態です。

メニューはシンプルです。

Cimg0104

お店の中から庭を撮影しました

Cimg0105

お願いしたのはざるそば。

Cimg0106

このそば、大変おいしい。つるっとした食感、そばつゆのほどよさ。つゆの量が少ないよに思いましたが、一盛だとちょうどでした。

ゆでるのも上手なのでしょう。またきます。これはよい。

ランニング途中の立ち寄りでした。

■日吉そば (ひよしそば)

TEL 077-578-0004

所在地 滋賀県大津市坂本4-11-38

交通手段 京阪坂本駅から100m

営業時間 11:30~15:30 17:00~22:00

木村嘉伸

帰省

新横浜から新幹線で帰省です。

駅内のIKEAのPOP。もう5年にもになるんやね。早いものやわ。

ミートボール食べたくなってきた。

110909_193415

木村嘉伸

明治神宮外苑 森のビアガーデン

社内の飲み会です。

月曜からしばらくお休みをいただくので、その前に一杯やるかぁ!という集いです。

明治神宮外苑の森のビアガーデンです。

神宮外苑の信濃町側に入り口があります。

Cimg4739

この期間以外は公園です。結構広い。

Cimg4745

ビールは泡をうまく入れるのが難しい。

Cimg4767

飲み放題食べ放題コース。食べ物は普通です。。。

Cimg4752

こんな感じです。食べない人ばっかりが集まっての食べ放題です。

2時間制限ですが、一時間でほぼ食べ終わりです。

めちゃくちゃ食べてしもうた。

Cimg4750

しばらく、悪いけど頼むね。

木村嘉伸

浅草の名店 神谷バー

しばらくぶりに神谷バー。明治創業のバーです。

レストランバーともいえるし、洋風居酒屋ともいえますが、神谷バーは業態「神谷バー」と絶対的な存在です。

110907_190616

店内は雑然しています。入口で食券を購入して席につきます。相席なんて当たり前です。

この猥雑さがまたよい。

110907_191009

頼んだのはジャーマンポテトと牛おろしポン須。

そしてデンキブラン、チェイサーとして生ビールを。

110907_191117

デンキブランはブランデーベースでオリジナルのブレンドは公開されていないのでわかりません。

カクテルのようですが、あくまでもブランデーベースなのでなかなか強いお酒です。

110907_191627

こんなのも来てしまった。こんな量は食べれない。

110907_191936

同じテーブルの方々にお声を掛けて、ほとんど食べていただきました。

近くならもっと行くのにな。いい時間なので仲見世通りを経由して浅草駅に向います。

110907_194513 

木村嘉伸

群馬県の特別史跡 岩宿遺跡

最寄り駅は両毛線岩宿駅です。鄙びています。

110907_101106

言わずと知れた、日本の旧石器時代を切り開いた歴史的な遺跡です。

110907_110055

当時、関東ローム層からは遺跡はでないといわれていました。

110907_110218

当時の論理的裏づけはどうでもよいが、在野の研究者であった相沢忠洋さんの情熱が時代を変えました。

110907_110231

■この遺跡は2時間は必要です。大間々扇状地をゆっくり眺めたい方は3時間コースでしょう。

それだけの値打ちはあります。

Map

発掘場所と博物館を中心に史跡公園になっています。

この遺跡はみどり市が大切にしています。

今日も学芸員の方が丁寧に説明してくれました。

残念ながら、仕事の時間があり途中で失礼しました。

□岩宿博物館 一部写真撮影可能です。

外観

110907_101710

マンモスのレプリカ

110907_105402

チケット 向かって左側から三番目の方が相沢忠洋さん

Photo

パンフレット表

1

パンフレット裏

2

丘の上から大間々扇状地を眺めたかったのですが、時間がないのでまた今度。

木村嘉伸

台風12号の記録的被害

特に十津川村。

子供の頃に夏の旅行で何度か宿泊したことがあります。

当時の印象では大変ひなびた村落でした。

今回、久しぶりに映像で確認しましたがあまり変わっていないよう思いました。

十津川は古くは壬申の乱、そして幕末の十津川郷士で有名です。

楠木正成の孫、正勝が本拠を置いて北朝に抵抗したことが伝承されている地でもあります。

ニュースを見ると道路やライフラインが寸断されているので、復旧には大きな努力が必要でしょう。気の毒ですね。

今後の村の存続にも影響するかもしれません。

100年ほど前にも、水害で十津川は壊滅的被害をうけ、多くの方々が北海道に移住することを余儀なくされました。現在の新十津川村です。

現在は高齢の方も多いでしょうから、こうした決断もしにくいでしよう。

奈良県だけでなく、国で支援が必要です。

今回の台風では現時点で21名の死者が確認されています。

