無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

渋谷宮益坂→松涛→代々木八幡 ランニングコース

2

シーフォレストがあるビルです。ここを出発し明治通りに降りて、電気通りからNHK方向に。

Photo_4

代々木公園ではこんなイベントをやっていました。

Photo

ニ・ニ六事件慰霊像。この場所には陸軍刑務所がありました。事件の首謀者はこの場所で処刑されました。 “事件”と表現していますが、反乱ですから慰霊というのもいかがなものかと思います。

Photo_2

松涛に入ります。鍋島松涛公園で方向を変え文化村通りに降りていきます。鍋島藩の屋敷跡と思っていましたが勘違いでした。明治に入ってできた施設の跡でした。 松涛は高級住宅街。すぐ隣は渋谷の繁華街。東京は狭い。

Hm_2

H&M 渋谷店。私には関係のない店です。

宇田川暗渠経由して代々木八幡に向かいます

Photo_5

代々木公園を右に見ながら代々木八幡に到着。

代々木八幡には縄文遺跡があります。紀元前3世紀ぐらいのものでしょう。

地形は岬のような位置にありますから、縄文・弥生海進の時期も陸だったでしょう。

ここで折り返し。 “岬”を降りると、国立オリンピック記念青少年総合センター、派遣村で

有名になっちゃいました。

仕事でも使っていたのですがイメージがついちゃいました。

代々木公園を抜けて渋谷駅に到着。

ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

こんな記事見つけました。たちが悪いですね。

迷惑ランナーに警告 皇居周辺わが物顔
2010年1月30日 07時08分

 東京マラソンを前に急増しているランナーの事故防止とマナー向上のため、東京都千代田区は二十九日、ランニングコースとなっている皇居周辺の区道と区立公園の二カ所に、注意を促す看板を設置した。

 皇居周りは一周五キロ。昨年十月の平日午後六~九時に桜田門付近で観測したところ約四千五百人のランナーが通過した。歩行者や自転車との接触事故の危険もある。散策者が集団のランナーに「どけ」と言われた、などの苦情も区や警察に寄せられているという。

 看板は高さ二メートル、幅四十五センチ。都も三十一日までに同種の看板を都道三カ所に設置する。

(東京新聞)

「どけ」は聞いたことはありませんが、わがもの顔ランナーはいます。皇居は観光地だし、散策の方の多いから当然気をつけないといけないのはランナー。 私もタイムはとってますが、人が多ければ歩きます。それがいやなら、来なきゃいいのに。 木村嘉伸

走ってみようと思ったら皇居ラン

東京周辺にお住まいの方なら、是非皇居に行ってみよう。

私が走り始めたのは30を過ぎた頃。
休日にちょこっと走り出しました。

一人だと強い理由がないと継続するのが難しい。

また、健康の為だけだと明るい気持ちになりにくい。

走らなくていいから、散歩のつもりで一度皇居に行って見るとモチベーションがわくかも。

ランナーは多いし
ウェアも華やかだしね。
たぶん女性が増えたからかも。

オシャレなスポーツに変わってきました。

早いランナーに目がいきますが、多くはジョガーです。
一周30分、100m30秒以上掛かるランナーが大半です。

自分がどの程度かがわかってメドが立ちます。

一周5kmはすぐに走れるようになります。
しかし今日は凄い人だったなぁー

帰りに赤坂離宮を通ったら、ここにもランナーが。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

特別史跡 江戸城跡

Photo_6

松の廊下跡

一般人が知っている、江戸城内の唯一の場所です。忠臣蔵とは大きな影響を後世に与えたのですね。

Photo_7

天守台あと

手前の芝生部分が大奥です。私が寝転がって撮影している場所は中奥といって、将軍が生活していた場所です。

Photo_8

白梅

江戸城内は季節の植物が多く、どの時期にいっても楽しめます。

今日の目的は「梅」。開きはじめてました。

Photo_9

百人番所

この絵柄おもしろいでしょ。時代の融合ですよね。

現代は木の文化ではなくなりましたから、より際立ちますね。 あったかくてよかった。 木村嘉伸

東京の史跡 紀尾井坂大久保利通暗殺の地と和気清麻呂像

Photo_3

迎賓館から真田濠を左に見ながら、ニューオータニホテル。一旦紀尾井坂を下りて清水谷公園によります。

大久保利通が明治11年に暗殺された場所です。西郷隆盛は既になく、戊辰を第一線で指揮したリーダー達がいなくなり、これより第二世代が登場します。伊藤博文などです。だからこの場所はかなり重要な場所です。何も残っていないので史跡価値はありませんがね。

さて皇居ランしよう。 天気もよいし、オンシーズンだし、明日は「新宿シティハーフ」だし ということでランナーの多いこと。バン・ドゥーシュもいっぱいでした。 Photo_5

Photo_4

ランナーには有名な和気清麻呂像です。
皇紀2600年を記して作成されました。

武の功臣が楠正成、和気清麻呂が文の功臣ということでこの二つの像は戦中にも供出されませんでした。
和気清麻呂は岡山出身の地方豪族の出身で、恵美押勝の乱、道鏡の野望を砕いた事跡があります。派手な活躍が取り上げられますが、桓武天皇に使え平安京の造営の責任者であったことが一番の功績だと思います。 でも長い皇室の歴史の中で文官no.1を和気清麻呂にしたのは誰だったんでしょうか?調べてみよう。大日本史かな、よりどころは。 ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

まい泉本店と迎賓館赤坂離宮

Photo

おなじみとんかつのまい泉の青山本店です。表参道交差点からなら3分ぐらいです。私はとんかつよりカツサンドが好きです。原宿、表参道の休日は落ち着かないので、大人がゆっくりリーズナブル料金でとなるとちょうどいいかもしれませんね。

Photo_2

四ッ谷駅を背にしての撮影。元々は東宮御所です。毎年夏に一般公開があります。今年は必ず見に行こう。

ちなみに仕事を終えて、幸い都内だったので大急ぎでラン。

このあと、皇居と江戸城跡に向かいました。

木村嘉伸

A-studio 吉永小百合

映画「おとうと」番宣で出演されていました。

綺麗ですよね。64歳のはずです。

吉永小百合はものすごい数の作品に出ておられますが、キューポラ以外に作品に恵まれませんねー

ビジュアルが勝ちすぎるのかと思ってました。

実際はおきゃんな方のようですから、そのギャップもあるのかなとも思ってました。

今日感じたのは声です。

抑制された声が原因かもと思いました。
実は当社のオーナーの大学の同級生なんです。
なんで仲良くしといてくれへんかったんですか!!

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

エラゴン ドラゴン欲しいなぁ〜

ドラゴンは欲しくなったけど原作を触りすぎ。

テイストが変わってしまってもったいない。盛り上がりにかく展開になってしもうた。

おしいな〜

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

インコースの低め

私はローボールヒッターで、このコースだけは反応できました。
詰まってもセカンドベースをゴロで抜いていました。

他はからっきしでしたが。

不思議と得意だと思うともっとうまくなるものです。

私はそれを寄りどころにしたから大したものにはならなかったんでしょう。

現状を正しくつかむことが大事


自分を理解することが大事


よくこのブログに登場する言葉です。
もう一つ

人は得意分野を持って全てを判断しようとするから失敗する


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

小林繁さんの記憶

阪神ファンの私は当時ビックリした記憶があります。当時高校2年だったかなぁ~

「巨人の小林が阪神にやってくる!」

長島巨人が優勝を決めたゲームのロングリリーフ。テレビで見ていましたが凄いボールの切れでした。不思議に阪神がやられた記憶がなくなっています。

当時の阪神はずんぐりした体系の選手が多く、低迷期。

スマートだ男前の小林さんにはそれだけでも違和感を持ちました。

多分阪神ファンの多くが、初めての巨人戦の印象を今も持っているのではないかと思います。サヨナラ暴投もありましたが、あの初戦の躍動感がすべてだったように思います。

後半生は浮き沈みが激しかったようです。尖がった方ですから、穏やかな人生を送ることは難しかったのでしょう。終の棲家を福井に定めてこれからが豊かな人生のスタートだったように思います。

亡くなられて2週間近くが立ちますが、未だにwebではお名前を目にします。

どんな人生だったかがこれでわかるように思います。

木村嘉伸

品格と実績 朝青龍問題にみる

強いが色々“やらかしてくれる”横綱ですね。実態がわかりませんが暴行事件とは。

ただ世の中、火のないところに煙は立たないとも言います。
優勝回数23回、歴代三位の記録を持つ大横綱です。
相撲界のことですから特別視しがちですが、真理は同じ。会社の中でも近似したことはあります。

実績は誰が見ても明らかだが、性格に問題のある人。
実績があるから誰も何もいえないが、これまでの組織のルールを逸脱する行為をする人。

必ずいると思います。
否定的な表現になっていますが、私は朝青龍は大好きです。

●品格と実績のバランスで問題になっていますが、なぜ問題なのか?

