無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

薬剤師の“腕”

ドクターの“腕”は一般の方でもイメージしやすい。

ドラマでもドキュメンタリーでも頻繁に登場しますからね。
看護師さんもわかりやすい。

技師さんはわかる。

一般に一番わかりにくいのは薬剤師です。

ただ、病気になったらほとんどの場合薬で直すのです。

その薬を扱うのは薬剤師なのです。

医薬分業は海外ではかなり以前からあり医療リスクの軽減や役割分担による専門化がはっきりしていて薬剤師の地位は高い。

今後の分業の進化の中で相対的な地位のアップが必要だと思います。

前段に戻します。
最近若手薬剤師と話す機会が多いのですが、「薬剤師の腕」とは何かと聞いても明快な回答を得られないことが多い。

間違ってもよいから答えないといけないテーマ。
自分の目標のようなもののはずだから。

私も答えを持っているわけではないから尚更語って欲しいのに。

腕の基準は患者さんや患者さん予備軍に対して何ができるかのはず。

大学時代に職業教育が足りないんだろう。
こんどベテランに聞いてみよう。

相模大野につきました。電車あるよな!
木村嘉伸

幹部研修 今日は会社を振り返っていただきました 

ビジョン研修
会社を振り返ることは大事です。

また、会社について討議することが大事です。

ともすれば「足りない」部分ばかりを探しがちですが、会社を振り返って、今日に至る良さを再認識すると、本当に足りないのは、積み上げてきたものを継承発展させる努力、能力だとわかります。

否定した見方をしていては何も積み上がりません。

自らの足場をしっかり見つめないとね。

で、呑んでます。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ドラマSP刑事一代警視庁取調官落としの金七事件簿

不覚にもチェックしてなくて、明日のトレーニングの用意をしながら、見始めたら、これがいいんだわ。

物凄く人間くさい味がありました。

小山金七さんという実在の警察官の物語です。
主演は柳葉敏郎さん。決して上手い役者さんではありませんが、今日は抑えた演技ではまってましたね。
また脇が良かった。
岸本加世子も石黒賢さんも大杉漣さんも抜群でした。
犯人役に大物を揃えてましたが、これがまた素敵。

いいドラマだった。
おかげで、最後のつめが今からだわ

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

日が変わる

プログラムを練るのはもっとも楽しい瞬間の一つです。

参加者の顔を浮かべて、深夜に一人ロープレをやっています。

この時間最高!! 

今週末は仕事です。やらせてくださいとお願いした仕事が続くので、よい形にもっていかないとね。

研修トレーナーも、結局は受講者をどう見るかによると思うようになりました。

プログラムをこねくり回して、研修遊びをしていてはいけません。

実のあるものにしないとね。もう一分張りしよーと

内容なくてすいません。なんせ仕事中なもので。

ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

NHK スーザン・ボイル物語

ブリテンズゴッドタレントが生んだポールポッツに続くスターです。

人生にはいろんなチャンスがあると思えるケースの一つです。

ショービジネスは商売そのものですから、48歳の経験もない、ビジュアルにもよいところがない彼女がよいネタであるのは間違いないけど。人生にチャンスがあるのは素晴らしいと思いました。

エレインペイジと共演してるんですよ、少し前までシロートだった彼女が。

人生は希望に満ちてますね〜

もうひとつ
夢を切り開く時はきっかけがいる。
彼女の場合は選曲だったんじゃないかと思う。「夢やぶれて」は声にもあっているし、歌詞も彼女の境遇にリンクしている。きっかけは大事だと思うな〜

「夢に参加する力が“もっと”あると思うの」彼女の素晴らしい言葉でした。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

