無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

渋谷のラーメン 「喜楽」

ラーメン好きなら名前は聞いたことがある、という有名店なんだそうだ。

また、老舗でもあるんだって。先日、知人に聞きました。

東急ハンズに研修ツールの買出しついでによって見ました。

場所は渋谷の百軒店で、品のよい場所ではない。

昔はそうではなかったのでしょうね。 写真の通り、はめ込み看板が渋いです。

110630_114808_2

頼んだのは中華麺(ラーメン)、650円です。

濃厚なしょう油味です。麺は中太です。チャーシューが肉厚です。

もやしが大変多く、歯ごたえもいいからリズムよく食べられます。

110630_113603

油がいいですね。麺も食べ応えがありました。

カウンターと調理場の距離が近くて、ラーメンができていくプロセスが待ち遠しくて

これがまた食欲をそそります。 東京のラーメンという印象です。

■中華麺店 喜楽

所在地 東京都渋谷区道玄坂2-17-8

木村嘉伸

熱中症ぞぐそく

昨日、東京の中学高校の体育祭で16名が熱中症で病院に運ばれるというニュースを見ました。


東京でも昨日は35°

幸い全員軽傷だったようです。

6月末に体育祭はやったらあかんわな

「最近の若者は…」などと言うつもりはない。

我々が子供の頃は、せいぜい30°超え。

最近は40°近い場所もある。


日差しも強く感じるし

アスファルトが増えて照り返しも凄い。

ホーローの上にいるようなもんだから。


節電が必要だが、今年は大変だなぁ

木村嘉伸

朝すでに

一時間でおおかたの洗濯物が乾いてました。

夏日です。

こんな日に走っては体に悪いので散歩して終わり。

150kmが難しくなってきました。


きむらよしのぶ

渋谷のバーガー W.P GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー)

ボリュームバーガーは大好きですが、段々食べる量が減っているのでこの頃はご無沙汰です。

会社の近所にあるW.P GOLD BURGERは気になっていましたがそんなことで、なかなか足を運べず。

今日初めてお邪魔しました。以前は中目黒にあったお店です。

●アプローチ  席数はカウンターだけで10席超です。やや入りにくいです。

Cimg3986

●店内 バーンズの厚みもいいでしょ。よく焼いていて香ばしい。

お兄さんが2人、もくもくとパティを焼くという風情がよいです。

Cimg3985

頼んだのは 「ケビンベーコンバーガーセット ¥1300」

メニューの名前はかなり遊んでいますが、肉厚のベーコンが抜群。

また、何かわからなかったのですが、ピリ辛のソースがあとに残るのが妙味です。

ミートは厚すぎずで私にはちょうどよい。

110629_122333

●お店1

Cimg3983

●ランチメニュー  写真じゃないのがよいですね。かといって文字だけだとわからんしね

Cimg3984

●お店2 看板の斜めぐあいが素敵です

Cimg3982

●お店3 お店の中から入口のオープン席を眺めます

Cimg3981

席数が少ないからすぐいっぱいになります。ご近所の方なら12時即じゃないと危ないかもしれません。

■ W.P GOLD BURGER

所在地 渋谷区渋谷1-9-4 トーカンキャステール渋谷 1F

アクセス 渋谷駅から徒歩4分

電話 03-3407-0232

営業時間 12:00~24:00 ※定休日 日曜日

木村嘉伸

発掘、遺跡保存と開発

いつの時代も遺跡保存は頭の痛い問題です。

私は歴史好きですが、何でも保存とは思わない。何も立てられなくなってしまいますからね。

一週間ほど前の新聞に岩手県宮古市の住宅建設の記事が出ていました。以下。

復興へ遺跡が難題…高台に集落跡、事前調査必要
読売新聞 6月16日(木)14時51分配信

 
拡大写真
岩手県宮古市田老地区の住宅建設予定地で進められる遺跡の発掘作業

 東日本大震災で被災した住宅や公共施設の移転用地として高台の開発需要が高まる中、岩手・宮城両県に約2万か所ある遺跡の存在が、復興を進める上での難題となっている。

 両県では縄文時代の集落跡が高台に広く分布しているが、開発には教育委員会への届け出と事前調査が必要となる。1995年の阪神大震災の際には同様の事前調査に3年を要しており、「速やかな復興と文化財保護の両立は果たせるのか」と関係者は頭を悩ませている。