相撲は「興行」の部分と「伝統文化」の部分があります。
近年は「スポーツ」の部分もあるわけです。

“相撲株式会社”だと仮定したときに、組織として何を優先するのかをはっきりさせればこの問題はすっきりと判断できます。

相撲は伝統文化、横綱は格式があり品格が重要なのなら、朝青龍はダメな存在です。

興行が最優先されるなら(例えば、売ればよいという会社なら)、朝青龍は会社を変えたスーパースターです。

なんでも割り切ればよいものではありませんし、玉虫色のよさもありますが、決断には筋道をはっきりわかるようにすべきだと思います。

厳重注意を5回もしている相撲という組織は判断のよりどころがないのでしょう。

それか興行を最優先させているのでしょう。だったらそういえばいいのに。

表現の仕方はいくらでもある。それこそ“経営者”の仕事。

大向うをうならせるような、議論を終焉させる会見なんかやってくれないかなぁ。

組織の問題は人の問題。親方になったら経営者ですから経営者の勉強をしなくちゃいけないね。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

鳴り物応援の禁止 こんな裁判やってたんですね?!

内容はこうです。

球場への入場拒否やラッパなどを使った「鳴り物応援」の禁止で、プロ野球を応援する権利を侵害されたとして、中日ドラゴンズの私設応援団のメンバーらが、プロ12球団とプロ野球の運営を統括する社団法人「日本野球機構」(東京都)などを相手に、入場禁止の解除や鳴り物応援の許可などを求めた訴訟の判決が28日、名古屋地裁であった。増田稔裁判長は「入場券の販売を拒否したのは裁量権の逸脱」として、入場禁止措置を無効とした。
 一方、鳴り物応援については「観客席の雰囲気をどうするかは球団側の裁量だ」と述べ、訴えを棄却した。
 増田裁判長は「応援団のメンバーが試合観戦の際に問題行動をした事実はなく、入場券の販売拒否対象者に指定したのは権利の乱用」などと指摘した。
 鳴り物応援に関しては、「ほかの観客に迷惑を掛け、球場の秩序を乱すことがある。応援のやり方は本来、主催者が自由に決定できる」と判断した。
 判決によると、球団側は2008年3月、同応援団に対し、鳴り物応援の禁止とメンバーの球場への入場拒否を通知した。
 日本野球機構の話 詳しいコメントは控えるが、控訴する方向で検討する。 

時事通信1月28日

私は阪神ファンです。甲子園は特別なエンターティメントで、とても“ボールパーク”ではありません。確かにうるさいと思いますが甲子園は特別な場所です。

主催者の裁量は当然だと思います。それがいやならいかなければよいし、機構も来場者が減るリスクをとればよい。

甲子園は鳴り物をやめて、気持ちよく選手にプレイさせてくれといわれたら、その通りだと思う。

裁判を起こすこと自体がどうかと思うわ。

こんなことが裁判になるなんてビックリです。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

横綱相撲

“横綱相撲”という表現があります。

起源や正確な解釈はしりませんが、私も相撲は好きなのでイメージはあります。

どっしりと構えて
ゆっくりと受けてたち
胸を貸し
受けながら相手をころし
相手に何もさせずに
寄り切る

盤石の取り口です。
双葉山、大鵬、北の湖が代表的です。
近くでは、貴乃花も入るかな。

面白くはありませんが、最高位にある権威と品格を十分に感じさせ、見るものに信頼感を持たせます。
私は見たことがありませんが小兵力士であった初代若乃花、栃錦もそうであったようです。

大型力士が多くなり、カラダの格差が広がり、勝つにはスピードが必要になりました。水が入る大相撲が減りました。

決定的だったのは千代の富士の登場です。
精悍な顔、筋肉隆々の肉体

早く低い立ち会いで左まえみつを手繰り寄せ、相手の体を一気に引き寄せ、一直線で持っていく。

新時代の横綱でした。面白い相撲の登場です。
面白くなりましたが安定感はなくなりました。
千代の富士も怪我との闘いでした。

好きなネタなので枕が長くなりました。

朝青龍問題を語るつもりではありません。

信頼感、安心感は
受けに強いことだと思います。
横綱相撲のように。
攻撃的な人が増えましたが本当の信頼は沸きません。

何があっても受け止めてくれる人に安心感を持つはず。

一方、防御にばかり関心がいく人がいます。
どうしても、表情が暗くなります。

そういう人には人がよっていきません。
横綱相撲のように受けに強くて、受けることが攻撃に繋がるような人生をおくりたいものです。

やっぱりこの内容は朝青龍批判かも?

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ところで 記者クラブの解放は?

どうなったんでしょうか?

マスメディアは全く報道しないからわかりません。

私も若い頃、機会があって記者クラブに出入りしていましたが、特殊で閉鎖的な空間でした。

日本の記者クラブは世界でも評判が悪いらしい。ワーストに近かったような。

理由は閉鎖性です。
多分記者クラブから、理由を聞いても納得出来ないと思います。

中国や北朝鮮のことはいえないよ。

新聞が衰退する要因の一つです。

ある種の情報統制だと思うんだが。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

アバター鬱

webの配信記事を見てビックリ

アホか!

映像のあまりの素晴らしさと映画館を出た現実世界のギャップで鬱病になる人が米国で増えてるんやて。

ええかげんにせえ!

マスメディアはこんなアホな情報に左右されないのが見識。明日あたりとりあげてくるんやろうな~

もうアホらしいて

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

中村 中 友達の詩

曲は知ってましたが“彼女”を始めて見たのは年末の
2009 クリスマスの約束 でした。

私は性同一性障害が理解出来ません。

知覚はしていますから否定はしませんが
あのライブパフォーマンスを見たら
そんなことはどうでもよくなりました。
この曲、歌詞が素晴らしい!

唐突でしょ〜
会社である仕事の用意をしていて音源が欲しくて何もなかったからyoutubeに入って聞きました。

100127_23330002

聞けば聞くほどいいよね。ライブ探そー!

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

NHK メイド・イン・ジャパンの命運

日曜のオンエアを見逃したので、深夜の再放送を見ました。

世界の中での日本をメーカーを題材に自問自答する作品でした。

さすがNHKです。

ソフトウェアの登場があんなに製造現場に影響があるのかとビックリしました。

「重箱の隅をつつくような日本人の性質」がメイド・イン・ジャパンのクォリティーを担保していくたのですが、昨今そのノウハウが機械に置き換わっていました。

人件費というコスト構造に注目が集まっていますが(私だけかな?)、技術の分野でも日本の生き残る道は厳しいものだと思いました。

東芝とJVCケンウッドの2社の紹介でした。

海外企業の紹介をしていましたがいずれもベンチャー企業です。あっという間に巨大企業となっています。

日本のメーカーは大きくなりすぎたのかもしれません。

商品開発・技術革新だけではない経営の舵取りも必要なのでしょう。

経営の小型化も必要でしょう。昨日春闘の投稿をしたタイミングだっただけに本当に人材育成だと思いました。

個々の企業の問題にしてはいけないと感じました。でも最終的には企業努力なのですが。

ランニング好きの研修とレーナー

木村嘉伸

源氏パイ

源氏パイ
今帰宅。

くたびれた!

疲れたので甘いものということで大好きな源氏パイ。

はるちゃんしか知らないが昔から大好き。

糖分は多いはずだが口当たりはそうではなく、ハート型のパイを半分にすると食べやすいサイズ。

有名人みたいにいっぱい投稿してたらメーカーさんから送って、こないわな♪

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

中国 google問題

何を狙っているのか、米国政府は執拗にこの問題にメッセージを出しています。

自由は大事だし、今の世界で情報をシャットアウトする方が難しい。

中国は社会主義と経済発展の矛盾を常にかかえています。

中国政府が情報統制をする理由は、社会主義だからであり彼らからすれば当然です。

私は中国は大きすぎるんだと思います。
歴史的にみて巨大国家は強大な統制がないとうまくいかないし、多くの末路は分裂です。

モンゴル帝国も、ソ連もそう。

時間の移り変わりは過去にないスピードです。

中国政府は必死に抵抗しているのです。
これからの新たな国家像を提示するヒーローがでてくるんではないかと想像しているのだがどうだろう。
そうすると世界のリーダーになるとおもうのだが。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

春闘 定昇要求

私は労働組合のない会社に育ったので知覚はしますが、感覚ではよくわかりません。

今回の春闘の要求は定昇とのことです。

景気はデフレスパイラル目前。

さすがに日本人も学習効果があるので安いだけでいらないものまで購入ことは減ったはず。

もっと問題なのは欲しいものがないという供給の問題のように思います。
経済の専門家ではないのでご査証下さい。

そんなタイミングで定昇を、というのは労働組合としては有効な戦略なんだろうか?