立川市 自転車タクシー

ニュースでみました。立川はよく行くけどみたことなかった。
屋号はスマイルタクシー。pkoのようです。

お年寄りが利用なさるようです。

街に商店がなくなり、スーパーに買い物にいくのは大変です。
若い人からみたら大したことのない距離でも、お年寄りには大変です。
それも荷物を持ってならなおさら。

タクシーに乗れないお年寄りも多いから。

しかし。普及は難しいだろうな〜

志はたいへんすばらしいと思いました。
今度乗ってみよー

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

韓国 哨戒艦沈没問題

関心が低いのかたかをくくっているのか、平和なれした日本では事業仕訳の方が大事なようた。

海をはさんでとはいえ隣国が交戦の可能性があるのに。

心配

ちっぽけな毎日を送っている自分を反省しますね〜


木村嘉伸

アラクチンATその後

成分は
アラビノキシランとウコンです。
1ヶ月前に体調を崩した時に薬剤師さんから「アラビノキシランs3000」を送って頂いた。高いんだわ、これが!ゆりちゃんありがとうー

その後、自分にあっているのは何かと考えて、一定期間でトライをしてみたが、どうもアラクチンが私にははまっているようです。薬剤師仲間に聞くとウコンの妙味のようです。
となると私はウコン系!

今度はウコンの純度の高いものにトライしてみます。

木村嘉伸

管理者の2:6:2

私の感想ですが、マネジャーも

うまくいってる二割
可もなく不可もなく六割

ダメ二割

と、2:6:2の法則が当てはまると思っています。

意外に、ダメ二割の方が気付いてよい二割になる確率が高いように思います。

あくまで私の受講者の傾向ですが。

大半が可もなく不可もなくです。

よいマネジャーを自分を含めてよく探してみて下さい。

可もなく不可もなくばかりですよたぶん!
管理者の悪いパターンは

自信がなさすぎるか
自信がありすぎるか
のどちらかです。


私も若い頃はうまくいかない時期が多かったですが、今思うとくだらないことに引っかかってました。

全て自分の思い込みだけどね!


健太郎が返ってまた一人になりました。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

遺品整理人谷崎藍子

ギリギリスタートに間に合った。ドラマの感はいいので。

いゃあ、泣かせますね〜

高畑さんもいいし、本もいい!
人生の悲しみが満載でした。

家を飛び出した息子の日記を読むシーン、山本圭もよかったしやられましたね。
最後のお母さんの「ごめんね」は言葉がないですね。いい作品だった。

やっぱりいい役者さんの作品はいいねー
参った!


ここのところビックリするぐらい忙しいし疲れがとれなくてまいってましたが、いい気分になりましたね〜

明日は色々追い込みなので早くねよっと。

木村嘉伸

bjリーグ ファイナル4 有明コロシアム photo

有明コロシアム

Cimg1301

三位決定戦

Cimg1302

Cimg1305

Cimg1311

Cimg1311_2

Cimg1317

Cimg1322

Cimg1325

Cimg1326

Cimg1330

Cimg1331

Cimg1332

Cimg1334

Cimg1340

Cimg1341

決勝です

Cimg1346

Cimg1353

Cimg1358

国歌独唱は島田歌穂さん

Cimg1364

Cimg1365

Cimg1366

Cimg1367

Cimg1368

Cimg1381

チャンピオン決定の瞬間

Cimg1383

Cimg1385

Cimg1386

Cimg1389

Cimg1390

木村嘉伸

bjリーグ ファイナル4 有明コロシアム

bjリーグ ファイナル4 有明コロシアム
bjリーグ ファイナル4 有明コロシアム
久しぶりに有明コロシアムに来ています。
バスケットbjリーグのファイナルです。

健太郎と観戦ちゅう。
三位決定戦は沖縄が勝利しました。

最後は大阪と浜松の対戦。

まーさんも合流しました。

bjの試合は音が悪い。パフォーマンスをやるなら、投資しないとね。何言ってるのかわからない。

エンターテイメントで手を抜いたら成功しないぞ!

試合は浜松の勝利。
他の写真は明日以降にアップしますね。
木村嘉伸

お台場はアジアがいっぱい

お台場に行ったのは何年ぶりか!?

ビックリなのは中国人の多いこと!

今更驚くのもなんですがベタな観光地にいくことが少ないのでかなりビックリ!

