無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

長期政権の前には必ず大きな戦いがある

歴史上、長期政権の前には必ず戦(政争、戦争)がある。

藤原政権
鎌倉幕府
足利政権
徳川幕府

近くは
自民党 55年体制までの10年はこれにあたる。


今の民主党は長期政権になりえないと考える要素です。

歴史的にみるともう一揺れ二揺れ必要なんでしよう。

小沢一郎代議士が強制起訴されました。
現政権は事が多いから、一つ答えが出た程度でなんとも思わない。

アフリカの暴動の方が気になる。


木村嘉伸

京都御馬揃え 大河ドラマ「江」

推測どおり、序盤は歴史ホームドラマが展開されています。

今日は有名な「京都御馬揃え」のシーンがありました。

信長公記に詳しいが、細かくは覚えていません。岩波だったかな?学生のときに読みましたが細かい描写は覚えていません。

信長が最後に輿に乗って登場しますが、あれは信長公記にあるとおりです。

1581年の春の出来事です。信長が本能寺でなくなるのは翌年の夏。

この時期は信長の絶頂期だったでしょうね。

近畿・北陸は制圧し、長く織田軍を苦しめた反織田組織は閉塞しつつあります。

京都御馬揃えは言うなれば軍事パレードです。例えば北朝鮮の映像で軍の行進がありますが、あんな感じです。

唯、織田信長はセンスのよい人ですから、華やかで盛大なものになりました。

京の町でも見たことのないものだったのでしよう。

来週は本能寺の変です。このペースだと関が原が夏ぐらいなのかな~

歴史的事象の少ない人だから、判断がつきませんね。

木村嘉伸

サンデーモーニング スポーツコーナー今週は瀬古利彦さん

週替りで故大沢親分の席にゲストが登場されています。今週は瀬古利彦さんでした。

過去のゲストの中では、一番面白かった。 番組としては後任の人選を兼ねて週替りゲストにしているのでしょうが、なかなか難しいでしようね。

その後、ランニングを含めて久しぶりに宮前図書館に。今日は、何にもない日です。

昼前から、周囲をランニング。 昨日のRUNが足に残っていました。

帰宅すると大阪国際女子マラソン。赤羽有紀子さんが38kmでロングスパートした時に帰宅。 海外の女子選手は出産しても第一線で活躍する人が目に付くが日本では珍しい。こうして、活躍の幅が広がっていくのでしよう。 初優勝なんですね、赤羽さん。どっかで勝ってると思っていました。

○宮前図書館

110130_133410

木村嘉伸 

一鶴 喜んでいただけたようです

横浜でクライアントと合ってました。今日は充実した一日。

久しぶりに一鶴に。予約がとれずに待ち時間40分。めったに待たないのですが。

横浜は美味いものが多いのですが、あまりに土地にはまりすぎていて面白みがないと思うようになりました。

今日は飲食店経営の幹部なので、違和感のある一鶴にしてみました。

昼から史跡巡りRUNで疲れてたのか、酔いが早い。

最近アルコールはほどほどにしているからよけいなのかもしれません。

おやどりとわかどりの両方を頼まれて、それぞれのよさを味わっていただきました。

この写真はひなどりです。

110129_201114

しめさば

110129_193617

最後はとりめし。

110129_202042

なんど食べてもうまいね。たまに食べたくなるんですよね。

木村嘉伸

みなとみらい走りました 横浜F ・マリノス トリコロールフェスタやってました

仕事がぽんとあきました。だから、歴史散歩を思いついたのですが、当然走っています。 拠点は横浜みなとみらいスポーツパーク 。めちゃくちゃ久しぶり。

みなとみらいを走るのもAPEC以来。

110129_143308

神奈川台場を回って、山下公園折り返しです。人が少なく走りやすかったのですが、私が調子が上がらず、こういうときは無理をせずちんたら走ってます。おじさんだから無理は禁物です。 さてマリノスタウン。スポーツパークのすぐ隣ですが、横浜F・マリノスのグランド(マリノスタウン)があり、今日はファン感謝イベント「トリコロールフェスタ」をやっていました。好きな方はたまらないのでしょうが、私はあまり興味がない。年に一度程度、レストランにくるぐらいかな?