日本の労働環境は過渡期です。

低賃金でよい商品、よいサービスを世界に送り続けた高度成長期は遥か昔で、その役割はどうも中国に移ったようです。
今の賃金も必要でしよう。数年賃金は抑えられていますから家計も大変です。

しかし、数千円の攻防を勝ち取っても多寡がしれているのではないでしょうか?

労働組合には人材の成長につながる要求、取り組みをしてもらいたいと思います。

例えば言葉です。
この問題は大きな壁です。

労働者が世界に通じる人材の育成を要求するなんて凄いと思うんですがどうでしよう?

ランニング好きの研修トレーナー 木村嘉伸

ジャニーズファミリークラブ

 ジャニーズファンクラブ  

ジャニーズファミリークラブ
玄関の注連飾り

ジャニーズファミリークラブ
会社の裏手にあるジャニーズファミリークラブです。

それだけ!

木村嘉伸

変わるために 気を尖らせてはしんどいな

私は本をよく読みます。  ジャンルも様々。  マンガでも泣けます。

五つの変わる段階は

・一つずつ超える人もいれば

・強い刺激を受けて一足飛びに到達する人もいます。

その違いは   “キッカケ” と “自分の意志”

五つの段階は誰でも  毎日を  一生懸命過ごしていれば
必ず訪れます。

変わり方の大きさや中身は様々ですがね。

より早い変わるを求めるなら
自分で刺激を求める必要がありますね。

このコメントの方はたぶん変わりたいと思っているのでしょう。

変わりたいならば五つの段階のスタートに立って

明るい表情で

しっかりしたアウトプット  からスタートしてはいかがでしょう。

それが出来ているなら、刺激を得る習慣を作ってはいかがですか?

チープですが
新聞を読む
早く起きる
職場の掃除に力を入れる
服装に気をつける

意外に効果があります。

こんな変化が変化をよんで  考え方が変わり → 感じ方が変わります。

余談ぽいですが
プライベートのだらしない人はなかなか変わらないですから。

気を尖らせる

これはしんどい!

できることに全力を上げて  もっとよくしたい!
と動いていれば変化は自然と入ってきます。

取りに行くことは大事だけど、
実は自分の周りに変化はいっぱいありますから。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

変わるということ

“変化をつかむには、いつも気を尖らせていればつかめるのですか?変わると言うことがわからないんです” というコメントに対して。

このコメントを下さった方は私が言う“変わる”をちゃんととらえて下さったから「わからない」になるので正しい疑問だと思います。
この書き出しは長くなりそうで失敗したかも?何回かにわけて投稿します。
携帯だとわけがわからなくなるのでね。

私も二十歳代に“変わる”という事はわかりませんでした。漠然と成長したいとは思っていましたが、どちらかというと仕事で結果を出すという目先の成長しか考えていなかったように思います。
だから
「うまく話せるようになる」や
「スピードを早く」などを変わることだと思っていました。
段々、それも変わるだけど、もっと“変わる”があることがわかってきました。
●変わるということ
なんかのキッカケで
第一の変わる
「表情や話すなど行動がかわります」

すると必然的に積み重ねられて
第二の変わる
「知識やスキルがかわります」

自信がつくというのでしょうか
第三の変わる
「習慣や途中であきらめないなどの取り組みかたがかわります」

ここまでは外から見ていても変わったことがわかる段階です。

第四の変わる
「人間は経験したことから学べません。
第三の変わるまでに自分でして来たことで、自分なりの考えを持ちます。」

例えば
・コツコツと積み重ねることが大事
とか
・常に高い目標にチャレンジすることが大事
とか
・人間関係が一番大事
とか
・お金には変えられない幸せがある
とか
です。

この部分は周りからは発言しない限りわかりませんが、
自分の考えができると不思議不思議?
しっかりした人と思われるようになります。

周りからも信頼されだすから不思議です。

最後の変わるは
「感じ方が変わります」

わかりやすい例で。
お客様からクレームを頂戴したとしましょう。

成長前の自分 「お客さんだって悪い」
 こんな感じ方。

成長後の自分 「お客さんは期待してるから怒るんだな。しっかりやろう」

チープな例で恐縮です。

人間は他人のせいにする生き物ですから。

変わるとはこんなことです。

降車駅につきそう

続く

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

沖縄 基地移転 名護市長選

私には政治性は皆無です。

今回の件は国の将来と沖縄のリスクのバランスが問題です。

以前にも投稿しましたが沖縄は有史以来“本土”から何一つよいものをもらっていません。

それだけに、沖縄県民の思いは尊重すべきだと思います。

一方、日本の不利益は沖縄の不利益でもあります。
対等な日米関係、と国のトップが発言しました。
米国は軍事的負担をするのが対等と考えている向きもある。
米国からすれば当然でしよう。

単に基地移転問題ではなくなっているように感じます。

この件は国内問題ではない。
政局にされてもたまらない。

大丈夫なのか?心配でなりません。

こんなに長い間外国に駐留することは異常という意見を聞いたが、それなら日本が武装すればよいのか?

心配だな!

それと基地がなくなって沖縄はやっていけるのかな?

アメリカを感じるから訪れる観光客が多いと思うのだが。
経済的に成り立つのか心配です。

もし基地がなくなったら政府は支援しないんじゃないか?

しかし大変なことになりました。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ハイチ やっと自衛隊派遣

やっとか!という印象です。

日本でいえば、市が一つ消えたほどの被害があったのに何をしているのでしょう。

自衛隊の能力は世界でも折り紙つきなのに。

アメリカの新聞では連日ハイチの情報が載るらしい。

世界の中での日本でなければならないのにね。

阪神大震災の時にけ助けてもらったことを忘れてはいけないしね。

政府もマスコミも困ったもんだなー

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

たまには

私のブログは携帯でご覧になる方が圧倒的に多いのですがたまにはPCで眺めて見て!

私も携帯でエントリーするので、今日久しぶりにPCで見たらなかなか画像がいいなぁ〜と思いました。

ついでに回答してないコメントも発見!
ごめんなさい!明日します。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

試食会.com

ご存知ですか?

携帯配信だけの飲食店の予約サイトです。

有名店の空き時間情報を会員に配信するサービスです。
なんと60%オフだったりするから凄い。
お店からすれば遊んでいても仕方ない時間だしメリットあり。

よくこんなニッチなサービスを思いついたと感心しつつ毎週楽しみにしています。

でもなかなかこちらの予定と合いません。これだけ安けりゃ無理ないか!

http://sisyokukai.jp/

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

渋谷 cocoti chef's v

渋谷 cocoti chef's v
会社から明治通りに降りたところにあるcocotiビル


いろんなお店が入ってますが、お気に入りはchef'sv。

サラダをいっぱい食べられるヘルシーなレストランです。
価格も適正。

昔、みなちゃんが東京に来たときにまーさんと三人で行ったのが最初。

確かモスフードグループ。かなり意外。
量が食べれない私にはかなりちょうどいい。

ランドマークにも入っていて昨日寄ろうかと思ったのですが、あまりにくたびれたので地下鉄にのったゃいました。

近々行こう〜

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

情熱大陸 一万人の命を救った外科医師 吉岡秀人さん

ミャンマーで無償診療を行う医師です。
ご自身でボランティア組織を立ち上げて闘っておられます。
すでに15年

何故との問いに

「自分の存在価値の再認識」

「自分の幸せと直結しているから」

こんどはカンボジアに闘いの場を。

先日の加藤医師とは違った生き方ですが凄いね。

また感激しました。
研修に有名病院や都会に集まる今の日本のドクターの価値観はどうなん!

