無料ブログはココログ

« サンデーモーニング スポーツコーナー今週は瀬古利彦さん | トップページ | 長期政権の前には必ず大きな戦いがある »

京都御馬揃え 大河ドラマ「江」

推測どおり、序盤は歴史ホームドラマが展開されています。

今日は有名な「京都御馬揃え」のシーンがありました。

信長公記に詳しいが、細かくは覚えていません。岩波だったかな?学生のときに読みましたが細かい描写は覚えていません。

信長が最後に輿に乗って登場しますが、あれは信長公記にあるとおりです。

1581年の春の出来事です。信長が本能寺でなくなるのは翌年の夏。

この時期は信長の絶頂期だったでしょうね。

近畿・北陸は制圧し、長く織田軍を苦しめた反織田組織は閉塞しつつあります。

京都御馬揃えは言うなれば軍事パレードです。例えば北朝鮮の映像で軍の行進がありますが、あんな感じです。

唯、織田信長はセンスのよい人ですから、華やかで盛大なものになりました。

京の町でも見たことのないものだったのでしよう。

来週は本能寺の変です。このペースだと関が原が夏ぐらいなのかな~

歴史的事象の少ない人だから、判断がつきませんね。

木村嘉伸

« サンデーモーニング スポーツコーナー今週は瀬古利彦さん | トップページ | 長期政権の前には必ず大きな戦いがある »

テレビ番組・映画・エンターテイメント」カテゴリの記事

歴史が教えてくれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/38670382

この記事へのトラックバック一覧です: 京都御馬揃え 大河ドラマ「江」:

« サンデーモーニング スポーツコーナー今週は瀬古利彦さん | トップページ | 長期政権の前には必ず大きな戦いがある »