110129_164345

たぶん中澤選手ですよね。

Cimg2954

Cimg2951

2月20は横浜国際女子マラソンです。なんとか予定を入れないようにしています。ぜひ見たい。 この後は、クライアントと横浜であいます。一鶴の予定なんだけど入れるかな 木村嘉伸

横浜の史跡 神奈川台場跡

東京のお台場は有名ですが、神奈川にも台場はあります。

東京が「お」台場というのは、将軍家のお膝元だからでしょうね。

さて神奈川台場。台場とは海上突き出た監視と防衛の拠点です。

1954年にペリーにより日米和親条約が締結され、数年後には各国との修交条約が結ばれ、海上の防衛と監視の必要が出てきました。

このあたりの幕府の行政能力はたいしたものと以前から関心していました。

神奈川台場は1859年に勝海舟の設計で着工します。翌年、勝は咸臨丸で渡米しますから、完成した状態を見たのは、帰国時だったかもしれませんね。

この台場が活躍したのはわずかな時間です。

明治に入っては祝砲をうつ機関となります。大正時代から周辺の埋め立てが始まり、今はわずかな痕跡を残すのみです。

●史跡 神奈川台場跡 私がいる場所は当時は海の中です。

110129_144517

110129_144458

わずかな残る石組み

110129_144543

110129_144758

台場公園

 石碑からすぐの場所に台場公園なるものがありました。公園自体は当時は海(舟どまり)です。

110129_145159

110129_145109

110129_144840

110129_144943

110129_145125

ということで歴史探索は終えて、真剣にランニングします。

●神奈川台場

所在地: 横浜市神奈川区神奈川1丁目

アクセス JR神奈川駅より徒歩10分

木村嘉伸

横浜の史跡 生麦事件

生麦事件は幕末の1962年に起こった外国人殺傷事件です。

殺傷した薩摩藩には特別な思惑はなく、大名行列を妨害した“暴漢”に国内法に乗っ取った処置を下しただけでした。

生麦事件は池田屋事件以上に重要です。
事件のあと、幕府は処理に手を焼き、当事者である薩摩藩と直線交渉を許してしまい、統治能力のなさを内外に示してしまいます。

一年後に薩英戦争がおこります。

この戦争の勝敗は色んな見方があり、互角の内に政治的に引き分けたと見るのが正しいと思っています。

この戦争は日本人が最初に白人を押し返したという歴史的な出来事でひょうかんをもってならした薩摩武士の愁眉です。

歴史ものになると文章が固い。

英国は薩摩と結ぶ決断をします。

当時の世界はフランスと英国のせめぎ合いでしたが、日本でも、幕府がフランス、倒幕派が英国という構図になったわけです。

その後、歴史は急展開を向かえます。


以前から行ってみたかったのですが、素通りするばかりで、時間が出来たので生麦に行ってみました。

全く面影はありません。

当時は神奈川宿に一時間あまりの寒村でした。
埋め立てが進んで海岸線は遠くなりました。


●発生地
リチャードソン一行が行列に割り込んだ場所

Cimg2947 

発生地からリチャードソンほかが疾走した横浜方面をながめる

Cimg2948

●リチャードソンが亡くなった場所
(平成22年12月に現地点に移動)

Cimg2946

Cimg2943

Cimg2944

Cimg2945

元の場所です。

110129_131402_2

本来の場所はもう100mほど横浜よりだったようです。

斬りつけられて負傷したリチャードソンが馬で逃れて、最後を迎えた場所です。
発生地からは横浜よりに400mほどでしょうか。

この地の出来事で、歴史が変わりました。


現代人からすれば薩摩の野蛮な行為に思えますが、これが当時のルールであり、ルールを無視したリチャードソン一行に非があるようです。
合にいれば合に従えです。

現代でも同じような国際問題が起こりますが、合にいれば合に従えの精神が大事なんだ。

この足で神奈川台場跡に向かいます。

●生麦事件の跡

所在地 神奈川県鶴見区生麦1丁目から4丁目

アクセス 京急生麦駅より「生麦事件の碑」までは徒歩10分

木村嘉伸

未曾有の就職難 面白い経営者を探せ

就職・採用にかかわる仕事もしています。

私はリクルートで社会人スタートをしたので、どうしても「人」にまつわる事象に関心が高い。

採用の仕事は昔馴染みの方としかやっていませんが、ニュースで「就職」が出てくると聞き耳を立てます。

さて、就職内定率の発表が先日ありました。68%という数字です。

サンプリングが少ないことと上位校が多いので、中堅・下位校はこの半分ぐらいではないでしょうか?毎回この調査に苦情を言う向きがありますが、全数調査をしても内容はわからないのでこれでよいのです。推察すればよい。