いろいろ思います。
ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

トゥームレイダー

帰宅してコタツでうとうとしたら9時。
トゥームレイダー2をやってました。

映画館含め何度も見てます。

パンドラの箱がキーにあるストーリーです。

パンドラはギリシャ神話に登場する女性です。まぁ詳細はきりがないので。

海外の映画では神話を取り上げて成功するものが多い。

日本では残念ながら皆無。

神話そのものも語られることがない。

戦後教育の失敗の一つ。

軍国主義時代は行き過ぎた神話感を国民に押し付けたわけだが、戦後は否定するあまり歪んだものになってしまった。

神話はどの国にもあり、文化のスタートなのに、日本人は否定してしまっている。

アダムとイブを知っているのに
イザナギ、イザナミを知らない国民なんだから。

日本はまだ戦前を昇華していないんだと思う。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

横浜中華街 善隣門

横浜中華街 善隣門
ヘトヘトです。

横浜マラソンのコースを下敷きに自分で考えた20kmです。

信号を回避する為に二カ所階段を使います。

日曜は車が少ないからいいですね。

中華街で甘いもの頂いて帰ります。足も腰もパンパンやわ。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ちなみに 本牧 海づり施設

1_2

2_2

木村嘉伸

本牧 横浜港シンボルタワー

横浜シンボルタワー

Photo_2

タワーからのビュー 周辺の公園

2

タワーからのビュー みなとみらいを バースの間にランドマークタワー

1

場所は本牧D突堤の突先。

横浜の方は、「知っているがまず行かない」という隠れた名所です。

私は高い場所は苦手なのでタワーには登りませんが、タワー周辺の公園や海づり施設が好きで過去にもランニングで来ています。

見晴らしはいい。
面白い絵がみえます。
ちなみに、バスは出ていますが車じゃないと不都合でしょう。私は自分の足でしか行ったことがありません。

16時クローズだったと思います。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

横浜 大桟橋 飛鳥Ⅱ

Photo

12時 大桟橋を出発
本牧→根岸→石川町→新港パーク
しっかり走り込むつもり。

風もないし気温もいい。
ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

とりやさいみそ 続報

とりやさいみそ 続報
鍋じゃなく、ラーメンにしてみました。

太めで野菜多めにしたらまた絶品!

うまかった!
温まる~

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ランニングとiPod

ランニングとiPod
今のは二台目。一昨年の誕生日に息子の健太郎がくれました。

年と共に自分の運動能力が心配でランニング時にはしていなかったのですが、最近また始めました。

理由はタイムがよくなるからです。
リズムではなくて、周囲の音が聞こえないからおこるハイな状態なんだと思います。

周りに迷惑をかけてはいけないから車や人通りの多い場所では止めています。

おじさんになると生きるのは大変だな~
iPodは毎回ライブラリから入れ替えをします。マメでしょー。2時間だと40曲にします。


しかしタイムがよくなる医学的理由があれば教えてほしいな~

調べてもいないんだけど。

今日はただただ仕事で、今終了。

明日は遠足ランです。
どこに行こうかなー

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

ガス警報器がなってビックリ!!

「火事です!火事です!」

と連続コールがあってビックリしました。
風呂上がりの湯煙ぐらいしかなかったのですが、何事かと思いました。

酔いが冷めました。
あぁビックリした〜

木村嘉伸

神経質な人生

多いんですわ〜理由のわからないこだわりを発揮する人。

神経質な人生は幸せにはなりません。

社会の中で必要のない神経質さは自分の不幸やし、周り例えば家族の不幸です。

おおらかに生きなあかん。

今日もそんな神経質な人にあいました。ゆるゆるにしてあげる予定です。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

木之元の名産 とりやさいみそ

滋賀県では普通にスーパーにおいていて、かなり売れています。

100122_18330001

私も昨年から珍重しています。
にんにくの風味が効いていて、ピリ辛の味噌です。味がついているので出汁は不要。
鍋が基本でしょうが、それこそステック野菜につけてもいけます。

はるみちゃんが送ってくれました。週末の楽しみです。

少し値段はしますが、つぶしが利きますから一度お試し下さい。

びわこ食品とい会社の商品です。http://www.biwa-oumi.com/torimiso.html

ランニング好きの研修トレーナー

木村嘉伸

川崎市高津 二ヶ領用水のカルガモ

川崎市高津 二ヶ領用水のカルガモ
こんなん見つけました。
デジカメ持ってたら良かった〜


木村嘉伸

「できること」に全力をあげる

出来ることに全力をあげると出来ることが増えていく。

全力をあげるふりをしていると、全てが中途半端になる。


少し前ですが
ある店長の集いでこんな会話が交わされました。

「景気が悪いから」
「競合の値引きが凄い」

「立地が…」

「パートスタッフが言うことを聞かなくて」


困っていることの本音(?)の洗い出しです。

全て言い訳です。

また、変えにくいものにあえて注目して、逃げているのです。

そう思われるのはイヤだから普段は口に出しません。

でもこんな感じ方では日常奇麗事を言ってもやってもうまくいかないもの。

厳しい時ほど、感じ方を自分に向けないとうまくいかない。
他人や周囲は変えにくいから、自分を変える方が簡単なんです。

「景気が悪いから」→確かに!でもね、こんな時代でも上手にやっているところはある。それを勉強しよう!


「競合の値引きが凄い」
→単純な値引きだけでお客様が流れるのは僅かな価格差程度の値打ちしか感じてもらってないこと。

「立地が…」
→値引きとおんなじ。

「パートスタッフが言うことを聞かなくて」
→言うことをきかせられない自分を恥じないとね

こんなことになりました。

それぞれ何故なんだろうと感じて、やっと現状がつかめる。

ここからしかスタートしないから。

出来ることに全力をあげる!

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

首こり 肩こり

首こり 肩こり
わかメイト 生育電磁波 家庭用電気温きゅう器

私は首こり 肩こりで苦労してます。

山清さんで頂戴しました。

これはいい!

まだ使い始めてまがないのですが、効果を実感してます。

温めて悪いわけがないのですが、私も自分なりに研究していてツボはだいたいわかるつもり。

ツボにいくと、熱さが違って実感していけますからより効いていくのがわかっていい。

いいものを頂戴しました。

只、飲んでたので勢いで頂戴してしまって、損させちゃったかも〜ごめんなさい!

また効果を報告します。
今も使いながら投稿しています。

効くわ〜

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

最高裁 神社 市有地違憲判断

昨日ニュースをみていてビックリしました。

該当する神社は1000社ほどだと。

これは大変な判断ですね。

信仰と裁判とはあわないもんだと思いますが、資産は別です。
自治体はどう動くのでしょう。

新聞はあとを追いかけないので多分二度とお目にかからない情報です。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

フードサービスに勤める感性

過去を含めてフードサービス業のお客様が多いんです。

高度成長時期は日本人が海外で勝負して、大きな成長を勝ち取った時期です。

生活が豊かになり欧米型になり多くのフードサービス業が登場しました。

まぁ能書きはこのへんで。

景気悪化に伴い、フードサービス業の経営は大変です。

一方、日本食は海外で認められています。食事だけでなく、日本の顧客サービスのあり方も評価が高い。

私は日本のフードサービス業はもっと海外に出て行くべきだと思っています。

日本の食を通じたおもてなしの文化は世界に類をみないものです。

私はファーストフード好きですが、この分野で日本育ちで海外で成功しだしているのはモスフーズさんぐらいじゃないか?

働く人の心構えを題材にしたいと思って今日は投稿してます。

何でも売れた時代ではなくなったいます。

但し、本物は売れる時代!

ノホホンと勤められる仕事ではなくなったこと


変化をつかめば、チャンスが大きい仕事

勤める上で頭におくべきことです。

毎日毎日シフト通りに出勤して帰るだけでは面白い人生は送れない。

お客様が来店したくなるのは何なんだろう?

リピーターが多い店は何なんだろう?


こんなことをいつも考えている人に幸せな人生はやってくる。

感じ方を変えて欲しいものです。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

しまちゃんと

しまちゃんと
一杯やりました。

このところバタバタしてなので久しぶりです。

木村嘉伸

自分は“何者?”

自分が何者なのかを理解する気持ちは大事。

成長しやすい人は自分を受け止めるのがうまいと思います。

仕事のときには別の言い方をします。「現状を正しくつかめ」と。

周囲の期待をつかむより、自分は何者かをつかむほうがいいとおもいます。

あまり考えすぎると気持ちの病になりますが。

私も48歳になります。若いころと比べて成長(変化)のスピードはどうなのか?

自分のことながら気になります。

出来る領域は若いころよりは増えてきました。

受け止められる幅も広がってきました。

変化を楽しむ気持ちは大きくなりました。

年をとるほど成長スピードは鈍化するという意見もあるようですが、

あれは間違いですね。年を取るほうが変化が大きい。

自分は何が出来る人間(ビジネスマン)だろうとよく考えます。

振り返りです。出来ることは増えているのか?

出来る量・質はどう変化しているのか?