 被災者の住宅建設予定地となっている岩手県宮古市田老地区の高台で、市教育委員会の長谷川真・主任文化財調査員(35)がスコップを手に土を掘り続けていた。

 「あった」。土の中からは、縄文土器の破片が次々と出てきた。長谷川さんは「やっぱり事前調査は欠かせない」と話す。

 文化財保護法では、遺跡として登録された土地を開発する場合、教育委員会への届け出が必要となる。各教委と事業者は、遺跡を保存するため計画変更を協議し、保存が難しい場合は開発前に教委側が発掘調査を行い、遺跡の記録を残さなくてはならない。調査に数か月から数年かかるケースもある。特に学術的価値が高いとされる国指定の史跡の場合、開発には文化庁長官の許可が必要で、宅地開発などはほぼ認められないという。 .

掘ればいくらでも出てくるでしょう。

最近、川崎周辺の歴史散歩runをしていて感じますが、高台は必ず何かは出ます。

歴史的にみても。多摩ニュータウンや横浜北部開発でもたくさんも発掘と、泣く泣く埋め戻したたくさんの遺跡がありました。

調査もなされず開発された土地もあったはずです。

縄文以来の大地が転がっていますから、何も出ないはずがない。

今回は頭が痛いでしょうが、やっぱり「今を大事」にすべきなんだろうな~

木村嘉伸

川崎市の古墳 西福寺古墳と宮崎大塚古墳

地元の古跡をたずねるrunが増えています。

今朝も10km程度のrunと二つの古墳を回ってきました。

共に、著名な古墳ではありません。

●まずは立地です。 グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

3

両古墳とも丘陵地にある古墳です。以前紹介した馬絹古墳より高地にあります。

南側の低地を現在は尻手黒川道路が走っています。

おそらく、この周辺を収めた統治者の墳墓なのでしょう。

この丘陵地の東側(地図の向かって右方向)には律令時代の橘樹郡郡衙があり、その時代は川崎の中心地帯であったはずです。

●西福寺古墳

110626_121607

公園内の里山のように墳丘部が残ります。

110626_121518

●宮崎大塚古墳

110626_124822

墳丘がきれいに残っています。ただ、しっかりした発掘調査はなされていないようです。

また、個人の敷地にあるもので、解説看板などもありません。

今日のrunでした。雨が心配なので早く変えろ。

木村嘉伸

「アイスマンは最後にヤギを食べていた」 考古学の進展は凄いね~

1991年にイタリアアルプスの氷河で発見された5000年前のミイラ「アイスマン」。

 アイスマン(エッツィ)の胃の残留物を分析した結果、死の数時間前に大量の野生ヤギの脂身で腹ごしらえしていたと判明した。

 

このニュースには関心しました。もちろん、DNAや炭素測定法は知ってはいますが、そのことでどんどん歴史が変わっていくことの驚きを最近特に感じます。

日本の技術も向上しています。条件さえそろえば、10年単位で答えを出せるはず。

凄い時代になったものです。歴史に携わるものはたいがいが文科系だけど、研究は理系です。

文系・理系というようなチープな概念では通用しなくなっている。

この提案をしていかないと日本の学術レベルが世界で通用しなくなる。

木村嘉伸

夏至 暑かった、今日は

今日は夏至で、一年でもっとも日照時間の長い日です。

12時間以上の日照です。また、暑かった!! かなりまいりました。

“節電”というワードが頭に浮かびますが、これが続くと我慢できないでしょうね。

若い頃、こんな中飛び込みで営業をしていたわけで、違う星の出来事のように感じます。

夏バテしないようにしないと!!

木村嘉伸

米グーグル、大英図書館の蔵書25万冊を電子化へ

こんなすごいことやるようです。

ロイター 6月21日(火)11時1分配信

 6月20日、米グーグルは、大英図書館の蔵書25万冊を電子化すると発表した。写真はロンドンで大英図書館が行った記者会見の様子(2011年 ロイター/Paul Hackett)

