無料ブログはココログ

« 神楽坂 椿々 にみんなでいきました | トップページ | 大相撲 八百長問題で春場所を中止するんだって »

県立東高根森林公園 東高根遺跡

仕事を終えて大急ぎで帰宅して、RUNしました。夕方に所用があるので一気に走りました。

とはノープランだったので、信号に引っかからないで進んでいくと、いつの間にか

東高根森林公園に向かっていました。

川崎市唯一の森林公園です。多摩丘陵の南東のはずれです。

この森林公園は50mあまりの丘陵のトップに、弥生・古墳時代の居住遺跡があります。

東高根遺跡といいます。約60軒分の竪穴式住居跡や、食糧貯蔵穴跡、貝塚などが発見されています。

また遺跡周辺にはシラカシ林(推定樹齢150〜200年)が自然林に近い形で残っており、学術的な価値が高いそうです。門外漢なので、このあたりは案内版の受け売りです。

縄文時代はこの地域まで、海がせまっていました。BC3000年ごろは神奈川県の半分ぐらいが海の中であったはずです。

この遺跡からも貝塚が発見されていますが、これは海が近かった証拠です。

神奈川県の貝塚は意外と内陸部から発見されています。貝塚を追っていくと、どのあたりが海岸線だったのかがわかります。

●これが公園の入り口です。イベントも沢山やっていますからご近所の方々は子供さんとよく来られるのではないかな。このあたりの管理事務所の苦労は大変ななんですよね。

110205_153653

110205_154350

110205_154402

110205_154420

110205_154427

110205_154437

●遺跡です。住居跡ですが、保存を主体に考えているようです。もっとも竪穴式住居ですから、復元するのはコストとその後管理を考えると大変です。このままの方がよいと思いますね。

110205_154526

ちなみにこのランニングコースは鷺沼から宮前平に降りて、宮崎台を駆け上がり、神木本町に一気に降りるというかなりハードなコースなので、たぶんもう行かないだろうな。あぁしんどかった!

●東高根森林公園

所在地 神奈川県川崎市宮前区神木本町

アクセス 溝の口駅からバスが一般的です。かなり本数はあります。

ランニング好きの研修トレーナー 木村嘉伸

« 神楽坂 椿々 にみんなでいきました | トップページ | 大相撲 八百長問題で春場所を中止するんだって »

ランニング」カテゴリの記事

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/38750449

この記事へのトラックバック一覧です: 県立東高根森林公園 東高根遺跡:

« 神楽坂 椿々 にみんなでいきました | トップページ | 大相撲 八百長問題で春場所を中止するんだって »