こんなことを考えています。今日。

中身は内緒です。がははは~

ランニング好きの研修トレーナー

木村嘉伸

斉藤隆さんと高津臣吾さん

斉藤隆さんと高津臣吾さん
お二方のサインです。


シーフォレストが入るビルの一階のお店にいらっしゃて、サクサクが頂戴したんやて。

木村嘉伸

JAL 西松遙社長

本日遂に会社更生法申請となりました。
ここに至る問題は複合的。経営陣の問題はいうまでもないが。

西松社長はじめ経営陣が最後に深々と頭を下げたのをみて何ともいえない気分になりました。

木村嘉伸

プロフェッショナル仕事の流儀 加藤友朗さん

凄い人がいる!

世界で活躍する日本人は知らず知らず応援するものだが、加藤教授はそんな判官贔屓が恥ずかしくなるほど世界をリードしている。

移植外科の世界屈指の名医です。

治療の手だてがないと言われる患者はどんな気持ちなんだろう。
加藤さんは多くのアイデアで患者に希望を与えています。
また感激しました。
「人の嫌がることをやりなさい」

「NOと言わない」

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

新年会はじまる

先週はバタバタしていたのでお断りしたので今日が第一回。
今日からは連日です。お声掛けいただくのはありがたいことです。

今日はご馳走になっちゃいました。
写真とるのを忘れた!

木村嘉伸

辞められたらこまる

リクルートグループにいた頃は採用には困りませんでした。勿論よりよい人を追求し出せばきりがないのですが。

多くの中小企業はそうはいきません。

簡単にいい人材は採用出来ないし、育てた時間ももったいない。

だから
「辞められたらこまる」になります。
よ〜くわかる〜

でも、経営がこの縁に立っては負の輪廻に陥ります。

シーフォレストでは
「リクルーティングコンシェルジュ」という
アウトソーシングのフルパッケージを供給していますが、
10年の年月の中で思ったことがあります。

採用は遠慮したり、矮小化してはうまくいかない

ということを。

メッセージを情熱的に出した方が成功する。

辞められても困らない!

熱い気持ちがあれば必ずうまくいく!

木村嘉伸

歴代天皇

戦前ないし歴史を学んでいた人は歴代天皇を暗記してましたよね?

さっきブログかいてて思い出してみたら推古天皇までしか言えませんでした。

忘れられるもんです。

木村嘉伸

府中 大国魂神社

府中 大国魂神社
府中 大国魂神社
府中 大国魂神社
今年はやけに忙しい!

朝一番に出て昼から府中にいって来ました。

駅すぐの旧甲州街道沿いに大国魂神社があります。

府中は名の通り律令時代の武蔵国の国府があったところで街は大国魂神社を中心に発展してきました。
神社は景行天皇の御代に創建とのことです。

景行天皇は第12代の天皇で日本武尊の父君です。正直実在を疑われている君のお一人。
だから歴史は面白い!

門前の通りには源義家が寄進した欅が広がり、古社を際立たせています。

春は桜もすごい!

この空気が大好きです。深大寺とともに武蔵野の味わいを感じさせてくれます。深大寺でそばを食べたくなったな!じかんないか。

街に歴史あり
歴史には将来のヒントあり

私の持論です。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

新年研修会

社員総会にお声掛けいただくことがあります。

毎年人数が増えて段々会場が大きくなっていきます。

社外の人間ですが、嬉しく感じます。また感慨も深い。

また人が増えると研修会の内容も向上していきます。

何かやりたくなるし、やれる人も増えていく。

社員も一年に一回のこのイベントを楽しみにしている。

スケールも感じるしね。嬉しそうです。

今日も参加させて頂いたのですが内容がよくなっていてビックリ!

仕事しながら現場の子達が準備をしています。ご苦労さま。

私もお時間を頂いてトレーニングをしてきました。

Ore

珍しく写真が。いつも一人で動くのでなかなか取ってもらえません。

今日はお願いしちゃいました。仕事もしてるでしょ?!

若手のスタッフから
「ブログみてます」といわれビックリ。
ありがとうね。

意識してネタ放り込むわね。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

中小企業の採用基準

こんな時代でも中小企業の採用は難しいものです。

将来会社のクリンナップを打てる人にはなかなか出会わない。

ではどんな基準で採用するかです。

私も中小企業の経営者として以下の公式ではないかと思っています。

(努力の有効性を知っている人)×(会社のイズムに共感した人)=いい採用


○努力の有効性を知っている人

わかりやすいのは出身学校のレベルです。やるべき時に成果を出しているわけです。

また勉学だけでなく、しっかりしたプロセスを踏んだものがあればいいでしょう。
中途採用の場合は過去のキャリアで積み重ねたものです。

転職回数が多いことを正当化する人は論外。
失敗を認識してない人に成功は訪れない。

しかし、これだけではなかなか採用出来ないのが中小企業です。

そこで気持ちのポテンシャルに期待せざるを得ません。

従って掛け合わすをします。


○会社のイズムに共感した人

努力して来た人がイズムに共感してくれたら即決です。

努力して来なかったが人柄がいい!
こういう人には以下のやり方になるでしょう。

面接を通じて来し方を振り返らせ、自らに気付きを持たせ、
「この会社にはチャンスがある」と
動機付けすることです。

中小企業の採用ほど情熱的でなければいけません。

「当社はまだ大したことはないので…」
これでは話になりません。


いい採用をしている中小企業は経営者が情熱的に語っています。恥ずかしいぐらいに。

同士を集めるんだから!

ランニング好きの
研修トレーナー
木村嘉伸

群馬 藪塚 ふせじま

群馬 藪塚 ふせじま

年に数回、かれこれ八年お世話になってます。

Furo

この界隈では一番の施設と聞いています。
夜来て朝一出るパターンなので食事は朝しか頂いたことがありません。

今日も同じ。朝のバイキングは群馬らしいものがちらほら。気に入っています。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

マッサージ

マッサージ
ホテル一階上州路さんの飾り


ホテルに到着。
明日クライアントの新年研修会にお声掛け頂いて前入りしました。

さっそくマッサージを頼みました。

泊まりの楽しみです。私は首こりで頭が痛くなるのでたまにほぐしてもらうのが必須です。
今日は久しぶりに茂○木さんが来てくれました。

定宿にしてるので、なるべくマッサージさんは指名していますが、今日は時間が遅かったので無理は言わず。

そしたら、「久しぶり!」という感じでした。ストレッチしないとな〜

あぁ気持ち良かった!
木村嘉伸

鷺沼北公園

私の自宅からは鷺沼駅をはさんで反対側、土橋に向かった突き当たりにあります。

小さな公園ですがビューがよくてビックリ!

Cimg0140_2

都内、真ん中の工事クレーンは渋谷だと思います。

Cimg0141_2

反対側です。県央から富士方面。

朝の散歩で行ってみました。また来よう。朝はいい気分になりますね。

木村嘉伸

阪神・淡路大震災 15年

もう15年なんですね。

あの衝撃は忘れられるものではありません。

考えたらあれ以来神戸には足を向けていません。

私の出身大学は本山なのですが、その後どういうわけか東京に来てしまったし、OB会にもいかなくなりましたから。

今度帰ったら行ってみよう

木村嘉伸

東京のグルメ

東京は築地があるから、いい素材のものが多い。

20歳台に転勤で東京に来た頃は味覚があわずに苦労しました。

味が濃い。

今は関西風が増えたから助かります。

だいぶ東京の食べ物も旨くなったと感じます。

ただ、加工技術は圧倒的に関西が優れていると感じます。

東京は旨いものが増えましたが、“流行り”なんです。
飽きる。

関西の食は長く食べられる。

あきないのです。

私は50手前だし、太らないように気をつけていますから量は食べないようにしています。
少しでいいから美味しいものに浸っていたい。

関西に行ったら有名店でなく、普通の店に入ってみて。

味のベースの違いを感じられますよ。

木村嘉伸

宴の後 横浜 開港150年

横浜市歴史博物館が昨年は開港に関する企画展を通年でやっていて私は全部見ました。

感想は
街の歴史のなさというか
150年は短いな
と思いました。


関東大震災と戦時中の空襲被害で大きな被害を受けているので残っているものが少ないのでしょう。
イベント全体の成果はどうだったのかね?

動員などの目標は大幅ショートと報道がありました。

やりっぱなしはあかんから総括して欲しいね


長い目でみたら観光拠点の整備なんかが生きてくるでしようが、事業は事業目標を達成するか否かやから。

今夜は人も少ないわ。

木村嘉伸

プラダを着た悪魔 見ました

映画館で見て、その後レンタルで借りて、今日は途中からですがテレビで見ました。

興行収入も良かったと記憶していますが、なんかいい気分になる作品です。

メリル・ストリーブもアン・ハサウェーもいいのですがナイジェル役のスタンリー・トゥッチがいい味なんです。

最後の転職の面接時の身分紹介にさいしてのコメントがメッチャいい。
今日の日本語吹き替えはもう一つなんで是非英語で聞いて欲しいなぁ

泣けないけどいい気分になりますよ。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

日本人は受容が下手

日本人の美徳は“玉虫色”

国際社会では日本人特有の玉虫色な結論の出し方に奇異な印象を持つようです。

多様な人種や交流の歴史の違いでしょう。
単一民族である日本は長く鎖国をしていました。

開国して国際社会に適応しないうちに、軍国化という歪んだ成長をしてしまい、あろうことか世界を相手に戦争する暴挙に至ります。

敗戦後はなんの防御もなくいきなり世界の波にさらされることになりました。

世界は主張、議論の渦でした。
日本は角が立たずに収めてきましたから、文化の違いに直面して戸惑ったことでしょう。

どうも日本人はまだ発展途上のように感じます。

日本も多様化してきましたから議論して主張して必要なら受け入れることを学ばなければいけないようです。

冒頭に美徳と下記ました。美徳は全面に出したら味気ないから。

ランニング好きの
研修トレーナー
木村嘉伸

限界を広げたい

感じ方→取り組み方が限界をおしひろげる。

若い頃は力量はないが意欲がある。言葉に出来ない可能性も秘めている。

可能性を信じてなんでもやってみると、不思議不思議!
気が付いたら出来る事が増えていく。

邪魔するのは
「私にあわない」

「私には出来ない」
「私の考えとは違う」
「他にやりたいことがある」
などの実態のない自己規定なんやな。

幸せな人生を送るには情熱が必要なんや。
情熱は“何事かをやってやる”という行動。

目標がない
何も考えてない

こんな人は
“今目の前にあること”に
情熱をかたむけると変化(面白み)が生まれる。
すると一芸に秀でた力をつけることが出来るもんやから。

江戸時代以前と違って移り変わりが激しいからなんとなく生きていくことは難しい時代なんや。

変化が大きい時代やからどんどん便利になっていって恩恵を受けているんやから、その分は返さなあかん。

中年高齢になったら周りからいらない人と言われたくないわな。

私は受講者とは契約が終わってからも酒呑んだり、相談を受けたりしてます。

気付きがあって一気に限界が広がる人

一つ一つの出来事を消化してゆっくりやけど幅を広げている人

色々やけど取り組んでいる人は必ず変わる。

去年の自分と同じ感じ方でないと思ったら、成長してる。

年取ったら変わりにくいから早めに気付きを持ちたいもんや。

ランニング好きの
研修トレーナー
木村嘉伸

四季が日本人を作っている

日本人の勤勉さは四季に理由がある、が持論です。

衣替えをしないと物理的に入らない家屋の狭さ。

四季に伴う生活の準備

土地の狭い島国であったことがが助長したのでしょう。

季節の移ろいを感じる感性が育ったのだと思っています。

政治的には三河の田舎ものだった徳川家が政権をとり、田舎文化を政権の指針にしたことが決定的だったと思っています。
家康は日本人の本質を理解していたのでしょう。
270年は有史以来最長の政権ですから。

温暖化よりは家屋の変化が日本人を変えたのかもしれまません。

冷暖房完備が当たり前で季節の変化を生かすことが少なくなりましたから。

季節感を大事にすることは日本人の美徳、勤勉さを回帰する方法だと思います。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

渋谷ランチ わっはっは風月 お好み焼き

渋谷 わっはっは風月 お好み焼きランチ
東京でお好み焼にご飯がつくランチは珍しい。

宮益坂の大手お好み焼チェーンよりはだいぶましな味でした。
粉を焼いただけのようなお好み焼を出すところが多いがキャベツが多くて関西のお好み焼でした。

しかし安いね〜

何でも値下げだけど、こんなことしてたら景気は回復しないよ〜

経営上はそうもいかないんだろうけどね。

わかりにくい場所でエントランスの工夫も足りないけど、お近くの方は気軽によれる店じゃないかな。

木村嘉伸

槇原敬之さんを見ました

昨日、昼食にまーさんと出かけた時にビルの一階正面で槇原敬之さんが犬の頭をなでているのを見ました。

このビルの一階のカフェには時々芸能人が何気なく座っています。

槇原さんも注意してみないと気付かないような普通の人でした。それだけ。

鷺沼 LITTLE MERMAID

鷺沼 LITTLE MERMAID
駅前にはドトール、ケンタッキー・フライド・チキン、ロータリーの外にマクドナルド、そしてLITTLE MERMAIDがあります。

この四店は客層が異なります。

ドトールとケンタは似てる

品がないのはMAC

落ち着いた方が多いのがLITTLE MERMAID
鷺沼は法人が少なく住宅街だから飲食店も少ない。

施設、商品、価格、の 掛け合わせの結果でしょう。

ドトールのミラノサンドが好きなのですが狭くて落ち着かない。

今朝は散歩途中でLITTLE MERMAIDに行きました。久しぶりです。

白を基調にして、全席ウインド越に駅前が見渡せるビュー。
席もゆっくりしていて落ち着きます。
ゆっくりしたい日はここにします。

昨年神戸屋から代わりました。

よくを言えば接客も落ち着いてやって欲しいなぁ〜

それとホットドックのウィンナーが冷たいのも改善をした方がいい。

鷺沼で朝7時台にあいているお茶出来るいい店ないかな?

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

学び方は自分で選ぶ

自分の人生は自分で作っていかなしかたない。手助けしてくれるかどうかも自分次第。

他人のノウハウをもらう為に一生懸命勉強することは必要やけど、結局は“学び方”をつかむしかない。

私は研修の仕事をする中で本や先輩にたくさん学んだけど、その人がなぜ真理にいたったのかを知るほうが大事。

「どうして勉強するんですか」と聞いてくれはる受講者がいてはりますが、これが一番大事やと思います。教えてもらうより、つかもうとする人やからね。

かといって、「勉強の仕方」なんかを研修しても意味がない。
坂の上の雲の小説の中のあるエピソードが大好きです。

海軍大学校を開設する際に、戦術教官に選ばれたのは当時少佐だった秋山真之でした。
海軍の戦術の歴史は浅く人材が育っていないこともあったのでしょうが異例の抜擢です。
受講者の方が上位者の可能性があるわけです。
彼は自身考案した戦術理論を講義しながら次のようにいいます。
「戦術はそれぞれ自分で組みたてよ。借り物ではいざとなったときに役に立たない。
独自の考えを持つには、万巻の書物をよみその真理を理解することだ」
※小説の表現と異なっています。覚えている限りで記載したのでね。

これこそ真理だと思っています。

私は歴史好きです。歴史は繰り返すといいますが、今に至る原因を知ることがすごく好きやし大事にしていることです。

ノウハウ本も過去を紐解いて出来ているわけやから同じことです。

成功者の悲惨な末路もあるし、変化はないけど穏やかな人生もある。過去を見ていくと欲しいものがはっきりしてきました。

そんな中で、「幸せな人生を送る」というゴールをイメージするようになりました。

仕事をする為に働いているわけではないし、
今日のご飯の為だけに頑張っているわけではない。
上司の為に仕事をしているわけでもない。


「幸せに人生」を過ごす為です。幸せは一人だは出来へんから、自分だけの幸せを追求しても意味がない。

その為に、今何をしたほうがええのかを気付いてもらうことが仕事やと思うようになりました。私はそうです。みんなが自分の学び方で真理に至ることが大事なんや。


あらゆるノウハウを動員して仕事の取り組み方を教えても力はつかへんからね。

幸せな人生を送る為のプロセスが仕事なんや。

江戸時代の勉強は孔孟の教えから真理を学ぶものやったんやが、ああゆうことが必要やな。

どんな学び方をするのか? 大事なんやで。

ランニング好きの研修トレーナー 木村嘉伸

スーパー時代劇“ジロチョ-”清水の次郎長維新伝

こんなプロモーション手段があったか!と感心しました。

パチンコのCR機プロモーションをそのまま番組にしてしまいました。

数日前からCMをみていましたが、単純にCR機のCMとしか理解してませんでした。

またしっかりした内容でした。

昔の次郎長三国志ではありませんが、現代風のアレンジで殺陣もあざやかで良かった。

昨年映画であったものよりストレートでいいね〜

またやってくれないかな?

でも石松も小政も死んじゃったから続けられないか!

