無料ブログはココログ

« 横浜市の城跡 権現山城跡 北条早雲の戦いの跡 | トップページ | 横浜市の史跡 神奈川宿 田中屋  坂本竜馬の妻「おりょう」 »

横浜市の史跡 神奈川宿 本覚寺 アメリカ領事館跡

【戦国時代の本覚寺】

本覚寺がある丘陵は、戦国期には砦があったようです。

現在は、丘陵を分断して鉄道が走っており、対岸には戦国期の城跡(権現山城跡)があります。

おそらく、この丘陵は続いていて、岬のような立地だったはずです。

丘陵のすそ野を東海道が走ります。

【幕末の本覚寺】

戦国期の権現山合戦で荒廃したようです。

江戸時代の末、日米修好通商条約が結ばれるにあたり、この本覚寺にアメリカ領事館が置かれます。

三年ほど、この地に領事館がおかれました。初代は有名なタウンゼント・ハリスです。

また、生麦事件の時には2名が騎馬で本覚寺に逃げ込み、ヘボン博士(ヘボン式ローマ字で有名)の手当を受けました。

●外観 神奈川駅より

Cimg4054

●この石柱は開港100年の記念でした。

Cimg4061

●歴史の道 この案内版はなかなか優秀です。

Cimg4059_2

●本道 規模は当時より小さいのでしょうね。

Cimg4064

●当時の風景はどこにもありません。奥のビルのあたりは海岸線で海が見えたはずです

Cimg4065

木村嘉伸

« 横浜市の城跡 権現山城跡 北条早雲の戦いの跡 | トップページ | 横浜市の史跡 神奈川宿 田中屋  坂本竜馬の妻「おりょう」 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/40760665

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市の史跡 神奈川宿 本覚寺 アメリカ領事館跡:

« 横浜市の城跡 権現山城跡 北条早雲の戦いの跡 | トップページ | 横浜市の史跡 神奈川宿 田中屋  坂本竜馬の妻「おりょう」 »