しかしマナーがひどいね〜

だから中国人はダメなんて短絡的発想をするつもりはない。

数年前、石原都知事が中国の民度の低さに言及されたが、一理あるが一面的だと思う。

強いていうなら、歴史的に積み重ねられた思想の違い。

儒教は労働を卑しむ傾向があり、知識人と労働者は線が引かれてきました。

また、中華思想は連綿と続いてきた。おおらかさの元はここにあると思う。


日本は労働を尊び、重箱のすみをせせるように生きてきた。
江戸時代の鎖国の影響は大きい。

歴史的背景の違いは大きい。

国どうしも理解しあわないと。
しかしマナー悪かったわ〜

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

宇都宮みんみん本店で「餃子」を 挑戦は最高のバランス

挑戦している状態が一番安定

挑戦している状態が一番安定
宇都宮みんみん本店と餃子

初めての訪問です。観光バスがどんどんやってきます。

正直なところ、餃子のうまいまずいはよくわかりません。

■宇都宮みんみん本店

所在地 宇都宮市馬場通り4-2-3 tel.028-622-5789
営業時間 11:30~20:00
店休日 火曜日(今月の店休日)

今日は暑い!

このところ面白い(ワクワクする!?)仕事が立て続けに入ってきました。

そうじゃない仕事があるのかと突っ込まれると困るのですが〜

もうええ歳ですが、難易度への挑戦は常にしていたい。

変化があることが一番安定した状態やと思います。

勿論、生活基盤までチャレンジャーではダメですけどね。

ちなみに息子の健太郎が今朝から日曜日まで、鷺沼に来ています。あまり時間があわない。

木村嘉伸

振り返り

何もやってない時は振り返れない。

振り返れない時は意図的には動いていないということだ。

多面的な感度を養成していない人は振り返れない。

幅が狭い、こなれていないということだ。

頭ではなく感じ方なんだ。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

狙いをすり込む

狙いをすり込む
さっぱりした人間関係が多くなった。

理解するまですり込むことが少なくなったと思う。

「わかっているはずだ」が多すぎる。

しつこさは美徳だからね。

意識合わせですが、これは共同作業のスタートであり基礎。
言い続けても変わらないことが多い。

言わなきゃ絶対変わらない。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

滝口康彦さん 映画「切腹」

100517_02230001

好きな歴史小説家はたくさんいますが、滝口康彦さん、白石一郎さん、古川薫さんの九州三人衆の小説は多分全部読んでいます。

時間があったので渋谷のTSUTAYAで音源を捜しがてらDVDコーナーをふらふらしていると懐かしいDVDを目にしました。確か小説名は「浪人異聞記」だったと思います。

映画は仲代達也さんが秀逸でね。もう何回か見ていますが、小説のイメージを守った演技で好感です。

いい演技者が少なくなりましたね。

絶品ですよ。是非ご覧下さい。

今週はメチャクチャ忙しくて、今日は徹夜近くなりそう。

はよ、おえよ~

ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

にわか評論家

日本人の美徳は他人への思いやりで、世界に喧伝された民族特性であってはず。

ビジネスの世界にグローバルスタンダードなる認識が広まり、日本人らしさがどんどん失われていく。

世界で勝負するには民族固有の特性が必要であって、すべてを捨てて世界に合わせるだけでは勝てない。

にわか評論家が多い。

にわか評論家が世論を作る。

これではダメ。

真剣に取り組んでいる人の声をしっかり受け止めないと。

実がいるんだな、全てに通じる。

ランニング好きの
研修トレーナー
木村嘉伸

一鶴 横浜西口店で打合せ

打合せには二種類あって
膨らませる
絞り込む

があります。

今日は面白く、ふくらみました。

しかし一鶴の親鳥はうまい!

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

宮崎 口蹄疫

東京にいると情報は多いが、地方の臨場感が持てない。

私だけかもしれないが、どうも報道もロジカルでない。


被害の影響をロジカルに報道して欲しいものだ。

8万5000頭の牛の処分が具体的に宮崎に与える影響を短期長期的に知りたいものです。政争に使われたらたまらない。


農業、漁業、畜産は自然を相手の産業なのでリスキーです。
このリスクは地方だけで負担すべきものではないでしょう。
対策の為にもロジカルな情報が欲しいものです。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