私の実感地ではそんな感じです。

景気が良くなっても(以前のようにはならないと思いますが)、採用数が劇的に増えるとも思えない。

企業も採用には慎重になります。今年最高益、翌年赤字などというケースも多いのですから。

しかし、顕在化している採用ニーズよりも「面白い人材が入社したら伸びるのに」という潜在的なニーズはたくさんあるのです。

しかし、採用活動をする力も、うん十万 うん百万の採用投資をするほどの思い切りも出来ない。

こんな会社を探すべきなのです。戦後、日本の成長を牽引した企業の多くは中小のおやじ経営からスタートしている。

よい経営者を探す努力をしていけば道は開けると思っています。

就職関連各社は職種別の採用サイトを展開しています。学生のニーズもありますが、“商売”判断も大きいと思う。

面白い経営者に日の目を当てるのはこれからの日本の躍進にも寄与すると思います。

学生はこんな見方もしてほしいものです。本田総一郎のような人にめぐり合えるかもしれません。

但し、大学時代に遊びやバイトばかりしていてはめぐり合えても縁がないと思いますが。

明日は休みになってしまった。ありがたい。仕事の整理が出来ていないので助かりました。

木村嘉伸

韓国の選手がサルのものまねをした問題

サッカーアジアカップでの出来事らしい。私は見ていませんでした。

選手の真意がわからないから、このことに言及するつもりはありません。

日本人が国際社会に登場以来、「さる」と表現されるようになりました。

私は海外になじみがないので、現状の白人社会では日本人がいまだに「さる」と

認識されているのかを知りません。

 猿に似ている?

 白人から見ると「猿まね」に見える?

よくわからない。

明治以後、この屈辱を晴らすべく、国際社会に毅然とした行動をして多くの日本人たちがいました。

日露戦争までは特にその傾向がある。日露戦争のおごりからそのバランスも長くは続きませんでしたが。

今必要なのは、こうした時代の研究ではないかと思っています。

司馬遼太郎の「坂之上の雲」はこうした見方をぜひしてほしい。

このママではますます「猿」といわれちやうんじゃないかと。

木村嘉伸

新燃岳の噴火 宮崎県の苦難

1月19日から噴火、広域に降灰が及んでいるようです。

宮崎は鶏インフルエンザ、口蹄疫など苦難続きで気の毒ですね。

今度は火山の噴火です。今度はこれまで以上に大きな被害になりそうです。

経済的被害に目がいきがちですが、多くの生命の危機です。

火山噴火で、消滅した町も沢山あります。どうも一地方の問題としているように

思えて歯がゆい。私は宮崎に特別な縁があるわけではありませんが。

国民の生命を守るのが、最低限の国家の仕事。国民は関心を強めないといけないと思います。

木村嘉伸

番宣 いかにも多いね~ 一億総白痴化

景気悪いからでしようが、最近のテレビ番組は番宣が多すぎる。

放送業界には問題意識を持っています。

資本主義だから、仕方ないけど迎合するものが多すぎて歯痒い。

テレビ離れは進むでしょう。

私は常にテレビをつけていますが、加齢なのか見たいものが少なくなってきました。

また放送局も特徴がないから、どこも同質の番組ばかり。

衰退しちゃうんじゃないかと思う。

若者の人口が減って、高齢者が増加する。

狙うべきものがあるんじゃないかな?

大宅壮一さんが
「一億総白痴化」と発言されたのは1950年代の終り。

時代は違うが、その後産まれた私の世代は、着実にその道を歩んでいるのかもしれません。

大宅壮一の真のところはわかりませんが、日本人が持っていた勤勉さや感性をテレビが潰す要因になるとの危機感だったのかもしれません。

確かに「文字に暗くなる」点は危惧がある。

我が身を省みず、若い世代には、その否を伝えないとね。

文章が持っている感じ方の多様さは、目や耳の比ではない。

研修でも、課題を渡して文章を読み込むのに四苦八苦する姿が多くなった。

研修以前じゃないかと暗澹たる気分になる。まずいぞ日本人。

木村嘉伸

都筑区 川和富士公園 にRUN

通院Dayで朝からクリニックにいきましたが、午後にまたいだので、夕方診迄にRUNしてきました。

鷺沼から、目指すのは都筑区の川和富士公園です。気分です。

片道7kmで帰りはセンター南まで戻ってバスで帰宅。ほぼ10kmです。久しぶりなので堪えました。バスを降りる際にがくがくしていました。

110126_131620

富士講のことは何度かこのブログでも投稿しています。

都筑区には三つの“富士”があります。川和富士はその中でも一番規模が大きいものなんだと。

webで見たら、以前は川和高校の近くにあったらしく、宅地開発で現在の地に移動したようです。

110126_131019

雲がでていたので、眺望は残念でしたが天気のよい冬の朝は抜群だと思います。

360度のビューです。

かろうじてみなとみらいが見えました。 110126_131158

家からの距離も程よいし、このルートはまた使おうと思います。

●川和富士公園

所在地:横浜市都筑区富士見が丘20番地

アクセス 横浜地下鉄 都筑ふれあいの丘より徒歩8分

木村嘉伸

花粉がやってきた!!