 [ロンドン 20日 ロイター] 米インターネット検索大手グーグル<GOOG.O>は20日、大英図書館の蔵書25万冊を電子化すると発表した。

 グーグルはすでに世界中の40以上の図書館と提携。1300万冊をスキャンし、同社の検索結果に表示されるようになっている。

 今回のプロジェクトでは、1700─1870年に出版された書籍などが対象で、フランス王妃マリー・アントワネットに関する冊子などが含まれている。

 グーグルは電子化の費用を負担。電子化によって全文検索やダウンロードが可能になり、「グーグルブックス」で閲覧もできるようになる。

 同社渉外担当責任者のピーター・バロン氏はロイターに対し、「われわれの目的は、ユーザーが世界の情報にアクセスできる環境を可能な限り構築していくことだ」と話した。

この稀有たるや凄い。本当にデジタルの世界なんだと実感します。

木村嘉伸

宿泊研修のメリット

リクルートグループ時代は、研修といえば“宿泊”でした。

時代でもあったのでしょう。日帰りの研修など考えられなかった。

さて、昨今です。

全国展開する大手は当然、宿泊です。

中堅どころでも小規模の研修はまだまだ泊まりが多い。

しかし、中小企業は日帰りが多い。

結構な費用になりますから、施策者は二の足を踏むのでしょう。

私は宿泊研修の推進派です。私の仕事としてはどちらでもよいし、朝の早い時は勝手に

宿泊して会場入りしています。遅刻するわけにいかんですからね。

こんなことを書くとまずいのですが、私は研修の効果を期待していないのかもしれませんね。

宿泊という異環境を作り出すこととそのプロセスで起こる“飲み”や“話し込み”に付加価値を感じています。

この付加価値に何を感じるかで宿泊の可否は決まるのでしょうね。

あぁくたびれた~

木村嘉伸

源義朝の一の郎党 鎌田正清の居城跡 山田神社

こんな近くにたいした遺跡がありました。もっとも“たいした”と思うのは私のようなニッチな関心を持っている人間だけかもしれません。

源頼朝、義経兄弟の父は源義朝。

源義朝は京で生まれ、上総で成長します。

成人後は鎌倉に居を構え、相模(神奈川)に勢力を拡大します。

八幡太郎義家以降衰退していた源氏の勢力を関東で強固にしたのは義朝でした。

頼朝が蜂起し関東で勢力を拡大したのは、義朝の実績が大きかったと考えます。

義朝の一の郎党(筆頭の部下)が鎌田正清で、義朝と最後を共にします。

妙な例えですが、義経の弁慶のような存在です。

●その鎌田正清の居城が横浜市都筑区にありました。

グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

Photo

城跡として調査はなせれていないはずです。城跡は山田神社となっています。

一の鳥居はややいまどきですが。

110619_112810

階段を上ると、いきなり歴史を感じさせます。

110619_111730

社殿

110619_112038 

由緒書

110619_112127

山田神社の由緒書には以下のように説明されています。

「山田は石器各所より出づ。其の開拓たる幾千年の昔なるを知らず。
平安時代人皇第七十六代近衛天皇の仁平年間源義朝の家来鎌田兵衛正清の居城せし地にして領地は旧都筑郡中十ヶ村に跨り高田、吉田、勝田、荏田、鴨志田、黒須田、恩田、長津田、上菅田、三反田に及び合計五千五百二十五石なりと伝えり。」

この地は多摩丘陵です。山田の地は縄文時代から集落があり、丘陵の続きには南堀遺跡があります。石器各所より~だったでしょうね。

由緒書の地は鎌倉街道、中原街道を抱えた交通の要衝ですから、鎌倉防衛の一端もになった土地だったのでしょう。

今後しばらく「山田」を探索してみます。

朝RUNついでながら、よい出会いでよかったよかった。

■ 鎌田正清 居城跡(山田神社)