表参道で“阿部寛さん”を見ました

ダークスーツにノーネクタイ。たぶん、「新参者」だと思いますが、撮影をしていました。

すれ違ったけど、メッチャかっこいい。行き過ぎてから写真とりましたが、微妙です。

1_7 2_6 散歩runだけど、久しぶりに10km以上で、くたびれました。 木村嘉伸

散歩RUN 浅草-渋谷 千葉周作の玄武館跡から将門塚

以前は意味もなく、時々走っていたコースです。

http://www.jognote.com/jogmaps/284526

浅草-上野-秋葉原-神田-皇居-六本木-乃木坂‐表参道-渋谷というコース

まずは昭和通の岩本町交差点すぐにある、玄武館跡によりました。

Photo

神田お玉が池にあったはずの玄武館です。千葉周作の道場の跡です。

お玉が池の場所は正確にはわからないらしいが、交差点の通りを挟んで反対側にお玉が池跡の碑があったはず。

■千葉周作玄武館跡

所在地 東京都千代田区神田東松下町23

アクセス 都営新宿線『岩本町』駅より徒歩1分

ここから南下します。

神田橋を過ぎて、大手町に入ります。 大手町の高層ビル街一角に平将門の首塚があります。将門塚といわれています。 Photo_2

2_4

3_3

歴史的、考古学的見地からの遺跡ではなく、伝承です。また碑は近年建てられたものです。関東に来ると、将門や太田道灌などが民間伝承の中で息づいています。関西に政権の中心があった時代の郷土の英雄だったことがよくわかります。

さて、皇居周回をしようと覗いたら凄いランナーの数で、気乗りがせずに渋谷に向かいます。

1_5

2_5

国会前を通過して、前庭に入って六本木を経由して、青山霊園を過ぎます。そろそろ渋谷。

木村嘉伸

B級グルメ ラーメンバーガー

浅草寺境内のお店をひやかしていたら、「ラーメンバーガー」がありました。

R1

テレビで紹介されているのを見ました。ゲテもんでしょうがバーガーといわれると食べないわけにはゆかず、また並ぶことなど滅多にないのに列の後ろに。

R2

R3

ゆでためんを丸く焼き固め、バーンズの代わりにした。具材にはチャーシューやメンマ、ネギ、ナルトを使用。味噌、塩、しょうゆ、とんこつが選べるのですが、バーガーなら味噌とだろうということで、ラーメンでは頼まない味噌バーガーを。

味は、ラーメンです。なんとも分類しようのない味ですが、焼いた麺の食感いい。

嫌いではないが、何度も食べることはないなぁ。

さて、これから渋谷までのランで帰りました。散歩RUNですが。

http://www.jognote.com/jogmaps/284526

コースはジョグノートに上げてみました。

木村嘉伸

間に合った 三社祭

昨日行きたかったのですが仕事があり、今日の仕事もなんとか終えて浅草に飛んでいきました。

この時期の土日はほとんど仕事で三年ぶりです。

三社祭については今更語る必要がない。

女性と子供の祭り衣装が好きです。東京ならではでしょう。

1_4

多分芸者さん

2_3

3_2

4_2

5_3

6_2

7

8

9

10

11

12

13

スカイツリーと三社祭

14

15

ほんと好きなんだわ、祭。これから走るつもりでビールは我慢! 屋台をまわろ~ 木村嘉伸

ブレストテーマ探し

ブレストテーマ探し
あしかがフラワーパークの白藤
すごい!


