無料ブログはココログ

« 家族で誕生日会 | トップページ | 滋賀県の史跡 小谷城跡 積雪が多く踏破できず »

大津の史跡 皇子山古墳

皇子山古墳は近江宮を見下ろす位置にあります。

Pap_0022

正面の丘陵が皇子山古墳。

Pap_0023

築造は4世紀後半です。被葬者はわかりません。

前方後方墳で皇子山の自然の丘陵を利用して、削りだして盛り土をしています。

Pap_0021

古墳の前面には拭き石がおかれいてます。 Pap_0017

Pap_0020

県内では最古級の古墳です。この地を見渡せる墳丘にたってみると有力者であったことは間違いないと思う。

Pap_0016

前方後方墳は関東・東海や中四国が中心です。近畿では珍しい。

この古墳が築造されたのは仁徳天皇の時代です。

仁、徳を伝えられる時代で比較的安定していたのでしょう。

仁徳天皇は大阪(難波高津宮)に都をします。

こんな頃に、文化的に異なる前方後方墳を作った要素は何だったのでしょう。

古墳の形態だけで政治的背景を考えるのは間違いだと思いますが、興味深い。

古墳時代前期にあたるこの古墳は、約300年後壬申の乱の戦火を眺めることになります。

木村嘉伸

« 家族で誕生日会 | トップページ | 滋賀県の史跡 小谷城跡 積雪が多く踏破できず »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/38845969

この記事へのトラックバック一覧です: 大津の史跡 皇子山古墳:

« 家族で誕生日会 | トップページ | 滋賀県の史跡 小谷城跡 積雪が多く踏破できず »