所在地 横浜市都筑区南山田町3795

アクセス 市営地下鉄「東山田」下車10分、バス「宮の下」下車すぐ

木村嘉伸

川崎市高津区の遺跡「橘樹郡衙(たちばなぐんが)推定地」と周辺遺跡

朝RUNついでの歴史散歩です。

郡は古代律令時代の行政単位で、荘園が登場するまでの400年間ほど存在した。

単位のニュアンスや枠組みを比較するのは難しいのですが、

 「国」・・・現在の都道府県

 「郡」・・・現在の市

という理解でもよいと思っています。

以前、都築郡衙跡を紹介しましたが今回は橘樹郡衙跡です。

橘樹郡は、現在の川崎市と横浜市鶴見区のほぼ全域と港北区・西区・保土ヶ谷区の一部です。

□場所 川崎市高津区千年字伊勢山台

今もはっきりした丘陵上にあります。

中原街道の両側の丘陵にたくさんの遺跡があります。

グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

Map_2

●推定地

発掘調査のあと緑地公園となっています。

110618_094243

110618_094446

この石柱の新しさの通り、調査は近年で平成10年からの6年間の調査です。

110618_094453

110618_094531

タイトルの通り推定地で、40以上の掘立柱建物跡が見つかりました。

ほとんどが正倉(蔵)あとで、役所あとは見つかっていません。

近くに影向寺がありその周辺が役所のあとではと推定されています。

いずれにしても、この丘陵に重要な拠点があったことは間違いないようです。

●推定地遺跡地図

110618_094612

周辺には遺跡が多く、古代には華のある地域でした。

推定地から丘陵を下って中原街道を挟んで対岸の丘陵には古墳と貝塚があります。

●子母口富士見台古墳

110618_095743

住宅内に墳丘のみが残ります。公園のようです。

110618_095524

弟橘媛が葬られた伝承があるようです。

考古学的な被葬者や発掘の情報がわかりませんが、解説板には日本武尊の伝説だけが紹介されていました。

足を運んで、びっくりです。こんな近くに古事記の伝承地があったとは。

但し、弟橘媛の伝承は各地にありますから本当のところはわかりません。

今日わかったのは「橘樹郡」の由来が弟橘媛であったことです。

○あわせて、子母口貝塚

110618_100556

110618_100619

110618_100831

目的なしのRUNでしたが、よい遺跡に出会いました。川崎もゆっくりつぶしていきたいものです。

色々よりすぎて、最後は時間がなくなってタクシーに乗るという落ちでした。

木村嘉伸

政治家のアウトプット

海外にはこうしたプランナーがいるようですが、日本はダメですね〜


選挙区を固める時代から、世相を動かす時代になっていることを政治家はわかっていないんだろう。

官僚みたいな政治家も多いしね。

リーダーは行動の一つ一つで周りをうごかす人だからな


困ったもんだわ


きむらよしのぶ

東京都府中市の史跡 武蔵府中熊野神社古墳 珍しい上円下方墳

国史跡です。

古墳としては後期にあたりますが、全国で4例しか発掘されていない上円下方墳です。

その四例の中でも最古・最大なのがこの古墳。

JR南武線の西府駅からすぐのところにあり、近くまではいくのですが今日は初訪問です。

長く調査されず、古墳として認知されたのが近年なので遺物は少ない。

また被葬者を特定するものは何もありません。

Cimg3861

●解説版

Cimg3863

●設立は大化の改新の頃、600年代の中ごろです。

Cimg3864

●被葬者の手がかりになるものはありません。

唯、有力者であることは間違いないでしょう。

Cimg3865

●周辺の史跡・古墳

Cimg3854

真ん中の緑色とクリーム色の境目が「府中崖線」とよばれる大断層帯で、その崖の突先に石葺の古墳がきらきら光っていたことでしょう。

対岸や、多摩川から見れば、この地の豪族の力を誇示しているかに見えたことでしょう。

これだけでもこの古墳に価値は大きい。

上記の案内看板でみても崖線上に古墳が続きます。

この地には武蔵の国府に近く、その後の鎌倉街道沿いで交通の要衝でもあったはずです。

さて、古墳は写真の通り、墳丘に上れるわけでもなく資料館(まだ整備中のよう)もありません。

また、周囲には住宅が迫り造営当時をしのぶことはできません。

但し、かなり忠実に復元されてますので見ごたえはあります。

△パンフレット

20110908_page0004

20110908_page0002

■武蔵府中熊野神社古墳

所在地 府中市西府2-9(熊野神社内)

アクセス JR南武線 西府駅徒歩8分

木村嘉伸

あかんな!セリーグ

交流戦が始まるとはっきりしてくるのが、セ・パの実力差。

ドラフトでよい選手がパリーグに流れている現実もあり、段々実力に開きが出てきました。

また、パリーグの野球のほうが面白い。

テレビの中継か゛少なくなりセリーグが持っていたビジネスモデルが崩れています。

パリーグは地域に足場を作り、Jリーグのような地道な取り組みも奏功して収益構造が変わってきたように思います。

東京に足場を持つ、読売ジャイアンツにおんぶに抱っこでしたが、その読売がダメになってきた。強くてもダメなんだから、今年のような体たらくでは波及効果があるはずもない。