数年前から花粉症を発症しました。

ここ二、三日は「いよいよやってきたぞ~」という感じです。

今年はすごいらしい。しゃべれなくなるのが困るのですよね~

薬の飲み始めが遅かったようです。あぁたまらん~

木村嘉伸

出版業の衰退 本を読まない若者たちの将来

書店の縮小が相次いでいる。

日本文化の危機で、先行きが思いやられる。

webで散文的な情報が入手できるようになった。電子ブックも登場した。

書店で本を買う必要はなくなってきた。私も以前投稿したようにamazonで購入する。

私は時事もの、心理学、経営、歴史、小説を読む。しかし、読書量は落ちてきた。

仕事が忙しくなり、インプットよりアウトプットの量が多くなった。

このままでは枯れてしまう。まだまだ若造です。

電車内で読書をする人より、携帯と“会話”している人が多くなった。

先日、大学勤めの同級生と話をしたら「本を読まない学生が増えた」という点で

盛り上がった。

本を読む習慣がなくなり、時代に残るような作家も登場しなくなった。

司馬遼太郎は日本の成長期に、歴史を見直し、新たな価値観を提示することで評価を受けた。

現状、そんな取り組みを作家からは感じないし、受け止め方が変わっているから出版しても売れない。

まずいね、これでは。

日本人は地に足の着いたたくましさが、世界に冠たる位置を作った要因。

変化は歓迎だが、この変化はいただけない。

基礎は自分で作らないとね。

木村嘉伸

管理職と経営者 経営者の覚悟

私はシーフォレストの役付き役員です。

会社のオーナーはまーさんです。こう呼ぶのはどうかと思いますが、普段もそう呼んでいるので、変えるのもへん。

役付きですが、使用人兼務役員です。

中小企業に限らず、真の経営者意識を育てるのは難しいものです。

部門長から役員になることを出世ととらえる向きがありますが、経営者と使用人はまったく異なるものです。

法律上もそうですが存在そのものが違います。

オーナー経営者のもとでは、なかなかこの意識が変わらない。

いつまでも、“雇われ気分”が抜けない。私もそうかもしれません。

よい経営者の最低限の資質は、会社を自分のこととして見れること。

自分のようにかわいいし、自分のように関心を持つ。

自分に褒美を与えるように、従業員を大事にする。

物凄く自分があって、我が強い。

経営者は絶対なんだ。だから断言するし自分の考えを押し付ける。

義務も権限もあるが、何かあれば私財をなげうって会社に投下しなければならない。

だから高報酬を受け取る。この報酬は一種のリスクマネジメントだと思う。

ある経営者が個人補償で銀行から融資を受ける時に自分の位置づけを再認識したと

おっしゃっていたがまさにそのとおり。

日本の経営者はこの意識が大事。そういう風土が日本の美徳。

私もよい経営者になりたいものです。

今日、お付き合いのある経営者とお話をしての気持ちです。

木村嘉伸

集中力

午前は仕事で外出。懸案が一つ終了してほっと一息。

昼からは渋谷に戻って、処理と用意です。

このところ外出が多いので処理がたまって凄いことになっいます。笑いが出ます。

誰にも文句言いようがないから、もくもくとやっています。

と、気がつくと23時40分。これはまずいが、まだ終わらない。

人間の集中力は不思議ですね。

私は集中力はありません。ないは言いすぎかもしれませんが、いろんなとこに目がいきます。

でも、なんか不思議な集中の瞬間がありますよね。誰もがあると思います。

例えば、研修中にトレーニーからの問いかけに対して、普段では考えられないスピードと質でよどみないロジックが展開できる時があります。

後では全く、思いに至らない。

そんな経験が自分をルーズにしていて、「なんとかなる」と常に考えています。

今日は、さすがになんとかなりそうもない。まずい、頑張ろう、また午前様だわ。

木村嘉伸

はなの舞 お願い! ランキング NO.1メニュー

110122_165556_2

仕事おわりでパートナーと一緒によりました。 テレビで取り上げられたようです。 no.1のメニューを頼みました。確かにおいしいけど・・・居酒屋とはニュアンスが違うと思いました。 味は結局は環境と自分の置かれている状態によって変わると思ったね。 木村嘉伸

シンプルに闘う それは端的に目的に向かうこと

自分の人生を振り返った時に充実していたのはシンプルに闘っている時です。

これだけは間違いない。

人生は複雑です。

長くサラリーマンをしていましたが、経営者になった今もうまくいかない時はシンプルにゴールを目指す事でしか修正出来ないことははっきりしています。


●シンプルとは、端的に目標に向かうことです。

目標到達の為のプロセスルートは個人の嗜好が入るので、極論すればなんでもよい。

迷うのはプロセスの中にも段階的ゴールがあって、真のゴールと見間違うことなんだ。

松下幸之助さんの水道哲学は有名です。

水道から水が出るように、どんどん市場に家電製品を供給して廉価で販売できるようにしようという。

  だから売りましょう!だし
  家庭に必要な製品を開発しよう!だし
  家庭生活を研究しよう!だし

キリがないが沢山のプロセス目標が産まれる。

立ち戻ろう!というのは水道哲学に戻ることです。

個人に置き換えてみる。


  家庭の安定をしたい!

  お金が欲しい!

  時間を作りたい!

  褒められたい!

  自分らしくやりたい!

これはそれぞれプロセス目標。

どんな人生をおくりたいかがゴール。

例えば、お金持ちになって「○○をする」がゴール。

このあたりの勘違いは、経験をつまないとわからない。

若いうちから人生の達人は産まれない。


昨日クライアントの入社八年目の女性管理職の取材をした。

入社三年目から接点があるが、だいぶゴールの捉え方ができるようになってきた。

シンプルに動いているしね。

なかなかのベッピンさんです。
3月に結婚するんだって!

お祝いしようね、たまプラーザで。


木村嘉伸

大人のドラマ 告発 国選弁護人

大人のシナリオで、出演者も芸達者なので安心してみていられます。

田村正和さんもはまってます。67歳なんですよね。

この年でドラマの主演をはれる役者さんはめったにいない。

なかなか見ごたえがあります。年末の大石内蔵助と比べたら何倍もいい。

とはいえ、仕事しながらのチラ見なので。

このクールは大人のドラマが多くて楽しみ。

木村嘉伸

日野自動車 日野本社工場の撤退

衝撃です。

私は多摩地区で仕事をすることが多い。今日のこの記事には衝撃です。

今後世界での販売台数増加に向けて、生産拠点を古河に移すとの事です。

日野市はダメージが大きいだろうな~

木村嘉伸

外国人看護師 まもなく国家試験

2010年の国家試験は254名が受験して 3名の合格でした。

その前年は80名の受験で合格がゼロです。

日本人は9割が合格するにです。

三年しか機会がなくて、日本語ができないのに難解な日本語の国家試験を受けなければならない。

この制度は絶対におかしい!

いずれも母国では看護師資格を持っている方々です。

EPAに基づいて付属的な制度だったのですが、いかになんでもひどすぎる。

こういうことに政治の判断を入れてほしいものです。

最初に来日した方々にとって、今年が最後のチャンス。これでダメなら帰国するしかないのです。

がんばってほしいですね。

木村嘉伸

宇崎竜童さんを見ました

夜、渋谷に戻ったら会社の近くで宇崎竜童さんがコインパーキングで車に乗るのを見ました。

細くてスタイルいいし、かっこいい。怖くて写真はとれませんでしたが。それだけ

今日はくだびれました。

木村嘉伸

モスバーガー 塩バターチキンバーガーは美味でした

110119_163728_2

110119_114848

今朝、大津から宇都宮につきました。4時間です。海外にいける時間ですね。移動はくたびれます。 昼食は時間がなく、宇都宮駅のモスバーガーに入りました。

チキンと一緒にポテトフライがサンドされた珍しいバーガーです。なんでも梨のピュレやバター、青柚子の皮をすりおろしたものをソースにしているんだって。 バターの香りに柚子の風味が面白い。ポテトがボリュームを上げています。さっぱりした和風味です。 好きなタイプの味でした。 さて仕事に!! 木村嘉伸

母校 甲南大学で講演してきました

大学の同窓生が母校甲南大学で講師をしています。
彼が段取りをしてくれて母校で学生に話す機会を作ってくれました。

●西宮北口にある マネジメント創造学部

110118_130829

岡本に行くのは震災以来ですから16年ぶりです。

講座は私の時代にはなかった学部で西宮北口。この校舎もありませんでした。

久しぶりに降りた西宮北口の変貌にもビックリ!

講演はもうひとつで、ごめんなさい〜という反省でしたが、自身は楽しませてもらいました。

時間を間違ってオーバーしちゃいました。

110118_104038

誘ってくれたのは中山一郎。

●甲南大学岡本キャンパス正門

110118_133306

神戸山手大学に勤める同窓生も呼んでくれて、楽しませてもらいました。

●ちなみに懐かしい 「甲南荘」 すでに廃墟

110118_132940

学食での昼食も感慨深いものがありました。

最後は三宮でOB会。

またやりたいな!

木村嘉伸

阪神大震災16年

Ca33001

1995年1月16日未明。もう16年なんですね。6434名もの方が亡くなった大惨事でした。 16年の間に震災によって家族を亡くされた数名の方と接点ができました。 偶然です。身の回りに偶然が、何度も起こること事態が、この震災被害の大きさを感じさせます。 木村嘉伸

またまた大雪

110117_122453

この冬は自宅に戻ると必ず大雪です。 昨夜はタクシーが動かず、みなちゃんは大雪の中歩いて帰宅しました。 今朝の状態です。日中はさすがに解けてきましたが。 終日、自宅でお仕事です。最近出歩いていることが多いので処理ができずに困っていました。 ちょうどよい一日になりました。気がついたら夕方です。 明日の確認しとかないと!! 木村嘉伸

長坂坡 超雲子龍

レッドクリフが放送されていました。

三国志演義は子供のころから繰り返し繰り返し読んでいます。

一番好きな場面は長坂坡の超雲子龍です。曹操軍に単騎とって返す超雲の姿は三国志の華です。

日本だと、本多平八郎忠勝。姉川の合戦での単騎がけ。

朝倉軍に押し捲られる中、単騎敵に向かった平八郎をうたせまいとした徳川軍の逆襲が

織田徳川連合軍の勝利へとつながります。

ヒーローには切れ味が必要ですね。

木村嘉伸

箱根見番 大改造!!劇的ビフォーアフター

今日のビフォーアフターは箱根見番のリフォームです。

リフォームコストは4000万円。安い販促です。

見番とは芸者さんの芸能事務所と舞台、稽古場がセットされたものです。

箱根の芸者さんがあんなにいらっしゃるのも初めて知りました。

お若い芸者さんも多いので、少々驚きました。

こういう販促があったかと関心しました。

木村嘉伸

通し矢やった 三十三間堂

Ca330003

忘れてた!! 木村嘉伸

またまた雪

Ca330002

こんな感じです。 木村嘉伸

26年ぶりの再開

大学の同級生と26年ぶりに再開しました。

一昨年blogを初めてから有り難い出会いが増えてうれしい限りです。

みんな色んな人生を送っています。

人生の是非はゴールでしか判断は出来ないけどプロセスを楽しむことがゴールでの幸せに繋がる。

今日再開した友達は受け止め方がナチュラルだし、共感できる奥さんがいるようだから、いい人生を歩むんだろうと思いました。

素敵な奥さんなんだろうと思って話を聞いていました。

私ははるみちゃんがいるからのびのびやらしてもらっています。

伴侶は大事だよな!

また今年いっぱいやろうな!

木村嘉伸

京都に戻りました

一仕事終えて戻りました。

Ca330001

新幹線で隣合わせた方がずーっとネットオークションをやっておられて、眺めていると時間を忘れました。

私もネットオークションで購入したことありますが、あんなにたくさんの入札を見るのは初めて見ました。

そんな時代なんだ!という感想です。

風邪がぶり返したようです。

まずい

木村嘉伸

改造内閣発足しました

しっかり仕事をしてもらいたいものです。

一般企業と同じには考えられないですが、経営陣がダメなら市場が反応する。

しかし、政治家が育たない時代になりました。

政治家の一番の仕事は次代につながる人材育成だと思っています。

政治は経済と、日本人は思いすぎている。人材なしに国家の成長はないからね。

やや、くたびれました。今日はこのへんで。

木村嘉伸

横浜鶴屋町 「麺場 浜虎」

岡チンと一仕事を終えて、珍しくラーメン屋に行きました。

彼が車だったので駅まで送ってもらって帰宅するつもりでしたが、
「木村さん、うまいラーメン屋が…」
ということで行ってみました。

塩鶏ラーメン。

110113_194200_2 

鶏スープで、濃厚だがさっぱりした後味が残ります。

麺はもっちりしていて食感がいい!

うまい!

また行きます。

麺場 浜虎 (メンバ・ハマトラ)

TEL 045-311-3336
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル 1F
横浜駅から徒歩約5分
年中無休

神田神保町 欧風カレーボンディ 神保町本店

Pap_0004

神保町で仕事です。昼食はボンディさんにいきました。

昨年、共栄堂さんにお邪魔して、神田ではカレーづいています。

神田の古書街にあります。

Pap_0003

頼んだのはミックスカレー。1600円。カレーにしては高いのですがおのぼりさん感覚で

頼みました。

ミックスは チキン エビ アサリ です。

Pap_0001

どれも大きい具材がごろごろ入っています。中辛でしたがほどよい辛さ。

ルーはねっとりした昔ながらのカレーの感触でした。

普段の昼食にしてはやや高いのが難点です。

前菜ぽく、芋がやってきます。バターが添えられています。

Pap_0002

小食の私は食べきれず。

おいしかった。評判どおり。

千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2階

03-3234-2080

年中無休

忘れていましたが横浜薬科大学にいってきました

1月8日です。その後弔事があり忘れていました。

帰宅してデータの整理をしていたら写真が出てきて思い出しました。

新しいパートナーの“さゆりちゃん”のデビューでした。

横浜薬科大学はドリームランドの跡地です。私が関東に来たころに廃業した記憶があります。

現在の図書館棟は元「ホテルエンパイア」です。

300pxyokohamayakadai

仕事に入る前にゆりちゃんとさゆりちゃんの三人で最上階の展望ラウンジによりました。

富士山です。

Cimg2876_2

江ノ島です。 Cimg2877_2

みなとみらい方面 Cimg2878

校内 正門 Cimg2880_2

すっかり風邪を引いた一日でしたが、初横浜薬科は面白かった。 さゆりちゃん、よろしくね 木村嘉伸

でぇ! 昼食はチーズバーガーになりました

110112_141703

国内線第二ターミナル5階 展望デッキにある 「American Diner the Bay」です。 ビューがよいので時々よります。 今日もチーズバーガーです。バーンズが香ばしくておいしいです。 木村嘉伸

羽田空港 国際線ターミナルに来ました

110112_125354

110112_125624

終日、空港で仕事です。

待ち時間ができたので国際線ターミナルに。

小さい!

写真は話題の江戸小路と乗り入れしている中華航空機

観光客でしょうか?大変な人出でした。
食事をするつもりでしたが、並んでまで入る気にならず、断念しました。

成田の変わりをするには相当拡張しないとダメだろうなー

仕事に戻らないと!

木村嘉伸

Amazon

デジタル化でレコードからCDに変わり

CDは音楽配信に変わった

この10年ほどのデジタル化が起こした社会変化は大きい。


私はAmazonで本を買うようになりました。

安いこともありますが、検索性と在庫量が一番の要素です。
勿論、書店でも買い物はしますが、長時間かけて発見することは少なくなりました。

味気ないし付加価値が生まれにくいが、私の時間の使い方だと仕方ないと割り切っています。

その変わり時間があると図書館に行きます。

流通しなくなったいい本があるんですね〜

雇用環境が厳しくなるはずです。

私にはアシスタントがいませんから、
何でも自分でやります。

会社にはあまり行きませんから、仕事の捌きもスピーディーに対応しないと処理出来ない。

昔の概念だとアシスタントかセクレタリーを置きます。

この部分の雇用が減っているんだと思います。

大学ではプロ社会人の養成をしないと、大学の存在価値がなくなりますよね。

全入時代なんて可笑しいよね〜

もっと劇的に変わらないて日本はダメになると思います。

木村嘉伸

成人式 もう止めてもいいんじゃないかな?

戦後始まったイベントが全国に広まり、ついには祝日になりました。

相変わらず、大騒ぎする馬鹿者もいるが、一時よりは安定してきたようだ。

議論にもなっているが二十歳をどうとらえるか!?

何にでも意味を持たなくてもよいが、二十歳は意味がなさすぎる。

大学生も多いから、一人立ちでもない。

かといって、あと二年で世の中に出てくると思うと、しっかりしてもらわないといかんしね。


息子の健太郎が成人しました。

早いものです。

木村嘉伸

テキサスバーガー2

テキサスバーガー2
ピリッと辛いソースです。

カレーのようでも、
チリのようでもある。

バーンズが香ばしさを感じてうまいです。

時間がなくて、味わえなくてね。

木村嘉伸

すっかりぶり返し

昨日は半日、ふきっさらしの会場で、すっかり風邪を引き直しました。

今日はアポイントをお断りして、汗出して寝ています。
だいぶましになりました。

明日以降も仕事が続きます。


木村嘉伸

生きた証

CLIENTのスタッフで受講生のお通夜に行ってきました。

顔をみたら言葉が出ませんでした。

アウトプットに難のある子でした。

ところが沢山のメンバーが参列してくれて、故人の言葉ではあらわせないアウトプットをみました。故人の生きた証です。

ご両親もその事に驚きと感謝の言葉を残しておられました。

blogにするには不適切かも知れませんが思いを表現しないと寝れそうにありません。

故人に人間関係に元ずく、彼らしいアウトプットの在り方に気が付かせてあげられなかったことを残念に思います。

親より先に、世を去るのは親不孝です。

ご両親はたまらないでしょう。

木村嘉伸

今年一番の冷え込み

さぶいー

風邪引きました。

葛根湯のんで寝ます。

木村嘉伸

いやぁ ビックリ

新しいパートナーとクライアントで打合せをしていました。

以前のパートナーとはタッチが違うから新しい味が出そうです。


リクルートは人事異動やミッションチェンジを頻繁に行っていました。

あの手法はなかなか出来ないが徹底すると大きな成果になる。

刺激は大事だわな

最後に知人の弔報を聞いてビックリ


木村嘉伸

始める!止める!

自分の何かを変えたいときに

「何かを始める」を選択しますよね。

その意欲は必要なんだが、その前に今の日常を見回して
「止めること」を
決める必要があります。

常々、現状を正しくつかむ重要性をこのブログでも投稿しています。

継続するには、今の自分にスペースが必要だし、出来ない理由は、必ず自分の中にあるものです。

集中は、一点に絞るだから何かを捨てているわけです。

人間は欲があるから目が移る。

止める勇気は大事だと思うんだな〜


研修で目標設定をするものが多いが、
私は生活習慣の改善の為に
止める何かをを探すようにしている。

起床時間
食事
時間の使い方

色々きいていくと、無為な時間を言い訳つきでやっているものです。

自分の言い訳をカラッと笑いながら言えるようになったら、人生が面白くなるかも知れないね!

私もたくさん言い訳してるけどね!


木村嘉伸

神田明神に初詣

神田明神は江戸城の鬼門除けで江戸総鎮守とされています。

神田祭は江戸三大祭の一つ。平将門が祭神である時期もありました。

Cimg2871

野村胡堂の「銭形平次捕物帳」で主人公の岡っ引き平次が住んでいたのは神田明神下の長屋でした。

勿論、架空です。

夕方早めに切り上げて、会社の子と初詣。 あまり行かない渋いところ、と考えて神田明神をチョイスしました。

渋谷からだと地下鉄お茶の水で降り、聖橋を右手に見ながら湯島聖堂横を抜けていきます。 規模は大きくありませんが、江戸の風情を感じさせる立地とビル群に囲まれた社殿の不思議さが好きです。 もっとも数年前にランニング途中によった程度。

神田明神に初詣

門前には屋台が出ていて、若い“にいちゃん”がやっている店でいっぱい!

さっさと切り上げてきました。

寒い日は熱燗に限ります。

木村嘉伸

箱根駅伝 國學院のラストの追い込み

興奮しましたね~

コースを間違ったときは、テレビを見ながら声を上げました。

Ca330413

特別、どこを応援しているわけではありませんが、興奮しますね。

箱根駅伝には功罪があります。日本男子長距離の低迷は箱根駅伝が正月の風物詩として大々的に取り上げられるようになってからに思えます。

4年間で気持ちが切れてしまうのでしょうか?

タイムを見ても、かなり追い込んだものになってきていますから、怪我も付いて回るでしょうしね。

指導者の問題もあるし、個人の人生観も変ってきている。

陸上で一生というよりは、大学は大学という区切りをつけているようにも思う。

良し悪し別だけど。只、最近の日本はバランスが悪いなぁ~

木村嘉伸

大河ドラマ 「江」 滋賀の湖北は盛り上がっているらしい

歴史的事実がわかりにくい主人公が再び登場します。

大河ドラマは完全に“創作”の世界になりました。しかたありませんが。

今年は現在の滋賀県長浜市で出生したお江与の方が主人公です。

出生したのは小谷城。まだ登っていない城跡です。今年はかならず登ります。

姉川の合戦場跡や、秀吉がこもった横山城跡、少し北に足を伸ばすと賤ヶ岳の戦いの古戦場などがあります。また、長浜城址や佐和山城址など戦国期の著名な地もすぐです。

湖北は大きな建物もないし、農村地帯ですから戦国の空気が感じられます。

地元は結構盛り上がっているようです。

さて三が日が終わります。

明日は朝一で東京に戻り、顧客へのご挨拶に伺います。2011年のスタートです。

今年はびっくりするような変化を自分に課しています。

木村嘉伸

三尾神社と三井寺

帰宅途中に立ち寄りました。

長等神社の山門

Ca330392_2

三井寺の山懐にあります。山門は大津市の文化財だったとおもいます。

Ca330393_3

三尾神社 卯歳の神様です。

Ca330390_2

三井寺の山門 雪姿は珍しい

Ca330388 

とゆうことで、帰宅します。みんなで家でいっぱいやります。

木村嘉伸

お馴染みの新春びわこ健康マラソンは積雪で中止だって

110102_07570001 残念!

はるみちゃんの会社の子達に声をかけていたので、4人で5kmを初疾走しました。

Ca330396

近江大橋橋詰から大津プリンスホテル方面を眺める

Ca330395 

木村嘉伸

初詣は「近江神宮」と「日吉大社」

案の定、アイスパーン。危ないので、歩いて「近江神宮」にはるみちゃんと向かいました。

一面、真っ白です

Ca330375

近江神宮

Ca330374

参道です

Ca330373

社殿

Ca330372

甘酒をいただいて帰宅。午後からはみなちゃんと第二弾。 京阪で坂本に向いました。日吉大社です。参道と大鳥居 Ca330371

Ca330370

で、はるみちゃんとみなちゃんです。

Ca330369

珍しいほどの大雪で、今日はこれでおしまい。 木村嘉伸

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »