無料ブログはココログ

« 蹴上からランニング | トップページ | それからバスケ »

如意ヶ嶽「大」文字山を走る

護摩木をくべに如意ヶ嶽、大文字山に向かいます。

京都で小学校を過ごした人は一度は登ったことがあるでしよう。

私は蹴上から南禅寺、哲学の道を通り銀閣寺に。大文字山は銀閣寺の裏山になります。

京都にお越しの体力が普通にある方にはおすすめです。

五山の送り火の当日は昼ぐらいまでは登れます。如意ヶ嶽
銀閣寺門前の護摩木の受付

如意ヶ嶽
山頂から「大」の右払いを眺める。石組が火床

帰りは白川通りを。幕末の会津藩宿所で有名な金戒光明寺までおりて会津藩墓所により、如意ヶ嶽
如意ヶ嶽
岡崎におりて平安神宮を素通りしたら美術館はルーブル展でしたが、大汗かいているから諦めて神宮道から帰りました。さくさくは羨ましいんやろな!

いいランニングだった!
研修トレーナー
木村嘉伸

« 蹴上からランニング | トップページ | それからバスケ »

ランニング」カテゴリの記事

名所・旧跡・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/30976754

この記事へのトラックバック一覧です: 如意ヶ嶽「大」文字山を走る:

« 蹴上からランニング | トップページ | それからバスケ »