各チームは読売なんかに依存せず、収益構造を立て直さないとね。

木村嘉伸

BSフジLIVE PRIME NEWS なかなかよい、この番組

報道番組です。

八木亜希子さんがメインなんでしょうか?今日はじめて見ましたが、BSらしい落ち着いたつくりでなかなかよい。

特にフジテレビ報道局政治部長 反町理さんがとんがりの小さいアプローチで取材を長くしておられるよい癖が出ていました。

今日は外交評論家の岡本行夫氏と元運輸省の栢原英郎(かやはらひでお)氏が登場されました。

栢原氏は阪神大震災時の復旧にあたった官僚のひとりです。

よい議論でしたが、頭に残ったのは神戸港を2年で復旧すると発言し、政治をリードした当時の亀井運輸大臣の逸話。

岡本氏はとんがってますが、議論の裁き方もよいし印象的な情報も多いし感情的でもない。

見る機会が少ない時間帯ですが。

木村嘉伸

川崎市中央卸売市場北部市場の食堂にいってきました 天ぷら 天秀

聖マリアンナの帰り、昼食をとりに川崎市中央卸売市場北部市場にいきました。

110614_124139

各地の市場の食堂はなかなかよいのです。

決して安くはありませんが、よいものが出てきます。

私の親父は市場で仕事をしていて、子供のころよく行きました。

なじみがあって、各地の市場によっています。

110614_123946

食堂の店舗は7店舗ほど。規模は大きくはありません。

この店、天秀に入りました。

110614_123726

ボリュームがすごいです。

110614_123715

商品の写真とるの忘れた。

■川崎市中央卸売市場北部市場

所在他   川崎市宮前区水沢1丁目1番1号

アクセス  タクシー乗ったので不明

木村嘉伸

生活のリズム

仕事帰りに捻挫したのが昨年の6月25日。

痛みが消えるのに半年ほどかかり、違和感がなくなったのが冬。

衰えたものです。

もう一年ですが、リズムが崩れるとなかなか戻らないものです。

すべてに通じるのでしょう。リズムは大事です。

体も気持ちもリズムです。

やっと走れる実感が出てきました。今月は久しぶりに150kmはやろうとしています。

問題は雨ですね。

生活のリズムは自分で作り出せます。

ちょっとした習慣、決め事です。

面白い何かを付加して見ましょう。まじめにやるのは大変ですから。

木村嘉伸

16kmのランでした 鷺沼ー南町田RUN 「グランベリーモール」にいってきました

鷺沼から南町田まで、大山街道をイメージしながら走りました。

くたびれました。かなり、弱ってる。まずいなぁー

http://www.jognote.com/user/131076/classic

アップダウンのきついとこはダメみたいです。蹴るようになってはきましたが、距離がもたない。

6月中に戻したいけど、無理やろうなぁ。

今日は写真もとらず。

木村嘉伸

芥川龍之介の恋文

朝の出発前にテレビを見ていたら、芥川麻実子さんがお出になっていた。

道の駅八王子滝山の支配人ですが、実は音楽家の芥川也寸志のお子さんでつまり芥川龍之介の孫です。

芥川家は才能豊かですね。一芸に達している方が多い。

思い出したのは芥川龍之介が後に妻になる“文さん”に出した「恋文」。

芥川龍之介の精神の弱さと豊かな感情、文さんへの愛情があふれる素敵なレターです。

彼の文学の基盤がこの恋文にあふれているように思います。

若い頃はこのように思わなかったんだけどもね。

歳とともに思いも変わるものですね。

全文は現代語訳がwebにあがっているでしょう。検索してみて。

雨はいやだね~

木村嘉伸

金曜日の奇跡 高畑淳子さん

Ca330481

初めてみた番組です。

ですが、よかったわ。

高畑さんは好きな女優さんです。

人としてのとんがりは感じます。クレバーだしね。

とんがりがプライベートの不安定感を作っているのでしょうが、今日は感性のきらめきがたっぷりの時間でした。

泣かせましたね~

木村嘉伸

新東名高速を走る 『ふじのくに新東名マラソン』 開催決定!!