人の価値観に影響を与えるのは、「ブレーンストーミング」が一番わかりやすい方法と思います。

研修プログラムはゲーム性が高まると面白くなりますが、現実から離れていく。

問題はブレストテーマです。

直面したテーマだと広がらないし、
あまりに漠然としていては伝えたいことがぼやける。

また難易度も大事な要素。

私は医療系のトレーニングが多く助かる。知的レベルは高いから議論になる。
問題は社会性の低さ。

業界の題材ではダメで、一般社会とのハザマのテーマ設定が必要。

これを考えている時間は至福の時なんですわ〜

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

東京の遺跡 多摩丘陵 遺跡庭園「縄文の村」

多摩地区が仕事をしているだが、この地域は大変規模が大きい。東京と神奈川にまたがる地域です。

その真ん中からやや南部にあるのが多摩丘陵。多摩ニュータウンがあるところです。

多摩丘陵は東京の稲城から神奈川の相模原市にまで及んでいます。一部は八王子市というのも聞いてびっくり。

横浜湾岸は縄文海進時代には海で、都筑区あたりまで海が来ていました。

多摩丘陵は縄文時代前期から人が住んでいたようです。

5_2

6 

多摩センター駅は多摩ニュータウンの真ん中で、駅前そのものが商店街と文化交流の場所になっています。駅を降りると規模の大きさに驚かされます。

サンリオピューロランド

1_3

駅前のパルテノン大通り

2_2

駅前のパルテノン大通り2

3

広場ですが名前は知りません

4

古墳時代は豪族というより、生活の場だったようです。 また、中世以降は丘陵を北に下ったあたりが「関戸」で、交通の要衝であり戦乱の基点となりました。 歴史をたどるのは面白い。 さて、次にいこうと。 ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

「立場を理解させて欲しい」

研修の打合せに伺うと、ほとんどの場面で出る言葉です。


立場を理解していないと上位者が思う行動のどこに問題があるのか?

ということで打合せは続く。

発信が少ない

提案してこない

考えの幅が狭い

まだかまって欲しいと思ってる

言われたことしかやらない

こんなことが次に続きます。
実はどの組織でも似たり寄ったりなんです。大小に関わらず。

まだ打合せは続く。

具体的な事例を聞く。
また対象人数が20名未満の時は人物評価もうかがう。

次にこれまでのマネジメント施策をさらっと聞く。

話をしている内に、経営者の方が問題点が違うところにある事に気付く。


目標が低い

やりきらせていない現実

深さが足りない仕事ぶり

経営の接触の少なさ

意志のすり込みの足りなさ

採用レベル

こんなことが出てきます。

遠因は違うところにあるかもしれないわけです。

ここからが真の打ち合わせです。

私はお金をいただいて人材育成に関わるので能書きばかりを言ってはおられません。
しかし日常接している方々ですら上手くいかないものを、数日で変化させるのは至難の技です。

だから現状を正しく理解する事にかなりのパワーを掛けます。


だいぶ、理解が深まりました。

ということで今日の打合せでは
個々人の思いを出させて「ガス抜き」をすることからスタートです。

さらけ出した上に新たなものを積み上げることにしました。

中身は内緒ですが、特別なものではありません。

楽しみ♪

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

誤ったこだわり

こだわりを持てという人もいるが、難しい事をいうなぁと思って聞いています。

こだわりは多くのチャレンジの結果、昇華して出来るもので若い内はこだわらない柔軟さが大事。

昔は社会の移り変わりがゆっくりだったから、人生の多様性も低かったが、今は逆です。

こだわらないチャレンジにこだわっていかないと豊かな人生を送れない。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

朝ラン 鷺沼周辺

朝ラン 鷺沼周辺
朝ラン 鷺沼周辺
朝ラン 鷺沼周辺
朝ラン 鷺沼周辺
いい季節です。
目がやすまる。

木村嘉伸

自分の概念を壊してくれる人

世話になった人や刺激をもらった人はたくさんいましたが、一番ありがたいのは自分の考えをさらっと明るくぶち壊してくれる人。

パラダイム転換というやつです。

壊されることを「気付き」といいます。
私はトレーニングではめちゃくちゃ厳しい指摘を明るくいいきることで定評があるそうです。クライアントの多くがそうおっしゃるのでそうなんでしょう。関西弁のありがたさでしょうか?
それはさておき。

この気付きは出会いを作らないと出来ません。

好奇心たっぷりとまではいいませんが、出会いを排除してはずっと同じ自分と付き合わないといけなくなり、自分がいちばん面白くない存在に思えてしまうものです。

自分の面白さを理解するには他人との出会いが必要なんだね。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

パロマ裁判に見る経営の不作為の罪

パロマ製ガス器具の一酸化炭素中毒事件で当時の経営者が執行猶予つきながら有罪判決が出た。

この事件はパロマのガス湯沸かし器そのものではなく、販売設置後の修理によって起こっているようです。

直接の製品問題ではないが20年に渡り事故が続いていて、経営者の不作為が問われたわけです。

画期的な判決のようです。

経営者の役割は重い。
不作為犯とは。

過去、経営者の不作為は自分に跳ね返ってくるだけでしたが。
いかに、法人は公器であることか!!

