無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

20km なんとか終了

20km なんとか終了
珍しい私の写真です

鷺沼から新横浜を往復しました。
とはいえ、まだまだ戻っていません。

クタクタです。
今日はよく寝れそうです。

木村嘉伸

GREEN GRILL 渋谷cocotiビル

GREEN GRILL 渋谷cocotiビル
GREEN GRILL 渋谷cocotiビル
GREEN GRILL 渋谷cocotiビル
GREEN GRILL 渋谷cocotiビル
GREEN GRILL 渋谷cocotiビル
会社の子と行ってきました。招待券をいただいたもので。


美菜ちゃんと食事したのが最後で確か三年前。


野菜料理のレストランです。
モスフードグループのお店なんですよね。

今日はコースを頼みました。

デザートを入れて8品です。


・鳴門金時のスープ

・9種の野菜の盛り合わせ
…彩りも歯ごたえも多種で、これだけでも充分だわ

・白ワインドレッシングのサラダ

・3種野菜のロースト盛り合わせ
…岩塩で食べるのがうまい

・サーモンと冬野菜のパスタ
…唐辛子がほどよい味わい

・真鯛のオーブン焼

・鶏ハンバーグ マスタードソース

・3種のデザート盛り合わせ
…ゆずのロールケーキはさっぱりしていて好み。そして黒蜜きなこのアイスクリーム、
きなこの風味が最後をしめます。

も〜う、お腹いっぱいです。

野菜三昧のディナーで大満足。


GREEN GRILL
東京都渋谷区渋谷1-23-16
cocotiビル3F
03-3486-7280


木村嘉伸

東京国際フォーラム

東京国際フォーラム
東京国際フォーラム
終日しまちゃんと仕事です。

この地は新宿副都心に移転する前の東京都庁がありました。
もっとも私の年齢ではもう知りません。
今も太田道灌像がありますが都庁時代の名残です。
なんで持っていかなかったんでしようね。


江戸時代には大名屋敷が構成されます。奉行所などもあり、官庁街でもありました。

それ以前はというと、日比谷入江と呼ばれて海でした。

三河から江戸に居を移した徳川家康は元々の江戸城を拡張していきます。


現在も皇居の北側、神田や湯島の界隈は高い位置にあります。江戸初期は神田山がありました。

日比谷入江は神田山を切り崩し、その土砂で埋め立てられました。
不思議ですね、わずか400年前のことです。

木村嘉伸

アセスメントの評価レポート作成

アセスメントの評価レポート作成
アセスメントの評価レポート作成
単身赴任なのでたまの休みは掃除洗濯布団干し。
大変なんだわ、時間を作るのが。

それが終わってあざみ野、センター北に走ってきました。

場所はセンター北のモザイクの一階に展示されてました。

野外に展示されてライティングしたらもっと綺麗やろうね。


帰宅してトレーニングのビデオを見ながらレポート作成です。

評価が難しくてかなり時間が掛かってしもうた。

アセスメントなので、受講者の人生が変わるかもしれないからね〜
その重みを感じないとこんな仕事はしちゃいかんし、このプレッシャーで私も成長するはずやから。

自信のある分野やけど、まだまだやわ私。

木村嘉伸

携帯忘れた

今朝鞄を変えたことで携帯を忘れました。二台を持ち歩いていますが、今帰宅したらメールが都合80本!

いつもこんな感じなんだとビックリ!

たまにはいいね〜

連絡がとれなかった方々、ということで許してね
木村嘉伸

青山 長寿庵 そばがうまい!

青山 長寿庵 そばがうまい!

青山 長寿庵 そばがうまい!
頼んだのは肉ナンそば。

青山通りを一本、六本木通り側に入ったところです。

今日は珍しく、23区内でのトレーニング。正確にはアセスメントです。

午前中のアセスメントを終え、関係者で昼食に。

当社の近くなので見掛けたことはありましたが、入るのは初めて。

風情のあるお店でした。

席数は20席ほど。

おねえさんの対応も心得ていて心地よい。

木村嘉伸

愛甲石田 インド料理 ターズ 500円でナンが食べられます

クライアントの“若者たち”と昼食。以前、誠くんに教えてもらった「ターズ」さんへ行きました。ナンのカレーがなんと500円。今日はサラダとドリンクが付いたものを頼みました。値段は忘れましたが800円ぐらいでした。大変な時代になったものです。ナンの味わいはよくわかりませんが、まずまずなんじゃないかな~