RUNNERSから大会の告知メールが来ました。

この大会は面白い。

開催日は平成23年11月20日(日)開催(静岡県沼津市・富士市)
コースは新東名高速道路本線上!

“一生に一度の体験をあなたに”
沼津SA(仮称)~富士IC(仮称)間を往復するフルマラソンをはじめ、10km、
5km、2kmの計4種目で開催いたします。

フルマラソンは日本陸上競技連盟の公認コース。
コース上からは駿河湾が、折り返し付近では富士山を臨むことができる、高台
に立つ高速道路ならではの景観が魅力のひとつ!
制限時間は7時間なので、フルマラソン初挑戦の方でも制限時間を気にするこ
となく楽しめます。

大会ホームページ
http://runnet.jp/mail/u/l?p=agXsRcFwuyYZ

抽選になるんだろうなぁ~

木村嘉伸

スーパークールビズ

私も若い頃(リクルート、リクルートフロムエーにいる頃)はネクタイもしていました。

ネクタイをしなくなったのは、スタッフに異動したのがきっかけです。

その頃から肩こりがひどくなったのも理由のひとつでした。

今年は節電のためにジャケットも持たない「スーパークールビズ」が提唱されています。

細かい概念はどうでもよいですが、実際はカジュアルです。

昨今の夏は暑い。40度近い日もあって、十分病気になりそうな日が続くのに、ネクタイ・スーツで外を歩いていてはたまらない。

高温多湿な日本で、独特な衣服が育たないことが問題だと思います。

かといって半そでジャケットの「省エネスーツ」は勘弁してほしいですが。

私はこれ以上、崩しようないのでこのままです。

木村嘉伸

美味いもの食べたいな~ の気分

それもニッチなのがええわな

  谷中 一寸亭の 「もやしそば」

  銀座 吉宗の 「皿うどん」

  横浜 一鶴の 「おやどり」

  渋谷 三魚洞の 「ぶり大根」

  新橋 そば処港屋の 「冷やし肉そば」

  表参道 圓の 「土鍋ご飯」

  南麻布 どらいちの 「汁なしタンタン麺」

  深川 みの家の 「桜なべ」

きりないなぁー

元気な証拠やわ一  どれも秀逸やで

きむらよしのぶ

東京都の城郭 渋谷城跡

当社シーフォレストがオフィスを構えるのは渋谷区の宮益坂上近くです。

山手線内側の高台にあります。この高台に渋谷城がありました。

昼食ついでに足を運んでみました。

成立年代は鎌倉時代。廃城は戦国期の後半のようです。

中世以前の城ですから、砦のようなものだったはずです。

痕跡は残っていない。歴史の表舞台になったことはありません。

●立地

グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

Map_2

 【堀】明治通りには渋谷川が流れていました。それが堀の役割を果たしていました。

    渋谷警察署も堀の中でした。

    鎌倉街道側には黒鍬谷という低湿地がありました。歩いてみると、金王社の門前から

    国道246号を超え、一段低い道が続きます。恐らく黒鍬谷の跡ではないかと思います。

    

 【縄張り】金王八幡がわずかに残る城跡です。

    推定ですが城は金王八幡社を南西にして、現在の国道246号線をまたいで
    存在していました。

渋谷城はこうした丘陵地にありました。

現在ではうかがい知ることができませんが、抜群の立地であったでしょう。

城からは富士山がきれいに見えたでしょうし。東京湾も眺めることができたのではないでしょうか。

●城の推定模型

Photo

國學院大學の学生の寄贈とのことです。上記の地図と方位をあわせています。

城の真ん中を今は、国道246号線が走っているわけです。

●城跡(金王八幡)

17

Cimg3777_2

社殿  高層ビルとの対比が鮮やかです

Photo_2

●旧 鎌倉街道 明治通りに向かって下っています。

Cimg3775_2 

●金王社社殿から明治通りを望む 下っているのがわかります。崖だったのでしょう。

Photo_4

●黒鍬谷の痕跡? 人が歩いている部分の窪みが谷の跡だと思います。

Photo_5

●宝物殿 模型の所在を尋ねたら、開けていただけました。感謝!

Photo_6

●ちなみに 城の石垣(?) この時代の城に石垣があったのかな?

