無料ブログはココログ

« 吉田えり選手 米独立リーグ挑戦 | トップページ | 臨場 めっちゃ良かった! »

うまくいかない上司は「部下を認める」に全力をあげるべき

センター北 中川八幡公園を望む

Cimg0613

大人になっていくと、世の中で存在価値を確かにする為に、武器が欲しくなる。

それが資格や知識やノウハウになる。

本当に大事なのは、いかに生きるか という覚悟だと思うが、簡単には至らないからもがくわけです。

もちろん、必要だと思う。その向こうにある真理を探すならば。

研修トレーナーとして私の考えは間違っているかもしれませんが、研修やコンサルの仕事をいただくと、自分ならどうするかを考えます。

自分が出来ないと思ったら、うまく指導できないのです。

だから事前準備、特に情報収集に時間をかけます。

極端なケースは、研修が始まるまでに大半の受講者と仲がよくなっていて、一種の師弟関係が成立するときもある。

かまって貰うのは誰でもうれしいですからね。

認められたら、ものすごく素直に言うことをきいてくれる。

そうすると知識やノウハウが生きる。

うまくいかないケースはうまくつかめない時です。

これは部下と上司の関係と同じです。うまくいかない部署は認め合えていないのです。

認め合う為に何をするのか? これが上司の力量です。

つかむ為の努力が一番大事なんです。

ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

« 吉田えり選手 米独立リーグ挑戦 | トップページ | 臨場 めっちゃ良かった! »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/34226930

この記事へのトラックバック一覧です: うまくいかない上司は「部下を認める」に全力をあげるべき:

« 吉田えり選手 米独立リーグ挑戦 | トップページ | 臨場 めっちゃ良かった! »