何にせよ、自社の仕事を通じて、世の中に迷惑を掛けているなら手を打つのが当然。

世の経営者はこの判決を真摯に受けとめないといけません。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

薬局薬剤師の患者さんへのアプローチ

薬剤師には、
病院薬剤師
薬局薬剤師
研究職
MR
などたくさんの種類があり、それぞれに意味や醍醐味があります。全て重要で優先順位をつけるものではありません。

このところ薬局薬剤師の患者さんのQOL向上の取り組みを薬学的にまとめる仕事にトライしています。
患者さんへのアプローチ方法から見ればコミュニケーション領域なのですが、背景には
薬剤師の力量
仕事の取り組み方
勉強の仕方
患者さんの理解の仕方

などがあります。

これだけ大きな産業になっているのに属人的にすぎると思っています。

このところいい話をきいています。

最近の医療ではコミュニケーション開発が流行りです。

苦手意識があるからでしょう。

必要だとは思うがやはり専門家なんだからコア領域で力を発揮して欲しい。

薬局薬剤師は薬のプロではなく
「予防養生再発防止のプロ」でいてほしい。

そんなことをずっとやってます。難しいわ

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

多摩を!

多摩を!
多摩を!
調布、八王子を経て日野で仕事を終えました。
レベルの高い仕事で難渋していますが、そんな仕事だから面白い。

さて東京都は細長い形をしていますが、日野市はちょうど真ん中になります。

日野市は江戸期に甲州街道の宿場がおかれて街の基盤が出来ました。

多摩川と浅川に挟まれて、豊かな穀倉地帯でした。

日野自動車の本社もあります。

日野は新撰組で有名です。

今日は時間がなくてね。よれませんでしたが史跡がいっぱい。

木村嘉伸

サーティワンアイスクリーム チャリティイベント フリースクープ

今日の仕事は遅いスタートなので朝一から近所ラン。

戻ってきたら、鷺沼駅前に行列が。それも凄い。

100509_14100002

サーティワンアイスクリームの「チャリティイベント フリースクープ」でした。毎年5月9日「アイスクリームの日」に実施しているんだって。知らなかった。
店頭でユニセフ募金をすると、好きなレギュラーシングルコーンを1コプレゼントだって。

面白いことするなぁー

こんな発想が大事だよね。販促効果も大きいだろうね。

日曜の朝に行列が出来るということは広報をしてるんでしよう。全然知りませんでした。

親父一人でアイスクリーム食べないからなー

さっ、仕事いこ!!

木村嘉伸

等々力渓谷に行ってきました

仕事を終えて、まーさんと等々力渓谷に行ってきました。

東京23区にある唯一の渓谷です。

駒沢通りと環八の走る近くにこんな静寂があるのが驚きです。 7〜8年前の秋に行った時は寒いのが一番の印象でしたが、今日は気温が高く、渓谷が運ぶ冷気が心地よく感じました。