2

関東で石垣がある時代ではありませんし、石も新しいように思います。

唯、あまり邪推するのもよくないからね~

足を運ぶとわかることが多いですね。

■渋谷城跡(金王八幡宮)

所在地  東京都渋谷区渋谷3-5-12

アクセス 渋谷駅から5分

木村嘉伸

楽天ゴールデンイーグルスのコーチ人事

昨日、最下位になったタイミングでコーチ人事をおこなった。

田淵ヘッドコーチ兼打撃コーチの打撃部門の任を解いた。

楽天ファンでもなんでもありませんが、事業運営の微妙なさじ加減を感じました。

これまでの星野監督活躍の陰には故島野コーチの存在が大きいようです。

田淵さんも長く一緒で実績のあるコーチですが、一枚抜けただけでバランスは変わるものです。

星野監督は歴戦の将ですが、チームのバランスを再興するのは難しいものです。

その中に身をおいているとなかなかわからないものです。

成績だけでチーム運営の可否の判断はできませんが、なんか違和感はあったのでしょう。

また、シーズンの序盤なので戦う意志を鮮明にしたともいえます。

マネジメント上、気になる施策です。今期終了が楽しみです。

はるみちゃんが大津に帰りました。

二日間、よく食べました。

今日の最後は「梅蘭」の焼きそば。好きなんだなぁ。

110605_130618

110605_124554

辛口が大好き。食べ過ぎました。

木村嘉伸

横浜 米軍根岸住宅地区 フレンドシップ

午後から根岸の米軍施設のフレンドシップに行ってきました。

今朝からはるみちゃん(私の奥さん)がやってきました。

震災で6月に変更になったおかげで二人でいけることになりました。

○ゲート内から見た、一等馬見所

活用の方法を考えてほしいものです。このままだと壊れてしまうのでは。

Cimg3801

○広場のイベントです。

どこかの学生さんですが、確認するのを忘れました。

Cimg3810

Cimg3802

さて、何食べようかとうろうろ。大味なものばかりですが。

Cimg3804

結局、このあたりに。もう歳ですね、ステーキだと胸焼けします。

Cimg3805

ターキーも食べたいのだけれど・・・

Cimg3809

このあたりで、根岸を離れます。ちなみに、すぐ隣の根岸森林公園です。

Cimg3796

天気もよくて最高でした。 木村嘉伸

渋谷 宮下公園 リニューアルして初めていきました

渋谷の山手線の内側に昔は渋谷川が流れていました。

 小学唱歌 「春の小川」

   春の小川は、さらさら行くよ。
   岸のすみれや、れんげの花に、
   すがたやさしく、色うつくしく
   咲いてゐるねと、ささやきながら。

この小川は渋谷川です。現在の渋谷川は暗渠になっていて実態はなくなってしまいました。

歌の風景は明治時代ですね。

さて、当社シーフォレストから徒歩すぐのところに宮下公園があります。

宮下公園は渋谷川の暗渠の上にある駐車場の天井スペースを使った公園です。

実はこの公園、今年の4月にNIKEに運営を委託してリニューアルオープンしています。

○明治通り側から

110603_131021

○施設の案内看板

110603_130357

機会がなくて、研修の打ち合わせの帰りに立ち寄ってみました。

スケート場、フットサル場、クライミングウォールなどがあります。

当社はネイミングライツでNIKEの名前の入った公園になる予定でしたが、このことに反対運動が起こり、NIKEは契約は解除しないもののネームをいれることは断念しました。

反対運動の真意はわかりませんが、以前はホームレスに占拠された公園でしたから、ホームレス支援が主なのでしょう。

その頃に一度通りましたが、いい気分はしませんでしたね。

○スケート場

110603_130851

○フットサル場

110603_130918
○クライミングウォール

110603_130506

季節も天気もよかったので、グーンと印象がよくなりました。

もう少し知らしめて、周囲のオフィスから散歩にくるようになったらもっとよいのに。

木村嘉伸

内閣不信任案 否決されましたね

国のリーダーは、大向こうをうならせるアウトプットでいてほしいものです。

今回の騒ぎは、リーダーシップには程遠い。

今回の騒ぎは誰も得しないものです。各党もそれぞれの派閥も、そして国民も。

こんなどんくさい展開で政権を投げ出すのは史上初じゃないか。

結局、退任表明してしまったから政権の求心力はなくなるし、変化を先送りにしたから明日から何も変わらない。

より混迷を深めるだけになってしまいました。

木村嘉伸

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »