無料ブログはココログ

« 脳ある鷹は爪隠す | トップページ | 人柄のよさ »

幸せな人生をおくる

「自分にとって働く目的は何か」という命題の答えは人によって違うはず。

二十歳代と四十歳代では違うはずだし、若いうちから現実の厳しさばかりを見て萎縮する必要はないが、40歳にもなって自分を理解出来ていない夢を追いかけるのも頂けない。

私はそろそろ五十歳の声を聞くが、これまでは大変幸せな人生を送ってきた。

実力や努力以上であると思う。周りのお陰です。

究極の回答は
「幸せな人生」だと思う。
お金も、ものも、評判も、地位も、全てひっくるめて自分らしい豊さが幸せです。
若いうちはわからないだろうな~

自分の人生に高をくくる必要はないが、小さな幸せを日々たくさん感じる感性が一番幸せ。

この感じが理解できると幸せが大きくなります。

哲学者みたいな研修トレーナー
木村嘉伸

« 脳ある鷹は爪隠す | トップページ | 人柄のよさ »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210945/30643619

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな人生をおくる:

« 脳ある鷹は爪隠す | トップページ | 人柄のよさ »