食堂風のすっきりしたお店で昨今あるインド料理店のゴテゴテ観は皆無です。

スタッフはみなさんインドの方のようです。

ナンはかなり大きい。女性陣は食べきれず。

写真はシーフードカレーです。

101124_13490001

くだびれたので、今日はこのへんで。

インド料理 ターズ

神奈川県厚木市愛甲2502-11

046-247-8336

愛甲石田駅からだと歩いて15分ぐらいでしょうか

木村嘉伸

感性を磨くことと人生の「運」

『感性』

正直なところ、育ちの影響が大きく大人になってから変えるのは大変なことです。

しかし、感性の成長が人生の成長なので、そうも言っておられない。

育ち、躾が大きな要因だとすれば、習慣を変える必要がある。

新たな習慣をつくるのです。

これも、只の努力だとしんどくてやってられない。小さな成功体験が必要です。

さて、小さな成功体験をどのように設定するかです。

私が一番簡単だと思うのは褒めてくれそうな人とコミットメントすることだと思っています。

この人を探すのが難しいかもしれませんが、えり好みはしてはおられません。

褒められすぎたら、小さな成長。バランスよく褒めてくれたら大きな成長です。

実はこの人との出会いが「運」というものだと思います。

習慣を変えるという目的に立ち向かうならよい「運」をつかむ可能性が高い。

及び腰だったり、はすに構えて取り組むと「運」は逃げていきます。

「運」とは人との出会いのことです。感性の成長を自覚したら自身の「運」は好転しだして

素敵な人生を送れるでしょう。だからチャレンジしましょう。日常習慣を変える努力に。

誰に書いてるメッセージなんやろう。

明日のトレーニングのシナリオの一部でした。がはははは

木村嘉伸

歴史好きが思う文化史の厚み

私の歴史好きはご存知の方が多い。研修でもこの味わいを入れています。

若い頃は政治史を好んでいました。歴史の王道ですよね。

年を重ねると共に、歴史は文化なんだと思うようになりました。

私の大学のゼミの教授は中世の荘園史研究で著名でした。

当時は興味が持てなかったのですが、日常生活が積み重ねられる文化の厚みを

感じるようになりました。

例えば、日本。

第二次世界大戦以降、奇跡のような復活をとげ、極東の資源もない島国が世界第二位の経済大国に成長します。

これを2000年後、「朝鮮戦争特需」や「所得倍増計画」などに注目があつまれば、曲解です。

戦前の日本人が持っていた勤勉さやハングリー精神が世界とぶつかり勝抜いた成果です。

政治主導ではなく、日本人固有の強さが逆境を跳ね返したと観るべきです。

今もそうですよね。政治(国会)は何をしたいのかわからないし、世界視点が必要なのに国内政治にあけくれている。

そんななか、企業収支は改善に向かい、冬のボーナスは上昇するらしい。

これは各企業が世界で闘った成果なわけです。

成長のキーワードは、その組織の持つ文化、マネジメントに求めるべきなのかもしれません。

こういうことも教えないといけないよな、教育で。やりすぎるとだめだけどね。

木村嘉伸

水戸黄門 久しぶりにみました

帰宅して残務しながらテレビつけたら、水戸黄門やってました。
めちゃくちゃ久しぶり。
助さん格さんが変わっているんですね。味わいが違ってました。

「水戸黄門」は正確には
権中納言徳川光圀で、徳川将軍家の親類の水戸徳川家の第二代。
父君は頼房公で神君家康公の晩年の産です。

活躍したのは将軍家三代家光公から五代綱吉公の時代。

創業の息吹きを残しつつも、安定期に入っていきます。

文化面では「大日本史」の編纂事業が有名です。

歴史に残る業績ですが、皮肉にも200年後幕府を追い込む論理的背景となりました。
光圀公はどう思っているでしようね。

大日本史の編纂事業はその後の水戸藩の歴史をも“規定”してしまいます。

というのは編纂事業への投資が大きく藩財政は逼迫しました。

三代綱條公の時代には高率な税に耐えかねて民が蜂起します。

このことで統治能力を疑われた綱條公は将軍になれず、その後水戸藩公は将軍職の対象から外れてしまいました。

歴史の皮肉とはよく言ったものです。

木村嘉伸

六年制薬学部生の就職活動

10月に就職サイトがカットオーバーし、薬学部生の就職活動がスタートしました。


実務実習の最中です。
先週末で実務実習の二期が終了し、本格化します。

リクルート出身の私が言うのも変だが、日本の就職活動は間違っているよな。

変化の大きな昨今、一年以上先の採用なんてナンセンスだし、まだ学生気分一杯の時期になれないスーツを着て企業周りをするのも違和感がタップリ。

薬学部生は六年制というトライが始まって初めての活動です。

企業も大学も手探りです。

四年制との違いは、既に説明会がバンバン行われていて、早期化した点。

もう一つは五ヶ月間の実習で働くイメージが出来てきた点。

実習的な質疑が出来るし、採用担当者はドキドキだがかなり面白い!

しかしそれでも早すぎると思う。

コンサル先の医療機関も説明会に入っている。

お会いしたら良し悪しの判断をせざるを得ない。

決めたなら内定期間をどうすらかが大事だなあ。

せっかくの実務実習のフィーリングを忘れちゃうのも可哀想だしね。

いずれにしてもなんかいい就職活動のあり方はないものかね〜

木村嘉伸

センター北で休日 ほっこり

都築の図書館で思い付くままに本をよんで、周辺を散歩RUN。

かなり回復してきました。そろそろ距離も伸ばせそう。

今日21日は逗子に誘われていましたが、お断りして近所でゆっくり。

RUNのあとはminamoのスパでゆっくり。

マッサージを受けてオーバーホールしました。

このスパは東急スポーツOASISさんと提携していてクラブの利用者が多い。

時間帯にもよるが、鍛えている人が多いんで、街のスパのどんくささがない。
年に一回ぐらいしかいかないけど、お気に入りです。

背筋から首が張ってたから気持ちよかった。

ストレッチが足りないなぁ~

木村嘉伸

映画「オーケストラ!」

TSUTAYAで借りたんやけど、メッチャ良かったわ。
続けて二回見てしもうた。

ソ連時代に共産党の方針に逆らい、懲罰として職を失ったオーケストラ指揮者が30年の時を経て、昔日の栄光を取り戻すストーリーです。

100414e7

清掃員として暮らすかっての世界的指揮者が主人公。物語の進展と共にカッコ良くなっていく。
アレクセイ・グシュコブさん(初めてみました)が演じています。
そして彼が再編成したオーケストラのパリ公演のヴァイオリンソロに招かれたアーティストがヒロイン。
メラニー・ロランがかなり可愛らしい。

日本でも公開されています。映画館で見たかったな。

泣けるし、いい気分になります。

ラストのステージ

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は圧巻です。

木村嘉伸

年末ですね〜

年末ですね〜
溝の口駅前


しまちゃんと終日仕事して、一杯やって帰宅途中。

こんな飾りつけがはじまると今年も終わり。

やれなかったことを仕上げていかないとね。

今年はまずまずかな〜クォリティーは上がったけど。

もう一歩仕上げたいところです。

また約束を果たしていないものをやっていかないとな。
毎日呑みになっちゃうな〜
がははは

最後の一カ月もっと楽しみたいですね。
木村嘉伸

ボーナス査定

朝からクライアントの査定会議。
今日はボーナスです。

中小企業の賃金はさじ加減が難しい。

大手のようなドラスティックなやり方では従業員のモチベーションは上がらない。

でもメリハリは必要。

落としどころでは鉛筆をなめることになるのだが、なめるにしてもロジックがないと、継続した評価になりにくい。


このさじ加減こそが経営のように思う。

なんでもルールを求める人がいるが、人の気持ちをわかってない人だろう。

今日も絶妙なさじ加減だったと思う。


しかし忙しいなぁ〜
忙しいのは嫌いなのに〜

木村嘉伸

藤原京 大嘗宮跡発見を訂正

奈良文化財研究所(通称:奈文研)が記者会見をし、大嘗宮の発見はその後の発掘で誤りであったと発表した。

こんな発表は珍しいというか!聞いたことがない。
よくやったと思う。

新聞報道を見ると独立行政法人になったことで実績を作りたいがゆえの焦りとの意見。

そうかもしれないが、誤りを認める勇気を素直に評価できないものかね?


マスコミも」褒めて伸ばす」をうまく使って欲しいものだ。

まぁ奈文研にしてはお粗末ではあるが。

木村嘉伸

エコポイントの駆け込み需要

エコポイントの駆け込み需要
ヤマダ電機さん


TVのエコポイントが今月いっぱいで半分になる。

平日なのに購入希望が多いんだろう。
接客してもらうのに待合い席で順番を待たないといけないほど。

景気は悪いけど、お金は皆さん持ってるんですよね。

先々の不安や良好な支出先・投資先がないらお金が動かない。

これは政治の問題なんだよな〜

今日は検診やらで休みを取りました。

戻ってからは大掃除。このついでに着なくなった衣類を一掃。だいぶスペース空いたぞ。

明日は群馬県です。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

柳田法相の発言「この二つを覚えとけばよい」

柳田法相に限らず、なんでこんなチープなことをいう政治家が多いんだろうね。

野党も国会軽視と攻めているが、「何故?」と内面を追求したらよいのに〜


しかし内容が悪すぎる。見識も品位もないからな〜


私も50歳を前にして気をつけるようにしています。
もっと気をつけよ〜

しかし寒い!


