無料ブログはココログ

« ハンチョウ~神南署安積班~ 神南署のロケ地発見しました | トップページ | 世田谷区の古墳 等々力渓谷3号横穴 大型古墳以降の墳墓  »

大山史前学研究所と大山柏邸跡

表参道・原宿の間に、戦前まで大山史前学研究所がありました。

110714_182735

戦前の表参道界隈は軍関係幹部の住宅がたくさんあったようです。

この研究所の設立者は明治の軍人で、日露戦争の総司令官があった大山巌元帥の次男で、長兄が早世したため後継者であった大山柏です。

シーフォレストからも近く、夕方RUNで通りかかりました。

110714_182722

以前、投稿しましたが「子母口貝塚」の発掘にもかかわっています。

http://c-forest.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-3e7d.html

戦前の考古学は皇国史観に客観的にメスを入れる存在として、統制をうける存在でした。

国立大学には講座さえ存在しませんでした。

そんな時代、大山柏は海外で考古学の基礎を学び自費で研究所を設立します。

大きな成果を残し、多くの遺物がありましたが、東京大空襲で焼けてしまいました。

現代の科学技術だともっと大きな成果があったはずですから大変残念なことです。

木村嘉伸

« ハンチョウ~神南署安積班~ 神南署のロケ地発見しました | トップページ | 世田谷区の古墳 等々力渓谷3号横穴 大型古墳以降の墳墓  »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/40832316

この記事へのトラックバック一覧です: 大山史前学研究所と大山柏邸跡:

« ハンチョウ~神南署安積班~ 神南署のロケ地発見しました | トップページ | 世田谷区の古墳 等々力渓谷3号横穴 大型古墳以降の墳墓  »