無料ブログはココログ

« 四季が日本人を作っている | トップページ | 日本人は受容が下手 »

限界を広げたい

感じ方→取り組み方が限界をおしひろげる。

若い頃は力量はないが意欲がある。言葉に出来ない可能性も秘めている。

可能性を信じてなんでもやってみると、不思議不思議!
気が付いたら出来る事が増えていく。

邪魔するのは
「私にあわない」

「私には出来ない」
「私の考えとは違う」
「他にやりたいことがある」
などの実態のない自己規定なんやな。

幸せな人生を送るには情熱が必要なんや。
情熱は“何事かをやってやる”という行動。

目標がない
何も考えてない

こんな人は
“今目の前にあること”に
情熱をかたむけると変化(面白み)が生まれる。
すると一芸に秀でた力をつけることが出来るもんやから。

江戸時代以前と違って移り変わりが激しいからなんとなく生きていくことは難しい時代なんや。

変化が大きい時代やからどんどん便利になっていって恩恵を受けているんやから、その分は返さなあかん。

中年高齢になったら周りからいらない人と言われたくないわな。

私は受講者とは契約が終わってからも酒呑んだり、相談を受けたりしてます。

気付きがあって一気に限界が広がる人

一つ一つの出来事を消化してゆっくりやけど幅を広げている人

色々やけど取り組んでいる人は必ず変わる。

去年の自分と同じ感じ方でないと思ったら、成長してる。

年取ったら変わりにくいから早めに気付きを持ちたいもんや。

ランニング好きの
研修トレーナー
木村嘉伸

« 四季が日本人を作っている | トップページ | 日本人は受容が下手 »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/32994600

この記事へのトラックバック一覧です: 限界を広げたい:

« 四季が日本人を作っている | トップページ | 日本人は受容が下手 »