無料ブログはココログ

« なら燈花会 | トップページ | 京都東山 将軍塚 »

日曜ビッグバラエティ 池上彰の戦争を考えるSP

このスペシャルの第二段です。

今回は「こうして戦争は終わり、戦後の復興が始まった」という視点。

戦争の後期から終戦にいたる日本を検証していました。

よい企画ですね。

宮城事件を中心に、当時の東部軍管区と近衛軍の将校お二人が登場されて、反乱軍と軍幹部の模様をお話していました。

東部軍管区司令官は田中静壱大将。この反乱を鎮めたのは田中大将。

反乱鎮圧後8月24日に指令長官室で自決されます。

自決に関して、元将校の証言は衝撃的でいつになく重みを感じました。

以前から知っている情報なのに。

テレビ東京の大江アナウンサーが涙を流して聞いていました。

時代の重みが迫ってくる瞬間でした。

木村嘉伸

« なら燈花会 | トップページ | 京都東山 将軍塚 »

テレビ番組・映画・エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/41209711

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜ビッグバラエティ 池上彰の戦争を考えるSP:

« なら燈花会 | トップページ | 京都東山 将軍塚 »