無料ブログはココログ

« パロマ裁判に見る経営の不作為の罪 | トップページ | 朝ラン 鷺沼周辺 »

自分の概念を壊してくれる人

世話になった人や刺激をもらった人はたくさんいましたが、一番ありがたいのは自分の考えをさらっと明るくぶち壊してくれる人。

パラダイム転換というやつです。

壊されることを「気付き」といいます。
私はトレーニングではめちゃくちゃ厳しい指摘を明るくいいきることで定評があるそうです。クライアントの多くがそうおっしゃるのでそうなんでしょう。関西弁のありがたさでしょうか?
それはさておき。

この気付きは出会いを作らないと出来ません。

好奇心たっぷりとまではいいませんが、出会いを排除してはずっと同じ自分と付き合わないといけなくなり、自分がいちばん面白くない存在に思えてしまうものです。

自分の面白さを理解するには他人との出会いが必要なんだね。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

« パロマ裁判に見る経営の不作為の罪 | トップページ | 朝ラン 鷺沼周辺 »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/34662480

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の概念を壊してくれる人:

« パロマ裁判に見る経営の不作為の罪 | トップページ | 朝ラン 鷺沼周辺 »