無料ブログはココログ

« 中原街道から多摩川沿いを19km走りました。 | トップページ | 世田谷区の古墳 野毛大塚古墳 帆立貝式前方後円古墳 »

大田区の古墳 多摩川台古墳群、亀甲山古墳、宝來山古墳

東急多摩川駅すぐの川岸に展開する丘陵地にある古墳群です。

東急東横線に乗るたびに一度訪れたいと感じましたが今日がはじめてです。

前方後円墳と円墳で構成される古墳群です。

したがって、年代は4世紀から7世紀の間の古墳群です。

Photo_2

グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

古墳群から多摩川、また対岸を眺める

110716_121318 

●多摩川台古墳群

2つの前方後円墳と8つの円墳で構成されています。

110716_121347

1号・2号墳は近年の調査で前方後円墳であることがわかっています。

8号墳は古墳ではないようです。

●亀甲山古墳

110716_120144

この看板以外で確認できるものはありません。

●宝来山古墳

110716_122137

この古墳が築造された頃は、この地も対岸の川崎市も武蔵国です。

武蔵国造の乱の頃の首長クラスもこの地に葬られているかもしれません。

武蔵国は北は埼玉、南は横浜市です。武蔵南部の重要地区がこの地であったことは間違いないのでしょう。

木村嘉伸

« 中原街道から多摩川沿いを19km走りました。 | トップページ | 世田谷区の古墳 野毛大塚古墳 帆立貝式前方後円古墳 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/40837580

この記事へのトラックバック一覧です: 大田区の古墳 多摩川台古墳群、亀甲山古墳、宝來山古墳:

« 中原街道から多摩川沿いを19km走りました。 | トップページ | 世田谷区の古墳 野毛大塚古墳 帆立貝式前方後円古墳 »