大変な惨事です。

禍福は糾える縄の如しといいますが、最近「禍」が続いています。そろそろ福を迎えたいものです。

木村嘉伸

両毛線 小山から桐生に移動

両毛線は小山から高崎を繋ぎます。

一時間に二本程度。

ドアはもちろん手であけます。

宇都宮で仕事を終えて、桐生に向かいます。

◇宇都宮の定宿 アーバングレイスホテル

110906_081015

車だと東北道から北関東自動車道に入り、早ければ30分程度。

両毛線は一時間。

110906_163931

意味不明な駅待ちもありなかなか進まない。

とはいえ両毛の重厚な野と足尾丘陵を眺めながら、のんびりした気分になります。

ホテルで明日の準備を終えて街に食事に出たのは21時。

鄙びた街でね、桐生。

悲しい気分になるのですが、お寿司をいただいて早々に引き上げました。

来週から一ヶ月ほど休みを頂くので、クライアント、関係者との段取りに回っています。

なかなか楽はできないものです。

木村嘉伸

ドラマ「全開ガール」は「やまとなでしこ」に似ていませんか?

めちゃくちゃ似ていると思うのですが、どう思います?

ストーリーだけでなく、人物設計も。

先週の若葉が背中で泣くシーンなんか、まるでおんなじでした。

ゴールが大体見えてきた。

でも視聴率がいいのですよね~

「それでも、生きてゆく」のほうが圧倒的にいいと思うのですが、うまくいかないものです。

今日は、酔っ払っていて見れなかったですが。。。

木村嘉伸

宇都宮みんみん 宮島町本店

渋谷で仕事のあと、前乗りで宇都宮に入りました。

年に数回やってきます。

毎回いろんな店にお連れいただくのですが、今日は「宇都宮みんみん」。

いつも、いっぱいであわただしいのですが、今夜は比較的ゆったりしていて味わえました。

でも待ちはあるのですが。

110905_183207

メニューはこれだけです。

短サイクルで小ロッドがまわる商品は儲かります。

110905_183633

焼き餃子

羽がすばらしい。カリカリしていて、一つ一つがつながっていない。

どこかの大手チェーン店の餃子とはぜんぜん違う。

110905_183950

水餃子ははじめてのチャレンジ

好みでしょうが、肉厚、皮のとろみがすばらしい。

110905_185548

まんぞくまんぞく。 ということで次の一軒へ。

しかし明日仕事やのに餃子食べてしもうたわ。

木村嘉伸

世界陸上 世界との差 今こそ人材育成に注目すべき

ランニング好きやから当然大好きで楽しみにしています。

今日は最終日で男子マラソン。

世界との差は大きい。

アフリカの選手との身体能力の違いはあるでしょうけど、なんとも志が違うように思う。

日本の選手は自ら自分の限界を決めて、その中でベストを出そうとしていて、アフリカの選手たちは限界を拡大しようとしているように思いました。

だからといって日本の選手を否定はできない。

このあたり、日本が世界のリーダーでなくなっている縮図のように思います。

明治の日本人は世界に伍する為に、多くの献身的トライをしました。

軍国主義などいう史上まれに見る悪政に陥り、敗戦を迎えるのだがその後の経済上の成長は明治の息吹を知る日本人たちが作り上げたものです。

日本がもう一度昔日の栄光を取り戻すのは人材育成だと思う。

新政権にも、是非人材育成政策に妙味を出してほしいものです。

木村嘉伸

一日家に、外出もせず めちゃくちゃ珍しい

中四国・関西は台風でえらいことになっています。

私は一日家で本読んだり、仕事の整理をしたりですごしました。

メチャクチャ珍しい。

来週は連泊もあるのでのんびり。

なでしこは日本での試合なら万単位の動員だったろうに、ベンチの指示が聞こえるほどの観客です。もったいないですね。

BSで懐かしい「ワーキングガール」やってました。シンデレラストーリーの典型です。

110903_225225_2

“めっちゃ”懐かしい。はるちゃんも好きやったはず。

ぼちぼち寝ます。

木村嘉伸

私の好きな写真です

Cimg1977_2

昨年の徳島阿波踊りのどこかでとりました。場所が思い出せません。

今日はくたびれました。

帰宅してPhoto Dateの整理をしていました。重くなるし、きりがないのでね。

そんな中で、見つけた一枚です。

ということで今日は寝ます。

木村嘉伸

それでも、生きてゆく #09

とうとう文哉が家族のもとを訪れました。

登場人物のすべての愛情が悲しい。

愛情にはたくさんの種類があるものですね。

描き方に感心しています。

ここ数年で最高やわ。

洋貴が発した

「心は大好きだった人からもらうもの」

感性にあふれたセリフでした。

最終回がリアルタイムで見れないのが残念。

木村嘉伸

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »