無料ブログはココログ

« 春秋の筆法 | トップページ | グレーゾーンを楽しむ »

組織のコミュニケーション

昨日クライアントの社員総会に参加した。

経営者が経営方針の一つとして
「コミュニケーション」
をあげていた。

難しいテーマです。
難しいというのは幅が広いし、ゴールを設けにくいからだ。

これを聞いた部下達が具体的にしていかないといけないわけだが、さてどうしていくか!?

単純に情報流通を加速するだけでいいのか?


刷り込みが必要なのか?

組織のコミュニケーションのゴールは
“協働の最大化”だが、どんな状態を目指すのか?

結構たいへんだよ、岡チン!

面白いけどね!

経営がしっかりメッセージを出すと今度は部下がそれに向かって動いていくプロセスで組織は強くなる。たいへんだけど楽しみだね。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

« 春秋の筆法 | トップページ | グレーゾーンを楽しむ »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

昨日は色々ありがとうございました。覚悟はできているので、心して取り組みます。まー難題を目の前にするとワクワクしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/35396242

この記事へのトラックバック一覧です: 組織のコミュニケーション:

« 春秋の筆法 | トップページ | グレーゾーンを楽しむ »