無料ブログはココログ

« 成人式の惨状 | トップページ | 荒れる成人式をどうするか? »

大人のスキンシップ

子供へのスキンシップは物凄く大事で行動は文字通り肌のふれあい。

最近は共働きも多いから子供と過ごす時間が減っているけど愛情もって抱きしめれば通じる。

親のストレスを子供にぶつけるからうまくいかない。

社会人になってもハタチ前後は子供のようなもの。だから“スキンシップ”は必要。
でも抱きしめるわけにはいかない。

大人の“スキンシップ”はどんな行為か!?

最近の私のテーマです。

気持ちで抱きしめる=理解する
ことやと思う。

しかし相手にわからないと伝わらない。
理解する
認めてあげる
という“行動”は何か!

いろいろ考えられるが単純な答えが浮かぶ。

話を聞く
→聞いているようで聞いていない。
聞いているふりだけで、押し付ける

時間を共にする
→長さではなくタイミングと継続。
毎朝、離れた拠点の全メンバーに電話をする管理者もいる。


目的を共有する
→しつこく、あきらめずに。


当たり前だけど出来ていない。

大人のスキンシップで人は自分の存在を確認する。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

« 成人式の惨状 | トップページ | 荒れる成人式をどうするか? »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/32958122

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のスキンシップ:

« 成人式の惨状 | トップページ | 荒れる成人式をどうするか? »