黒駒の勝蔵は相変わらず敵役なんだな。
最近はよいコンテンツがないこともあってリメイク流行りだから天保水滸伝もやってほしいなぁ〜

笹川重蔵が好きなんです。

どうでもいいネタばかりで失礼。

木村嘉伸

干し柿

干し柿
冬の日本の甘味の代表です。

干し芋のあぶったものとともにかなり好きなんですわ。

冬場にスーパーに行くとはるちゃんが
「干し柿こうたげるしな」
といわはります。

今日は自分で買いました。

コタツで熱いお茶すすりながら干し柿ほうばるのは法楽です。

洋もんも結構ですが、日本には凄いスイーツがあります。

みんな買ってくれないから値段が高い!
柿を干してるだけやのになんで400円もすんの〜

木村嘉伸

荒れる成人式をどうするか?

日がたつとすぐ忘れるのが日本人の美徳ですが、この問題は重要に思います。

●何故荒れるのだろう?どこが問題?

 ・成人の概念が問題 →今時の20歳が大人といえるのか?という問題

 ・成人式そのもの役割が問題 →戦後始まったイベント。もう役割は終わっているのでは?

 ・成人式のプログラムが悪い →浦安市では暴れていないらしい。やり方の問題?

 ・報道が悪い → 恒例のようにただ報道するだけのマスコミの姿勢の問題?

 ・政治が悪い → すべての責任は政治にぶつけやすいのも日本人の特質

 ・社会が悪い → 政治と同様。放置している周りが悪いということ? 

 ・親が悪い。躾がなってない。→ これは間違いない

 ・学校が悪い。教育の問題。 → う~ん 学校に何を期待するのかな~

 ・一部の人間やから本人の問題。 → それはそうだわな

いろいろ考えられますしすべて問題ですが、私はこう考えます。

●木村の考え

暴れている映像を見ると装いや言葉づかいに違和感を持つ人が多いはず。その時点であかんわ。若気の至りではすまないTPOのなさ。普通に育ったらあんな格好はしないと思います。ファッションなどではない。

おじさんが酒呑んで新橋あたりでやらかしてしまうのとはわけが違う。根本的問題を感じます。

子供を育てるのは親です。
最近は「社会監視」やら「コミュニティーによる育成」やらを唱える人もいますが、親が育てんで誰が育てるんや。社会監視なら昔のようにより親が責任をもたないかんし連帯責任を果たすべきと思う。

親の役割を追求しないのは人間そのものの否定。

私の子供たちが中学の頃、学内徘徊の実態を何度か聞いた。
先生が宅訪しても親は相手にもしないケースが多いらしい。

子を見れば親がわかるし、この子にしてこの親ありとはよく言うたものです。

またあれだけの会場でトラブルがあるわけで一部の人間だと考えるのは間違い。

大事ととらえるべきで、根は親にあると思います。

会場で暴れるのをどうすればいい?

暴れさせたらいい!その時点で閉会して衆人の厳しい目にさらしては。責めは負わないといけないから。

マスコミは「育てた親の責任」に言及して欲しいものです。

この件、腹がたちます。自分の子供たちの成人式が、節度のないやからに邪魔されたらいやでしよう?

ランニング好きの研修トレーナー。

木村嘉伸

大人のスキンシップ

子供へのスキンシップは物凄く大事で行動は文字通り肌のふれあい。

最近は共働きも多いから子供と過ごす時間が減っているけど愛情もって抱きしめれば通じる。

親のストレスを子供にぶつけるからうまくいかない。

社会人になってもハタチ前後は子供のようなもの。だから“スキンシップ”は必要。
でも抱きしめるわけにはいかない。

大人の“スキンシップ”はどんな行為か!?

最近の私のテーマです。

気持ちで抱きしめる=理解する
ことやと思う。

しかし相手にわからないと伝わらない。
理解する
認めてあげる
という“行動”は何か!

いろいろ考えられるが単純な答えが浮かぶ。

話を聞く
→聞いているようで聞いていない。
聞いているふりだけで、押し付ける

時間を共にする
→長さではなくタイミングと継続。
毎朝、離れた拠点の全メンバーに電話をする管理者もいる。


目的を共有する
→しつこく、あきらめずに。


当たり前だけど出来ていない。

大人のスキンシップで人は自分の存在を確認する。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

成人式の惨状

今年も成人式で若者が大暴れする“恒例”の映像が流れました。

秋田市では、その子どもたちが歌を披露しているさなか、立ち上がり大声を出す一団が。

佐世保市では、朝長市長のあいさつ中、ヤジを飛ばしたり、壇上に上がった。
朝長市長は「静かにしなさい! 何だ君たちは!」と一喝。しかし、ある新成人がまた壇上に上がり、市長の頭を扇子でたたこうとした。
そこを取り押さえられ、朝長市長は「どれだけ前列にいる方のために迷惑をしているか考えなさい。もっと社会というのは厳しいものですよ!」と一喝した。
これに会場にいた新成人たちは拍手で応え、問題を起こした新成人らは退散した。

沖縄では、一部参加者が警察官と衝突した。
人生でたった一度の成人式だが、2010年も一部の新成人の暴走で大荒れとなった式が相次いだ。

横須賀市、秩父市、福井市、半田市などなど。

報道で見たのはこれだけでしたが、もっとあるのでしょうね。

深刻な問題だと思うのですが? 皆さんどう思います?

木村嘉伸

かきめし 旨かった!

かきめし 旨かった!
仕事帰りにたまプラーザの東急で買いました。デパ地下には時々よります。

「かき」大好きなんですわ。

まだ温かいうちだったので蓋をあけたらかきの香りがぷ〜んと。炊き込み御飯もしっかりした味があり、かきの風味を引き立てます。いやぁ旨いな。

最近グルメブログ化してきました。

冬は旨いものが多いですから仕方ない。
三連休、はるちゃんとみなちゃんは沖縄に行ってますがもう戻ったのかな?

木村嘉伸

「天才じゃなくても夢をつかめる10の法則」見ました!?

何気なく見始めたのですが実に良かった。

タイトルからみて最近の十代のスターを取り上げる上滑りな内容だと思って斜めにみていたのですが、真理でした。

幼少期の母親との時間の大事さや濃密なスキンシップの意味は我が意を得たり、でした。

「夢を持つ」
日頃よく口にしますが、違う角度をもらいました。

「痛みを感じる叱るの重要性」

「一人部屋を与えられた子より母親と一緒にいる子の方が脳が活性化する」
などなど

かなり面白かった!

木村嘉伸

先行発売テキサスバーガー

先行発売テキサスバーガー
マクドナルドのテキサスバーガー

1月8日~11日まで4つのボリュームバーガーの先行発売が行われています。

港北みなも店を通ったらテキサスバーガーの先行発売をしてました。

食さないわけにはいかんだろうということでよりました。

ここはファミリーが多いのでキャンペーンに左右されにくいと思うのですが何故この店なんでしょうね。テキサスバーガーを注文してる人もあまり多くないように感じましたが、思い過ごしかな。

旨い!

ボリュームがあるのですがソースの味がいいので大味ではないし脂っこい感じもしません。マスタードソースだと思うのですが、これが旨い!

ベーコンにからんだバーベキューソースが初めは口の中に広がるのですが、じわじわとマスタードのキレが締めていく印象です。

他の3商品も楽しみになります。もっともバーガーばかり食べてられませんが。
もう夕方、明日の用意しにかえらんと。

木村嘉伸

たまったTポイントでコート買いました

この3日間まいっていたのですが今日はすっきりしたので朝からセンター南をゴールに15kmのランニング。

港北東急の古着屋さんを通りがかったらコートが目に入りました。美着やしなんと990円。めちゃ安い!

すると
「13時30分から付いている値札から20%オフになりま~す」と店員さんの声が。
時計を見たら5分前。こういうのは縁なんでしょう。もちろん5分待ってレジにいきました。

Tカードの加盟店だったので(増えましたね~)、チェックしてもらうと全額ポイントでいける。

990円→792円→全額ポイント

持ち出しゼロの買い物でした。

結構Tカード使ってます。
TSUTAYAのレンタルはほとんど溜まったポイントを使ってます。

もっともポイントがたまるだけ他で使ってるんだから、実際は得なのか損なのかわけがわかりませんが。

古着屋さんなんかめったに入りませんが(オヤジやから特に)のぞいてみるもんです。

しかしデパートなのに古着屋さんが入ってる港北東急さんはどうなんやろうね。

木村嘉伸

小さな変化を大事にしよう

私はズルいんで、「成長」を幅広くとらえています。

昨年の成長(小さな変化)は

・起床時間が早くなった(その代わり夜がもたない)

・毎日掃除機かけるようになった()

・研修の方向が変わった

・健康診断の数値が改善した(その代わりサプリメントがかなりの量に)

・休みはスパッと休むようになった

・ブログを初め毎日更新できた。

・食べる量が少なくなった(その代わり美味しいものを探すように)

・読書量が減った(その代わり気に入ったものを何度も読むように)

こんな風に感じています。

私にとっては大事な変化で、ちょっとしたことで価値観が変わります。

去年の変化は今年はどうでるかな!

木村嘉伸

京都のドラマなら京言葉使おうや!

最近多いですよね。
京都でなくてもいい内容ばかりです。

番組が続いているので数字がとれているのでしょう。


気に入らないのは京言葉を話す人がほとんど出てこないこと。
努力不足に過ぎるんやないかな?

時には明らかに東京とわかるロケがあったり。

本物づくりをしないと飽きられる。

いい加減にせなあかんわ

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

今日は

今日は
これだけ!

生きるのは次の世代を育てることやから

木村嘉伸

買いました 「カラダトレーナー」

買いました 「カラダトレーナー」
スポーツ下着とでもいうのでしようか。秋に頂戴して愛用していました。


今日追加で購入してきました。

日頃走っているので単体のフィットネス効果はわかりませんが気持ちがいい。

同種のアンダーを色々試していますが今のところ一番かな。
ともちゃんありがとう。

木村嘉伸

なんの為に働くか 仕事の意義

なんの為に働くか 仕事の意義
いい言葉でしょう

「自分のためです」

受講者が言います。
かなり勇気のいる回答だと思います。

そうだ!と思う人もいれば

自分だけではないと反発する人もいる。

他人のためじゃないとうまくいかないと感じるけども照れくさくて口に出せない人もいるだろうね。

人のことばかり世話をやいて貧乏くじを引いているように感じる人もいれば、

自己中心で本当の幸せを逃がしている人もいます。

文句ばかり言っているけど実際は人のためになることをやっている人もいる。

仕事の意義
たいそうな言葉ですが、自分を中心とした周りに影響を与えることだと思います。

人は一人では味気ない。

仕事はみんなが豊かになる為にやるもの。

なんのため?

自分のためだが、自分の周りにはたくさんの人がいることをありがたくおもわなあかん。

周りに感謝されると嬉しいはず。


意義はこの時にわかります。

綺麗事ではなく、そうでないと成功しません。不思議なものです。

ランニング好きの研修トレーナ
木村嘉伸

日経新聞 値上げ 朝刊160円

旬を外した記事で恐縮です。

迂濶にも全く知らずに昨日、いつものように売店で購入したら160円!

この時代に値上げは違和感がありますが、仕方がないのでしょうね。

地方紙では値上げが相次ぎましたが全国紙では初めて。
またどちらかといえば全国紙では頑張ってる日経だからビックリです。

新聞離れは急速です。

情報鮮度、スピード、情報量、携帯性ではwebに勝てず、固定コストも大きい。
若者の新聞離れも大きい。

新聞業界も合併などの変革が必要なんでしょう。

書店も同じような理由で厳しくなっているようですが。

どんな自助努力をしているのでしようか?

コストだけでなくてね。ひどい社説をあげている新聞もありますからね。

新聞社も商売ですから綺麗事は言ってられないでしゃうがええ仕事をしないと受け入れられません。

もっとも私は買いますけどね。
「私の履歴書」は朝の儀式のようなものですから。

業界のみなさん、頑張ってね

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

風景のいい人生をおくろう

ようわからんタイトルでしょ。
いつも考えていることです。それだけ私は到達していないということです。

いい風景は調和とかバランスとかいう言葉で表現されます。

周りととけ込んでいて、その中に主張があって存在感がたっぷりある!

そんなのが風景がいい人生やと思います。

大自然のなかに違和感のある建物が傲然とたっているような人生は決して幸せではないように思います。

そういう人をいっぱい見てきましたが、輝いている時期が短いと思います。

周りから期待されている価値にあわないことをするのは、さっきの建物とは反対の位置なのだが意味合いはおなじです。

本物にならなあかんわ。
浅いな私。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

調布市小島町 獅子舞に出くわしました

調布市小島町 獅子舞に出くわしました
久しぶりに見ました。
武蔵野では伝統芸能としていきていると聞いた記憶があります。

お囃子が聞こえたので。

敷地内で舞ってらしたので獅子頭の写真はとれませんでしたが。

保育園では子供たちが大喜び。
「獅子がタバコ吸ってる!!」だって。

大人は気いつけなあかんね。

時間あったらついていきたかったな〜
大学の頃アルバイト先で獅子に入ってました。懐かしい。

ところで健太郎の熱は大丈夫かいな?


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

テレビの衰退 ジャニーズJr.と吉本三昧

正月番組は特別にせよ、日本のテレビのコンテンツはひどい。
ジャニーズJr.とお笑いばかり。

大して芸のない“芸人”たち。何をやっても受ける関東の感性の鈍さ。

テレビを見ない人が増えているようですが当然だよね。


私はドラマ好きですが、最近のジャニーズJr.三昧には飽き飽きしています。見なくなってきました。

こんなテレビ局なんか必要なんかな?

竹中平蔵さんではないけど私は供給が大事派なので、制限やなく、もっといいコンテンツを供給して欲しいだけなんですが。

家族で食卓を囲んでテレビを見る時代は終わっているわけやから放送業界も対応せなあかんわね。

各社大きくなりすぎているんやろうけど。

ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

家族の新年会

家族の新年会
なんかようわからんが集ったので

木村嘉伸

滋賀県の史跡 大津宮跡

      Photo_2

西暦667年からわずか5年ですが、

日本の歴史に重厚な影響を与えた時代でした。

数年前に、西大津駅が改名して「大津京駅」となりました。

それ以外は何の変化もないのが芸のないことです。

記憶では私の高校の頃に史跡指定を受けたはずです。

自宅から1km程度のところに「近江大津宮錦織遺跡」

があります。久しぶりにランしてきました。

今日の雑煮が一番うまかった。明日は渋谷に戻ります。

ランニング好きの研修トレーナー

木村嘉伸

本家鶴喜そば 本店

Photo_3

「街道がいく」の一巻にも登場する、日吉大社の参道横にある有名なお蕎麦屋さんです。

最近は支店も出しておられるようですが、ロケーション、お店の雰囲気は本店が一番ですね。

そばは文句なし。いつも込んでるのがたまに傷です。

木村嘉伸

初詣 日吉大社 はるちゃんと

はるちゃんが元気になってきたので、初詣に出かけました。 beer飲んじゃったので、京阪で出かけました。 南滋賀駅

Photo

日吉大社は、春、秋と必ず訪れます。冷気がじわっときます。 穏やかな初詣です。

Photo_2

木村嘉伸

大津由美浜 天使のカフェ

大津由美浜 天使のカフェ
大津由美浜 天使のカフェ
大津由美浜 天使のカフェ
昨年の春だったと思いますが、由美浜のびわ湖ホール横の広場に四件のお店が出来ました。

今日初めて入りました。その内の一件、「天使のカフェ」です。
なぎさの散歩途中の立ちよりにもいいし。
値段もそこそこです。
いい気分になれるロケーションです。

ビューが素晴らしい。
はるちゃんから捜索メールが着たから帰ります。


ランニング好きの研修トレーナー
木村嘉伸

走り初め 第31回新春びわこ健康マラソンIN大津なぎさ

走り初め 第31回新春びわこ健康マラソンIN大津なぎさ
走り初め 第31回新春びわこ健康マラソンIN大津なぎさ
走り初め 第31回新春びわこ健康マラソンIN大津なぎさ
走り初め 第31回新春びわこ健康マラソンIN大津なぎさ
もう31年も続いているんですね。

私はかれこれ15年この大会が走り初めです。

健太郎と美菜が小さい頃は家族で3km、最近ははるちゃんと10kmないし3kmです。

今年ははるちゃんも調子が悪いので一人で10kmに参加してきました。

昨日よりは暖かく比叡おろしも穏やかです。時々突風がやってきますが。

ちなみに私のタイムは50分22秒。

今年は忙しくなるけど、48分台をコンスタントに出したいですね。

しかしランニングブームなんだな。走りにくいほどの参加人数でした。

ランニング好きの研修トレーナー

木村嘉伸

あけましたら、雪やし、痛いほど寒い

Cimg0037

子供たちはアルバイトで出かけ、はるちゃんとニューイヤ駅伝見ています。 今年も、よろしゅうお願い申し上げます。

ランニング好きの研修トレーナー木村嘉伸

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »