無料ブログはココログ

« リングサイドの猪木さんと九重親方が気になって 亀田興毅防衛戦 | トップページ | それでも、生きてゆく #09 »

歴史秘話ヒストリア▽地震の神様 命を守る闘い~関東大震災を予知した男 今村明恒

今村明恒博士。

忘れていましたこのお名前。よい番組でしたね。

今村博士は東京帝国大学を卒業し、生涯を地震研究にささげた方です。

110831_223744

彼は数々の史書を読み歴史学的に地震の履歴を研究し、防災対策に力をつくした科学者です。

その結果関東の巨大地震を予想していましたが、世間は「うそつき」呼ばわりしました。

彼の予想通り「関東大震災」がおき東京の70%が焼失する大惨事となりました。

彼は自分の努力の足りなさを自省しています。明治人の一典型です。

その後地震の神様として注目を集めますが、時間の経過とともに周囲は震災の悲惨さを忘れます。

同時に日本は戦争に突入していきます。

今村博士はこの後、南海地方の地震の予知しますが、誰も聞いてくれません。

博士は資材を投入して、観測基地をつくります。

終戦一年後の1946年、マグネチュード8.0の南海大地震がおこります。

東京の自宅でラジオでニュースを聞いた博士は立ちすくみます。

その一年後の1947年、この世をさります。

地震にささげた人生でした。

今日の放送は感激しました。また泣かせてくれました。

こういう人に注目があつまる国にならないといけないね。

木村嘉伸

« リングサイドの猪木さんと九重親方が気になって 亀田興毅防衛戦 | トップページ | それでも、生きてゆく #09 »

テレビ番組・映画・エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/41440097

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史秘話ヒストリア▽地震の神様 命を守る闘い~関東大震災を予知した男 今村明恒 :

« リングサイドの猪木さんと九重親方が気になって 亀田興毅防衛戦 | トップページ | それでも、生きてゆく #09 »