無料ブログはココログ

« 亀田大毅 | トップページ | 生活習慣 »

プロ野球監督の資質

プロチームの監督は一般企業にはないポストです。

広岡さんがよく「監督の資質があるものは少ない」と発言しておられました。

資質はどうかはわかりませんが、現役選手は組織人のようでそうでないので、マネジャーとしての勉強をすることが少ないでしょう。
その意味では資質が必要なんだと理解しています。

一般企業だと段々と出世してマネジャーの力量を上げていきますがそんな段階はありませんから。

メジャーリーグは指導者を下部組織で学ばせる仕組みがあるようです。
日本の二軍とは違って独立していますから、チーム経営を学ぶことになります。
マイナー出身監督はだからファンサービスにも熱心なんでしょう。

最近試合を見てないので、垣間見た情報の判断ですが、この時期監督は力量ある方が多いように思います。

梨田監督
原監督
岡田監督
渡辺監督
落合監督

落合監督を除けば神秘的でなくなりました。
わかりやすくなったように思います。

若い子の人身掌握にはその方がいいでしょう。

また苦労人も多い。
新任ですが西村監督、尾花監督がどんな野球をするのか楽しみです。

木村嘉伸

« 亀田大毅 | トップページ | 生活習慣 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/33297912

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球監督の資質:

« 亀田大毅 | トップページ | 生活習慣 »