無料ブログはココログ

« 不在者投票をしてきました | トップページ | たまプラーザ、あざみ野の桜 »

横浜市青葉区の遺跡 都筑郡郡衙跡(長者原遺跡)

午前中の仕事を終えたら、雨があがりました。今日は終日雨のイメージだったのどこにも寄れずに急ぎ鷺沼に戻りました。

近所の遺跡ランニングにしました。

向かうのは律令時代の遺跡で、当時のこの地域の役所跡です。都筑郡郡衙跡(長者原遺跡)といいます。

ジョグノートにあげておきます。

http://www.jognote.com/jogmaps/569713

場所は田園都市線江田駅の近くです。国道246号線のそばでもあります。

江田駅の北側には中世の荏田城址もあり、大山街道(246号)を押さえる要衝だったことがわかります。荏田城は以前にも投稿しましたが、個人の所有で開放していません。

グーグル・アース(Google Earth home http://earth.google.com/)から作製

Photo_2

律令制は古代の統治の枠組みです。律令制のスタート時期は意見がわかれるます。

私は大津に都を移した時期からだと思っています。

天智天皇はしがらみを排除する意味もあって飛鳥から都を移したのですが、この時期が国内統治の変革時期だと思っています。この遺跡はちょうど同じ時期、7世紀後半からの遺跡です。

「都筑郡郡衙跡」?

当時、私が住む鷺沼も、遺跡のある青葉区も武蔵国に属していて、現在なら、横浜北部・川崎北部・西東京・埼玉が同じ行政単位(府)でした。

郡衙は国の一つ小さな統治単位です。

当時の「国」が今の県なら、「郡」は今の市かもしれません。

古代都筑“市”の役所の跡です。

110409_143541

荏田猿田公園になっています。看板一つあるだけです。すぐ横には、東名高速が走っています。

高速の隣には国道246号線。大山街道、矢倉沢往還など時代によって呼称は変わりますが、8世紀からずっと主要幹線です。

郡衙跡は街道を見下ろす高台にあります。周囲に家が建ち、高速の壁もあるので国見をすることが出来ませんが、高台の立地は確認できます。

110409_143603

横浜は遺跡保存に消極的な印象があります。

都筑にはよい遺跡が多いのですが、看板一つない。

長者原遺跡は解説版があるだけましです。

■都筑郡郡衙跡(長者原遺跡)

所在地  横浜市青葉区荏田西

アクセス 東急田園都市線江田駅徒歩3分

木村嘉伸

« 不在者投票をしてきました | トップページ | たまプラーザ、あざみ野の桜 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/39547852

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市青葉区の遺跡 都筑郡郡衙跡(長者原遺跡):

« 不在者投票をしてきました | トップページ | たまプラーザ、あざみ野の桜 »