ちい散歩やぶらり旅などで取り上げられることが多いからか、来られている方も多かったです。

後期の横穴古墳があり、多摩川が育む生活感を想像できてまたうれしい。 等々力不動尊は武蔵野の風情を残していて好きです。 夏場は涼しいですから、また行ってみます。

●野毛公園付近に車をとめて、環状八号に架かる橋を降りたら、この景観です。

等々力渓谷に行ってきました

●等々力不動尊の門前の案内板

100508_14090001_2

●等々力不動尊

等々力渓谷に行ってきました

●不動の滝

等々力渓谷に行ってきました

●不動の滝の前にある御茶屋さん 雪花月

等々力渓谷に行ってきました

●くず餅をいただきました。素朴です。蜜が甘い。

100508_14180001

●等々力駅に向かって、奥に見えるのはゴルフ橋

100508_14310001_2

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

いい仕事だね 薬剤師

本厚木で薬局薬剤師の友達と大事な“雑談”をしてきました。

薬局薬剤師の仕事ぶりを世に広める切り口を雑談です。

薬局薬剤師はただ処方箋を貰ってピッキングして患者さんに渡しているように思っている人が多い。
確かに、そういう機械のような薬剤師もいるけどね。

私が友達になる薬剤師は全然違ってます。

患者さんのリスクを生活全体からみてマネジメントしているし、ドクターのよいパートナーになっているし、何よりも患者さんに大事な人になっている。

世間に知らしめてあげないと、と強く思う。

今日の雑談良かったよ!智ちゃん

ありがとー


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

株式会社テムザック

報道ステーションで取り上げてました。
ロボット開発をしている宗像市の会社です。

社長が奥さんの何気ない要望に答えて開発をしたのがスタートでした。
その奥さんも会社が日の目を見る前に癌で他界されました。

日本はロボット開発先進国ですが、運用するには規制が多く、とても実用化できないようです。

海外からは移転して欲しいと政府を上げてのオファーがあります。

社長は日本にこだわっていたのですが、今回海外進出を決断されました。

きっかけはあの事業仕訳の仕訳人の発言
「どうして一番じゃなければいけないんですか?」

産業界にいる多くの人がなんらかの衝撃と脱力感を覚えたはずです。

社長は所謂切れたんでしよう。


彼の積み重ねた努力と切迫感はとても他人には理解出来ない。


こんな凄い人が海外に出ざるを得ないなんて。

今後も注目しよう

木村嘉伸

自分の仕事を深堀する

私がリクルートフロムエーの営業企画にいたころにトレンド営業の一つで「NSL」なるものを整理して運用していた。

詳細は説明しても理解がえられないが、採用の流行りを整理して発信するものでした。

日頃の営業や顧客ニーズを整理して体系化しました。

取り立てて大したことはなさそうだが、仕事の研究・深堀をずいぶんしたものです。

今になれば、あの経験が生きています。

最近、仕事の深堀をしていると感じるケースに出くわさなくなった。

浅い仕事が多いんだな。

顧客ニーズをつかむことだし、物事を正しく理解することでもあるが、そこが弱いと感じる。日本の産業がダメになっていくはずだ。

深堀しなあかんな

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

立場に気付く

立場に気付く

こう考えた時点で、周囲とのギャップは発生しているはず。

立場なんか気にしないでのびのびやっていたいものです。

このように感じる人は、立場という人間の輪にいないわけで、自分だけで生きている人だから、社会存在がないとも思える。

人は一人では生きていけないのですが、人のことばかり考えていても生きていけない。

やっぱりのぴのび必要なことはなんでも手を出していかないとね。

立場なんかどうでもいいよ!といって欲しいものです。

ランニング好きの研修トレーナー

木村嘉伸

滋賀草津市の名所 藤の大宮 三大神社

草津市の志那中の三大神社の藤はなかなかのものです。はるみちゃんを家において一人で行って来ました。毎年楽しみ。ところが今年はまだでした。

100505_15290001

次の休みぐらいかも。

100505_15250001

砂擦りの藤といわれいますが、「砂に擦る」には時間がかかりそうですね。

100505_15250002

さて、ぼちぼち帰らないと。長い休みも終わりです。 木村嘉伸

滋賀県の史跡 安土城址

伊庭の坂下し祭は、安土城祉の近くです。

帰りに安土城祉によりました。10年以上来ていません。かなり整備が進んでます。

Cimg0759

Cimg0750

大手門から眺める。最後に来たときはまだこのルートが整備中でした。

Cimg0754

博物館を含めるとゆうに半日はかかる史跡です。今回はここまで。 木村嘉伸

奇祭 能登川 繖峰三神社 「伊庭の坂下し祭」

以前から行ってみたかったが日程があわずにいました。奇祭で有名で、はるみちゃんと二人でいきました。「ここを登るのか?」と腰を引きそうになりました。中途半端ではない岩場を這いつくばって登っていきます。はじめての方は軍手やら足備えやらをしっかりしたほうがいいでょう。

1

2

3

4

5

凄いでしょ。この崖を神輿が降りてきます。以下は画像をどうぞ。

6

7

山頂に早くつくつもりでしたが間に会わず、途中で神輿と出会いました。

8

9

10

11

はるみちゃんは、もうびっくりしていました。

12

ずっとこんな岩場を降りてきます。

13

14

15

16

17

18

19

皆さん、声が出てたいしたもんです。明日は動けない人が多いんじゃないかな?

20

21

22

23

24

25

行ってよかった。凄い祭があるものです。駐車場もないし、観光客を意識していないようですが、この祭はたくさんの人に見てもらいたい。ただし、狭いから危ないのも現実。 また来よう、凄かったわ。ビデオカメラもってきたらよかった。

木村嘉伸

明智光秀の最後の地 山科小栗栖

自宅からランのスタートをして、目指すは明智藪です。逢坂の関をランニングで越えます。

歴史を何度も揺るがした道です。

逢坂の関の実態はよくわからないらしい。都の侵入者を排除する目的だったでしょうが、京都はどこからでも進入できるので、役にはたたなかったはずです。

この石碑の位置は峠にあります。関があった場所とは違うはずです。きつかったこの坂。

100503_13500001

小倉百人一首に詠まれているから知っている人も多いでしょう。

100503_13540001

100503_13580001

さて、山科に下りて小来栖の胴塚につきました。明智藪は時間がなくてよらず。

以前から不思議なのですが、この旧跡は地元でもあまり大事にされていないと思います。看板もないのですよ。なんでなんでしょうね。

100503_14460001

ゴールは京都駅です。はるみちゃんと待ち合わせ。

100503_16070001

木村嘉伸

奈良県の史跡 明日香村に行ってきました

初めて明日香村に行ったのは中学一年生。その後発掘のボランティアや、現地説明会で何度も足を運んで、たぶん最盛期は一ヶ月に一度は明日香村のどこかにいました。

最後は結婚前だと思うので、既に25年だと思います。

観光地に変貌しているのにびっくりしました。はるみちゃんは初めてなのでメジャーな遺跡のみの訪問にしましたが、本当にびっくりしました。観光地化した明日香は私の思い出とは遠いのでたぶんもういきません。

石舞台から 周囲からは見えないように生垣で囲んでいました。

1_2

2_2

3_3

橘寺 聖徳太子の生誕の地です。そんな伝承より、明日香の中での立地と風情が大好きです。学生時代も必ず訪れていました。

4_2

5_2

6

7

高松塚古墳です。初めて高松塚を訪問したころはまだブルーシートがかかっていました。もう歴史公園になっていてすごい人でした。ソフトクリーム売ってんだからな。

8 こいのぼりの川渡しがすきなんだけど、今回の休みではいけそうにないから、これで満足しとこ 9 

木村嘉伸

なぎさ公園の芝桜

芝桜は、一種のブームです。なぎさ公園の芝桜はもう長い。湖面と空の青さのバランスが目を喜ばせてくれます。

1

2

3

ミシガン 健ちゃんのバイト先です。今日も乗ってます。

4

はるみちゃん ここで、折り返しです

44

5

木村嘉伸

食材の買い物ついでに広沢池にぶらっと

はるみちゃんと、買出しに出たら、意味もなく広沢池に行きたくなってちょっと立ち寄り。

広沢池は、人口池ですが(たぶん古代)、野趣があっていい。隣にある大覚寺の大沢池はいかにも王侯の庭園を思わせますが、嵯峨の山を借景にした風情が大好き。

Cimg0678

Cimg0676

ついでに大覚寺周辺を散歩しました。

Cimg0671_2_2

Cimg0687_2_2

Cimg0688_2

Cimg0685_2_2

Cimg0674_2

Cimg0683_2

Cimg0672_3_2

Cimg0673_3_3

大覚寺は撮影も多いから、馴染みのなる風景です。いい気候です。GWは田植えや種まきの時期です。 今日は結構動かれていましたね。 木村嘉伸

美菜ちゃんの初給与でワインもらいました

昨夜は大学の同窓生といっぱいやりました。みんな、年取るな~

大分の予定がなくなり、帰宅。

Cimg0657

美菜ちゃんが初給与ではるちゃんと私にプレゼントをくれました。

ありがとー

“手”ははるみちゃん

美菜ちゃんの初給与でワインもらいました

木村嘉伸

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »