無料ブログはココログ

« トイレットペーパー買いました | トップページ | クライアントの入社式に 経営が発する愛情表現 »

実のある行動をしよう

ニュアンスが難しいが、日本人の謙譲の美徳、さっぱりした思いやりの行動、気遣いなんかが変わってきたと感じたのは震災後。

海外では、暴動などのトラブルが起こらない日本の風土や日本人の資質に言及する記事が見られた。

なんだけど、本来の日本人はもっとさっぱりした義侠心があったように思う。

テレビで流れる「支援」「元気を届ける」というメッセージのチープさがやや耳障りになってきました。

もともと、ムダを作り出すことで日本経済は成長してきた。「支援」をと、報道しているテレビも同じような特徴のない番組を多くのキー局が流している。これが既にムダ。

本当に必要なもの、実のあるものに目を向けるチャンスのように思う。

こんなこと書いているが、今日は風邪を引いて休んでいます。難儀やな。

木村嘉伸

« トイレットペーパー買いました | トップページ | クライアントの入社式に 経営が発する愛情表現 »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/39470818

この記事へのトラックバック一覧です: 実のある行動をしよう:

« トイレットペーパー買いました | トップページ | クライアントの入社式に 経営が発する愛情表現 »