無料ブログはココログ

« 群馬県太田市の史跡 生品神社 新田義貞挙兵の地 | トップページ | 群馬県太田市の史跡 江田館跡 »

群馬県太田市の史跡 反町館跡 新田義貞居住伝説地

●案内板の航空写真

Cimg3076

生品神社から車で5分程度南下すると、反町薬師があります。中世の城郭 反町館跡です。 建物は残っていませんが、主郭が残っています。全国レベルでも珍しい。

Cimg3059_2

反町館は新田義貞が居住したと考えられています。

Cimg3062

屋敷から城に移行する最後の時期です。 上空写真からも見て取れるように、館の縄張りがみてとれます。

●東側の堀跡

当時よりは拡張されているようです。 Cimg3060

Cimg3061

●西側の堀跡

Cimg3067

●南側の土塁と堀跡

Cimg3066

● 南西の入り口 右の石柱には 「新田義貞公古城跡」とCimg3065

現在残っている縄張りは住居跡ではないかと思います。戦国に移行する内に城の規模は拡大します。今回はゆっくり探して歩けませんでしたが、探せば外郭の一部が発見できそうです。

■反町館跡

所在地 群馬県太田市新田反町町要害896

木村嘉伸

« 群馬県太田市の史跡 生品神社 新田義貞挙兵の地 | トップページ | 群馬県太田市の史跡 江田館跡 »

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/39027940

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県太田市の史跡 反町館跡 新田義貞居住伝説地:

« 群馬県太田市の史跡 生品神社 新田義貞挙兵の地 | トップページ | 群馬県太田市の史跡 江田館跡 »