木村嘉伸

雑談力

雑談力
朝から雨で風も強く寒い!
冬に入りました。

鷺沼のアパートメントは外壁のメンテで覆いがされました。
やだな〜部屋が暗いの嫌いなんだわ〜

雑談は奥深いし、人生が露わになる。

面接で
「15分程度話せばだいたいわかる」
と言われているのはこの呼吸。

仕事で成功するには“運”も必要だが

人としての厚みは日々磨かれるから着実な努力でいい。

薄っぺらい自分にナーバスになりすぎるとドクターにかかるようになってしまうが気付きは必要だよね。

気付きが産まれれば、ものの見方を変えればよい。

私のトレーニングのド真ん中です。

一番簡単なのは、
「変えてくれる人を探すこと」

人との関係は論理より感情。
だから友達は感情。
少し論理を広げて、普段なら縁が出来ない人にも接点を広げてみる。

周りに意外にいるものです。

まぁいい。

こんな接点拡大の努力が雑談力を上げる。

ゴールではないがプロセス評価にはなる。

海老名についた

木村嘉伸

久しぶりに「フラッシュダンス」見ました

公開は大学の頃だったと思う。

主演のジェニファー・ビールズは最近TVドラマ「Lの世界」で注目を集めました。

30年近く前ですが新鮮。表現が豊かです。

ストーリーに山はないけど、ジェニファー・ビールズの魅力で最後まで引っ張っていく感じ。

最後のオーディションのシーンは何回見ても素晴らしい。

エンドもすっきりして、先を想像させるんですね〜

70年代、80年代の作品は時代を超えたものが多い。

明日早いのに最後まで見てしもうた!


木村嘉伸

錦糸町駅からのスカイツリー

年に数回錦糸町で仕事があり、今日はその日。
寒いけどいい天気です。

錦糸町
江戸時代は本所の一部でした。
現在も総武線の隣駅は両国です。
両国駅の南側には赤穂浪士が討ち入った吉良邸跡があります。本所松坂町です。
北側は国技館と江戸東京博物館がドーンとたっています。

錦糸町駅周辺も変わりました。

相変わらず南側は朝から車座で酒を呑んでいるオヤジ達もいますが、北側はスッキリしてきました。

Ca330007
スカイツリーはすぐです。地下鉄半蔵門線錦糸町駅の隣駅は押上駅(スカイツリーの最寄り駅)ですから、距離感がわかる。多分歩いても10分ぐらい。

完全後はこのあたりも、もっと変わるのでしょう。

車座のオヤジ達はどんどん高齢化していきますが、これからどうなるんでしょうね。

東京にはこうした街も多い。
それも今日的な“繁栄”のすぐそばに。

木村嘉伸

ついでに 「日本野球発祥の地」

Ca330007

神保町の駅の竹橋方面に行くと学士会館があります。その敷地内にこの碑はあります。 見えないだろうけど、ボールには世界地図が描かれています。 明治初期には東京大学の前身の開成学校が創設された場所なんだって。明治5年の頃のようなので、考えたら西洋のスポーツでも早く導入されたものだとわかる。

通りかかったので。 木村嘉伸

神田神保町 共栄堂 スマトラカレー

神保町にきました。千代田区なんかで仕事するのは極めて珍しい。

研修の事前打合せでトレーナー達の参集。今回はアセッサーなので、ロープレをやって来ました。
面白かった。


さてランチ。
神田はうまいものが多いがカレーをチョイス。

以前テレビでみた
「共栄堂スマトラカレー」に行きました。三省堂書店の通り向かいにあります。
Ca330008
有名店なので混んでましたが、オーダーしたらすぐ提供されました。

頼んだのはポークカレー。
角切りされた豚肉がゴロゴロ入っています。
Ca330009
色目が深く、スパイスで練り上げられた雰囲気。

スパイスが口の中に広まります。
日本カレーとはまったく違う。
辛さも程良くて深い味わい。

これはうまい!

シルバーグレーの髪を綺麗になでつけたオーナーもカッコイいし、店員さんもキビキビしていて好感。

●神田共栄堂

千代田区神田神保町1-6サンビルB1

電話03-3291-1475
定休日 日曜・祝日

木村嘉伸

今年は秋を感じる時間が短くて 都筑区の山崎公園周辺で

今年は秋を感じる時間が短くて

今年は秋を感じる時間が短くて

丸一日、写真を取り回りたい季節です。
秋も、もう少しで終わりですね。

中川の山崎公園周辺です。

木村嘉伸

笑えない笑い話 小泉進次郎さん

小泉進次郎議員が一週間前にした発言です。

特別応援はしていませんが20歳代の子がなんであんなに発言できるんだろうとずっと思っています。

政治家の家に生まれても皆等しく人なれするわけではない。

不思議でならない。

アウトプットの資質と環境の蓄積は不思議です。

木村嘉伸

俳優 加瀬亮さん

めっちゃいい味をSPECでは出してますね。


小技が光る演技者だったんだ。

今日の先輩の家にお邪魔しての涙を拭うシーンなんか絶品でした。

「それでも僕はやってない」のころからはかなり成長観がありますね〜

楽しみな役者さんです。


木村嘉伸

自分の会社を潰した経営コンサルタント

私は経営者ですから多様性が必要です。

幅広い視点
問題へのフォーカス
こんなん出したらいっぱいありますね。

このところ、トレーナー、コンサルの手持ち仕事におわれていて、自社はほったらかしになっています。

私どものような業態に小企業が多いのはこんな状況になるからです。

いけませんね。

仕事自体のクオリティは落としてない自信はありますが、実際に経験している会社がそれではいけませんね。

そうそうに脱却します。

そういえば、自社を倒産させた経営コンサルタントの“せんせい”を知っています。

その後もコンサルタントとして仕事をされていましたが…

人生は面白いね〜


木村嘉伸

選んだ責任

尖閣はじめ政府に責任を問う声がやかましい。

今の政権は呆れるほど音痴だが、選んだのは国民なんだ。

日本の経済力が衰え、アメリカの傘も綻びがみえはじめ、国際的地位はだんだん小さくなっていく。

それだけに過去と同じやり方では苦境にいたるはず。

現状を正しくつかんでいないのだろう、今の政府は。

しかし、繰り返しだが選んだのは国民。
責任は国民にある。


全てに感じるのだが、他者責任の考え方が溢れている。

いかんね

木村嘉伸

ヴォー・グエン・ザップを知っていますか?

とあるところでベトナムの話をしていました。

思い出したのはヴォー・グエン・ザップ。

インドシナ戦争、ベトナム戦争を勝ち抜いた名高い戦略戦術家です。


ホーチミンの側近でしたから、歴史上の人物にも入りますが存命です。大変な高齢のはず。


フランスを駆逐したディエンビエンフー要塞の攻略戦は戦史上の華です。

彼は政治的ではなかったようで、インドシナ戦争後失脚し、アメリカとのベトナム戦争が始まり総指令官に返り咲きます。
ベトナム戦争の結果は言うまでもない。

近代の名将はイスラエルのダヤン指令官とザッブだと思う。

なんとなく思い出しました。


木村嘉伸

中央林間 SEASON

Ca330004

中央林間 SEASON
何回か紹介していますが、この店は絶品!

酒のバリエーションもあるし、つまみも絶品。

今日はオカチンと久しぶりに。

また厳しいことをいっちゃった!

ごめんね!

木村嘉伸

いきものがかり の駅張りポスター 本厚木

いきものがかり の駅張りポスター 本厚木
海老名や本厚木のストリートで歌っていた「いきものがかり」の地元オリジナルらしいポスターを発見しました。


足を止める人が多く写真とるのが大変!
ベストアルバム買わないと!

木村嘉伸

パットン大戦車軍団

先日の99年の愛を見ていて古い映画ですが「パットン大戦車軍団」を思い出しました。

ヨーロッパ戦線以外はつながりはなく取りとめのない思いです。

テレビでも映画館でもなぜか見ました。
1970年の公開ですから私は小学生。その後どこかでみたんでしょう。

ジョージ・C・スコットがめちゃくちゃカッコ良かった。

パレルモ解放からメッシナ攻略の頃がパットン将軍の一番輝いている時期だと思う。

その後不遇な時期がありますがノルマンディー後、再び活躍の場がやってきます。

ドイツ軍のバルジ大反抗戦を向かい打ち撃退します。

これが最後の栄光になりました。

「99年の愛」でローマを前にして442部隊に転戦命令がでます。
実は442部隊が最もローマに近い位置にいて、ローマ解放の栄誉を担うはずでした。
日本人部隊だからやらせなかったのです。

パットン軍はメッシナに一番乗りを果たすのですが、本来この役回りは英国のモントゴメリー中将のもの。

ライバルを出し抜きました。

ローマを目前にした442部隊との対比がこの映画を思い出させたのでしょう。

戦史も好きで子供の頃はよく本も読みました。

最近は全くですが。
TSUTAYAにあるかな?この映画!帰りに寄ってみよー

木村嘉伸

リーグ三位のロッテが日本一でよいのかという意見の日本人らしさ

早めに就寝したので朝、ロッテの優勝を知りました。

最後も延長戦。
なかなかよいシリーズでした。

テレビ中継がなかったり、三位チームが勝ったりと何かと“話題”の多いシリーズでした。

プレイオフという考え方はメジャーリーグを真似したはず。

アメリカらしい事情からの仕組みだとおもいますがいかにもアメリカらしい。

チャンスの国だし、チャレンジを尊ぶ。

ワイルドカードからのチャンピオンの方が尊敬を集める。

日本ではリーグ三位のロッテが日本シリーズに出ることに違和感をもつ意見がありました。

いいじゃないか!

国民性の違いだなぁとおもいますが、チャレンジしたチームを評価する風土を大事にしなきゃ!

政治もそうだけどもう少しポジティブな議論にして欲しいものです。報道もよくないんだけどね。

マスメディアに踊らせられないようにしないとね。

木村嘉伸

駒沢オリンピック公園 ランニング

都内には大きなスポーツ拠点がいくつかありますが
神宮外苑
代々木公園
そして
駒沢オリンピック公園
がメジャー。

全て東京オリンピックがらみです。

その当時の駒沢は田園風景だったはず。

ジョギングコースは2km。

Pap_0004

100m単位の表示もありルート表示もはっきりしているから走りやすい。

Ca330006

この季節だからかもしれませんがランナーが多いですね〜

緑も多く走りやすいのだが周回が嫌いなのであまりこないだけ。

だいぶ戻ってきたけど、まだまだ体が重く感じる。

二子玉川までjogして帰ります。

木村嘉伸

東京ラーメンショー

駒沢オリンピック公園で行われてました。本日7日が最終日。 ラーメンは好きですが食べる機会は少ない。 思い巡らせても最後は夏!? 酒を飲んだあとにラーメンは食べないし、私が動く地域に有名店が少ないからかも知れません。 27のブースが出ていました。

Ca330002

まだ10時半なのにもう長蛇の列。

Ca330003

Ca330004

東京ラーメンショー

公式ガイドブック リーフレットはこのサイズがいいよね

Pa0_0010

滋賀拉麺維新会

Pa0_0013

全部のせで1250円

Pa0_0015

チケット(一食750円)を買って向かったのは、

滋賀拉麺維新会のブース。

塩でさっぱりとしていました。

こんにゃくが入ってました。

こんな時間にラーメン食べたことない!普通なら開店前やもんな。

しかし東京は人の数がすごいね。

木村嘉伸

球史に残る激突になりました 日本シリーズ第6戦

日本シリーズ最長試合。延長15回が終わり、今23時55分。


途中からみましたがいい試合でした。

両チーム共いい野球をします。

野茂さんのぶっきらぼうなコメントも面白かった。

さっきまでクライアントと電話のやり取りをしながら見てました。

お客さんも帰らない。名古屋だから帰れる方が多いのかな?
木村嘉伸

「日本人と犬は入るべからず」

今日の99年の愛で表題の看板が出ていました。

ヒドい差別です。

しかし残念ながら同様の差別を日本人もやっています。

「シナ人と犬は入るべからず」

日本人が占領していた満州ではこんな看板がかけられていました。

人間のすることは国や年代は違っても同じです。

悲しいことです。

第四話
442部隊はビフォンテーヌのテキサス大隊の救出に成功しました。
もっと濃く描いて欲しかったな。

しかし、最近のドラマは“泣きすぎる”
芸も伸びないし、演出もチープ化します。

そんなに泣かないよ、人間!

木村嘉伸

「商売って笑うことだから」

テレビ東京の旅番組を見てました。

紹介されていたお店の奥さんが
「商売って笑うことだから」と。

真理やわ。

いい人生を送ってこられたんだのでしょう。


木村嘉伸

代々木ラン 東京オリンピックオランダ選手宿舎 世界バレーもやってました

午前中の仕事が終わり。

秩父宮で対ロシア戦を見るつもりだったが、時間を勘違いしていたのと、なんとなく仕事の切れが悪かったのでさっくりランニングに切り替えました。

イベント広場では「しぶやフェスティバル2010」なるイベントをやっていました。

結構な人の出でした。

Ca330001_2 

代々木公園に入ります。天気もよいし、気温も高い穏やかですから、走りにくいほどの人でした。先日、何で見たのか? 代々木公園内に東京オリンピックの選手宿舎が残っていることを知りました。さっそくよってみました。原宿口から入ってすぐの場所。

Ca330002 会社から代々木公園をランニング。

解説によると オランダ選手の宿舎です。

Ca330003

公園を周回して原宿口から代々木第一体育館前に

Ca330004

世界バレー 今日の第三試合は 日本対中国です

Ca330005

日程からするとファイナルにならないといけそうにないなぁ~

Ca330006

3kmほどのランニングです。さっさく戻って仕事します。 ランニング好きの研修トレーナー 木村嘉伸

米国日系人部隊 442部隊 

子供の頃、父から442部隊の話はよくききました。残念ながら、日本国内ではあまり報道されませんが近々映画化されるようにききました。必ず見に行きます。

正式には第442連隊戦闘団といいます。

第二次世界大戦中のアメリカ陸軍において日系アメリカ人のみで編成された部隊です。ヨーロッパ戦線に投入され、大活躍をしました。のべ死傷率314%、合衆国の歴史上もっとも多くの勲章を受けた部隊となりました。勲章の中には、部下を守るために投げ込まれた手榴弾の上に体を投げ出し戦死した方のものもありました。英雄的な戦いぶりは枚挙に暇がありません。この部隊の活躍は、当時の日本人の資質をよくあらわしていると思います。

戦後、部隊はいったん解体され、現在は予備役部隊として残っています。

抜群の戦績を残し、高い評価をうけた彼らですが、故郷に戻った彼らに待っていたのは相変わらずの偏見・差別でした。

再評価されるのは公民権運動が活発化する1960年代まで待たねばなりませんでした。

差別・偏見の中、アメリカの“日本人”は懸命に働き、模範的マイノリティといわれる時代が着ます。差別ほど人を悪くするものはありませんが、この時代の日系アメリカ人は違いました。誤った道に走らずに着実に地位を確保していきました。このあたりの心の機微は私にはわかりません。大変なことだったはずです。

「99年の愛」で今日あたり登場するようです。ドラマの一部としてでなく関心を持って欲しいものです。

木村嘉伸

TBS ドラマ 99年の愛

アメリカに渡った日本人のドラマです。
今夜は3回目。日本人移民の物語ですが切ないですね。

もっと泥臭い配役の方が臨場感が出ていいと思うのですが、今日の主題はそこにない。


明治以降、ハワイへの153名を皮切りにチャンスを求めてアメリカやブラジル、ペルー、フィリピン、ドミニカなどに渡った方々は大変な苦労をされました。


中には開拓の余地のない地区におくられた、“棄民”を疑われるものもあったようです。


今の若い子たちには全く理解が出来ないでしょう。

存在そのものを否定され、人として認められない差別意識の中に身をおくのです。
国に捨てられたのも同然です。

しかし、勤勉な彼等は今日の影響力の基礎をつくられたと思います。

日本人移民の本はたくさん読みましたが重い気持ちになります。

唯一は高杉良さんの
『祖国へ、熱き心をー東京オリンピックを呼んだ男』です。

日系二世フレッド和田さんの半生の物語です。

古橋、橋爪をはじめとする日本水泳陣の海外遠征を支援することからスポーツ界と縁が出来ます。

既に、米国内でも実直な活動を評価されていて、日本人コミュニティーだけでなく影響力を発揮しておられた和田さん。

その後東京オリンピックの誘致に大きな力を発揮されました。

店頭には並んでないだろうな。


学校教育にも入れて欲しいな。


酔っ払ってきた


木村嘉伸

藤あや子さんと坂本冬美さん

くだびれたので夕方帰宅して、テレビ見ながらシコシコ、仕事。

一番仕事がはかどる環境なんですわ。


坂本冬美さんと藤あや子さんが旅ものに出ていました。

よくお二人で登場されます。艶やかなお二人です。

藤あや子さんは病気で休養から復帰したばかり。

病気の間は坂本さんがサポートをしていたようです。

番組の中だけでない友情が画面に溢れていました。

最後の
『また君に恋してる』
じわっと来ました。
仕事しよ!


木村嘉伸

小学校、中学校の教育改革

アメリカは大統領与党の民主党が中間選挙で歴史的大敗をしました。

たった2年の結果で判断するのは可哀想だが、これも民主主義だから仕方ない。
選挙キャンペーンも失敗だったように思います。

Yes We Can
はないだろう。

日本も同様に内政の不安定を隣国に隙を与えて国際的地位を下げ続けている。

繁栄はずっと続くものではなく歴史的に見ても淘汰はおこる。

中国やインドなどの新興国はもっと大きな影響力を発揮しだすはず。

はっきりしているのは新興国は人工増加が続いていること。

さて、日本は今後どこへ向かえばよいか?

EUのような連携もなく

アメリカの規模や軍事力もない

これまでは経済的影響だけで独自の位置を確保してきたわけだが、それが崩れだすと白人国家ではない日本に感心を示す国はどんどん少なくなるだろう。

太平洋戦争前の国際環境に似てきたようにも思う。

当時も一種のガラパゴス化で、仲間もなく、国際社会の包囲網に屈し、暴発してしまった。


勿論、この時代にそんなことは起こらないが、閉塞は間違いない。


鍵は人材育成につきると思う。

経済発展ばかりを考えてきたつけがきていると思う。

小泉政権の五年間は世界規模で日本を見直すチャンスだった。世界が近くなったのに。


惜しいのは教育改革に手を打たなかったことです。


世界で通用する人材育成は少なくとも20年はかかる。


格差結構!

小さな時から競争風土は必要だし、競争相手を世界に広げる人材育成が必要だと思う。

幼児教育の大事なことは誰でもわかる。

ただ、国でやれるのは学校教育。
だから小学校、中学校が大事だと思う。

この議論をもっとして欲しいものです。

木村嘉伸

IKEA HOUSEへの無料ベロタクシー

青年館横の路上に並んでいました。

Ca330002_2 

「東京デザイナーズウィーク2010」期間中、渋谷区千駄ヶ谷の一軒家の住宅をまるごとイケア商品でコーディネートした「IKEA Sustainability house」までイケアカラーのベロタクシーで送迎をしていました。残念だけど、昨日3日で終了で終了。

面白い!!

木村嘉伸

今日の神宮の杜

神宮外苑には3つの競技場があります。

国立競技場
神宮野球場
秩父宮ラグビー場

スポーツの秋とはよく言ったもの。

今日は朝から見事な秋晴れ。

朝、オフィスにより段取りをつけてから朝ランに神宮外苑に向かったわけです。
野球場のチケット売り場を通ったらまだ販売していたから、予定変更をしました。

ところで今日の外苑は全てのフィールドで大きなゲームがありました。

秩父宮は大学ラグビーのリーグ戦

国立競技場はJリーグのヤマザキナビスコ杯のファイナル。
そして野球場。
大学野球は普通なら行われない決定戦。

ほぼ同時間帯だから凄い人。

私はオフィスから歩きと走りでしたが、電車の方は往生されたでしょう。

METROの最寄り駅が外苑前ですから。

普段でもホームから人が溢れそうな駅ですから。途中から駅への入場制限をしていました。

予定外の1日でしたがよい日になりました。

木村嘉伸

早稲田が優勝決定戦に勝利 東京六大学野球 秋季リーグ

8回に突然、斉藤佑樹が崩れて5失点。エラーがらみですが、ノーヒッターどころか下手したらひっくり返されそうになりました。

大石投手がピンチを締めて、9回表に追加点が入り、終わってみれば10対5と大差になりました。試合は最後までわからないものです。

Cimg2772_5    

Cimg2775

Cimg2773

Cimg2784

最後まで帰る人もなく、かなり盛り上がりました。

この4年間はなんといっても「斉藤佑樹」につきます。今後の面白い選手が入ってきて大学野球を盛り上げて欲しいものです。

9イニングを立ち見で最後まで見たのは初めてです。でも行って良かった。

仕事はほったらかしになりましたが。

もう呑んじゃったしなぁ~

木村嘉伸

早慶戦 優勝決定戦六回終了 ブルペンのドラフト1位2人 大石・福井投手

五回表
早稲田が一点追加。
斉藤佑樹のタイムリー
中盤だけどこれで決まったかな?

六回表

満塁から杉山の二塁打で2点追加。

斉藤佑樹がまだノーヒットを継続。

勝負は見えてきたから興味は斉藤のノーヒットノーラン

Cimg2769_3

背番号1は西武のドラフト1位大石達也投手

11は広島のドラフト1位福井優也投手 

木村嘉伸

早慶戦 優勝決定戦三回終了

早慶戦 優勝決定戦三回終了
早稲田が一回に6安打で3点を先取

斉藤佑樹はここまでノーヒット、0点に抑えています。

Cimg27612

木村嘉伸

我慢できずに神宮に 早慶戦にきました

Ca330001_5 
外野で立ち見!

Cimg2789

Cimg2753_2

超満員
スターティングラインナップの発表中。
早稲田の先発は斉藤佑樹です。ブルペン、試合開始前の斉藤佑樹です。

Cimg2760_3

木村嘉伸

早慶戦チケットとれなかった!

明日3日の優勝決定戦。
まぁ無理だわな〜

残念!


木村嘉伸

モリのアサガオ

死刑制度に着目したドラマです。
マンガで連載されているようです。

重いテーマです。

仇討ち殺人をメインにドラマは展開していきます。

今回はイジメで息子を失った父親が登場します。

もし自分が当事者ならと思うとたまらない気持ちになります。
ストーリーだけでなく配役もいい。

テレビ東京のゴールデンタイムの久しぶりの連続ドラマです。

見たあとにさわやかさはありません。

でもいいドラマだわ

木村嘉伸

NOBBY'S 渋谷宮益坂

NOBBY'S 渋谷宮益坂
NOBBY'S 渋谷宮益坂
NOBBY'S 渋谷宮益坂
シーフォレストが入るビルの一階にレストランがオープンしました。今日がオープン。

ビル全体が改装中なのでわかりにくい。
夜はバーです。
おつまみが主体です。

グラスワイン全品560円と安い。

呑むだけなら充分!

NOBB'Y

150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-3
スタープラザ青山1F
TEL03-6427-5519

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »